1
/
5

自分のことが一番ワカラナイ

赤い糸で結ばれるような、運命の出会いはあるか

私達はもう10年以上、マッチングの問題に取り組んでいます。400万人のユーザーと、4万社の企業をマッチングする。マッチングを実現するために、採用担当の方々は日々、膨大な量の書類選考や面接を実施し、候補者も選びきれないほどの企業に応募をする。しかし、現実問題、その多くが無駄撃ちに終わるのであった。

超理想的には、1分の1の究極のマッチングがおきれば、企業もたくさんの候補者に会う必要はないし、ユーザーの皆さんも複数社受ける必要はありません。まるで、赤い糸を手繰り寄せていく、運命の出会いのように。

人間、自分のことが一番ワカラナイ

一方で、個人も「私の運命のシゴト・企業はこの1社だ!」とバチッと分かればいいのだけれど、そんなに簡単にはいかない。なぜなら、人は意外と「自分のことが一番ワカラナイ」から。

自分の強みは人と比べて相対的に何なのか、性格、スキル、そもそもやりたいこと。そんなの全然ワカラナイ。自由や選択肢に満ち溢れた社会の裏返しは、残酷までにすべてが自己責任というリアリティ。Z世代は丸腰でそんな社会に放り込まれていく。

Wantedlyは、そんな「自分の強みがワカラナイ」課題を解決すべく、本日、Wantedly Assessment スキル診断を公開しました。

ポチポチと診断に回答していくと、自分と似たユーザー郡の中で、自分の強み、弱みがが可視化される。個々が、自己理解を深めるキッカケをつくり、さらには、Wantedly上の4万社との1分の1の運命の出会いを創っていきたい。

診断の職種は現在100職種ほどに限定していますが、順次拡大していく予定です。真に、このVUCA時代を生き抜くZ世代そしてミレニアル世代の武器となってほしい。

もう人事の長年の勘には頼らない

テクノロジーの進化によって、これまで多くの領域で「長年の勘」が誰でも再現可能になってきました。

今ってもう2023年。21世紀も1/4が過ぎようとしているのに、人事になって人を何百、何千人も「みて」こないと、その人のスキルや資質、適性、配置がわからないなんて、ナンセンス。

Wantedlyはテクノロジーを活用して、インターン生でも、30年選手の人事と同じレベルで、スキルを可視化したり、そこから自己研鑽につなげたり、キャリア構築をできるような世界をつくっていきます。

究極の適材適所を創っていく仲間、大募集中

Wantedlyがリーチしているのは、ミレニアル世代、Z世代を中心とする400万人。これからの「日本の未来を創っていく」層が、シゴトという人生の1/3以上の時間の総量を通じて「どんな価値をどれだけ生み出していくのか」をダイレクトにインパクトし、底上げできるポジションにいます。

究極の適材適所を実現することで、誰もがパフォーマンスを最大化し、最大の成長を実現できる世界を、そして、一回切りの人生、最大燃焼できる世界を、テクノロジーでつくりたい。そんな未来の仲間、是非気軽に話を聞きにきてください。

ソフトウェアエンジニア
数年後を見据えたアーキテクチャを考えたいWEBエンジニア募集
”究極の適材適所により、シゴトでココロオドルひとをふやす” ウォンテッドリーは、究極の適材適所を通じて、あらゆる人がシゴトに没頭し成果を上げ、その結果成長を実感できるような「はたらくすべての人のインフラ」を構築しています。 私たちは「シゴトでココロオドル」瞬間とは「シゴトに没頭し成果を上げ、その結果成長を実感できる状態」瞬間と定義しています。 その没頭状態に入るには、内なるモチベーションを産み出す3要素が重要と考えています。 ・自律:バリュー(行動指針)を理解していて、自分で意思決定しながらゴールへ向かっている状態 ・共感:ミッションを有意義なものであり、その達成が自分の使命と感じられる状態 ・挑戦:簡単/困難すぎないハードルを持ち、成長を実感しながらフロー状態で取り組んでいる状態 この要素に基づき、下記のプロダクトを開発しています。 ・「共感」を軸にした運命の出会いを創出する会社訪問アプリ「Wantedly Visit」 ・働き手同士のつながりを深めるつながり管理アプリ「Wantedly People」 2020年より従業員の定着・活躍を支援すべく提供開始したEngagement Suite ・新しい福利厚生「Perk」 ・モチベーション・マネジメント「Pulse」 ・社内報「Story」 目下の目標は全世界1000万人のユーザーにWantedlyを使っていただくこと。 そのため海外展開にも積極的に取り組んでおり、シンガポールに拠点を構えています。
Wantedly, Inc.
UI/UX Designer
デザインの力で事業を成長させたいUX/UIデザイナー募集!
『シゴトでココロオドルひとをふやす』ために、はたらくすべての人が共感を通じて「であい」「つながり」「つながりを深める」ためのビジネスSNS「Wantedly」を提供しています。 私たちは「ココロオドル」瞬間とは「没頭して取り組んでいる」瞬間と定義しています。 その没頭状態に入るには、内なるモチベーションを産み出す3要素が重要と考えています。 ・自律:バリュー(行動指針)を理解していて、自分で意思決定しながらゴールへ向かっている状態 ・共感:ミッションを有意義なものであり、その達成が自分の使命と感じられる状態 ・挑戦:簡単/困難すぎないハードルを持ち、成長を実感しながらフロー状態で取り組んでいる状態 この要素に基づき、下記のプロダクトを開発しています。 ・「共感」を軸にした運命の出会いを創出する会社訪問アプリ「Wantedly Visit」 ・働き手同士のつながりを深めるつながり管理アプリ「Wantedly People」 2020年より従業員の定着・活躍を支援すべく提供開始したEngagement Suite ・新しい福利厚生「Perk」 ・モチベーション・マネジメント「Pulse」 ・社内報「Story」 目下の目標は全世界1000万人のユーザーにWantedlyを使っていただくこと。 そのため海外展開にも積極的に取り組んでおり、シンガポールに拠点を構えています。
Wantedly, Inc.
機械学習エンジニア
毎週水曜開催!検索推薦や機械学習についての社内勉強会に参加しませんか?
Wantedly, Inc.


Wantedly, Inc.'s job postings
40 Likes
40 Likes

Weekly ranking

Show other rankings