Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【Photoレポート】プロダクトリリース6周年パーティー

こんにちは、採用広報の西木です。

先日freeeでは、プロダクトリリース6周年を記念してパーティーが開かれました。

今回はその様子をレポートしたいと思います。

6周年を記念して、会場のfreee9階にあるスリースペース・asobibaには様々なデコレーションが施されました。

そしてパーティーに相応しい、豪華なケーキが!!!

中継先の関西支社には中部・九州のメンバーも集まり、もちろんそこにもケーキ(キルフェボン3種)が登場!

いよいよ、パーティースタートしました!

今回のセレモニーのコンセプトは「カオス」です。

freeeのペルソナ(freeeメンバーとして持っていてもらいたい要素)の1つに「カオスサーファー」というものがあり、「目標を達成するために変化することをいとわず、過程にあるカオスを楽しむことができる人」を表しています。

freeeの組織やプロダクトは大勢のカオスサーファーたちによって、幾多の波を乗り越え、鍛えられてきました。

その歴史を振り返ってみようという試みでした。

数日前から社内アンケートを実施し、集まったカオスは何と93!!

会場では、笑ったり、苦笑いしたり、懐かしんだりとそれぞれの感情で、楽しんでいました!!

ちなみにカオスとして、投票があった一部をご紹介します!

・オファーをもらったポジションの仕事内容がふわっとしすぎていて
 入社後、何をやることになるのか全く分からなかった。

・昔はインフラがエンジニアの個人技で支えられていた。
 現在はそのフェーズから抜け出し、チーム化システム化が大きく進んだ。

・暇な時に寝てしまっていたアミーゴ(アルバイト)を、インターン何名かで鼓舞し続けた結果、
 インサイドセールスの新記録を達成するくらい大活躍するようになった!

・個人の道徳心頼りでなんとかなる人数を超えた頃、オフィスがまさにカオスだっだ。
 冷蔵庫の中、ビニ傘、私物の散乱。勝手に「俺エリア」みたいな場所を作ってる人もいた。
 オフィス見学に来る方もいるので、ある日強い気持ちで整理整頓作戦を始めた。
 協力者が次々出てきて、少しずつ解消されていった。

などなど、仕事面・生活面など色々なものがありました。

みんな口を揃えて「投げ出さなくてよかった」と言ってたのが、印象に残っています。

これはペルソナの1つ「成果への執着」かな、とも思いました。

多分これからも様々なカオスがやってくると思いますが「スモールビジネスを、世界の主役に。」というミッションを達成するために、乗り越えて行くのでしょう。

今回の記事はPhotoレポートなのでこれで終わりですが、6周年記念ケーキがとても「映え」なので、もう一度貼ってこの記事を締めます見てください!

freee 株式会社's job postings
Anonymous
Picture?height=40&width=40
3b1862c2 6002 4561 9865 3ce05520969a?1550042012
1c5b47fe 9508 4985 a15f 3d5604fd79ff?1501074962
212d1fc8 2217 431a b96c cdf307194497?1560234389
15492048 1287505211291696 2203076559411768962 n
13 Likes
Anonymous
Picture?height=40&width=40
3b1862c2 6002 4561 9865 3ce05520969a?1550042012
1c5b47fe 9508 4985 a15f 3d5604fd79ff?1501074962
212d1fc8 2217 431a b96c cdf307194497?1560234389
15492048 1287505211291696 2203076559411768962 n
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon