1
/
5

開発目線での事業紹介/キズナシッター

ネクストビートは「人口減少社会において必要とされるインターネット事業を創造し、ニッポンを元気にする」というミッションで「ライフイベント」「グローバル」「地方創生」の3つの柱で事業を展開しております。今回はそんな事業の中から、ベビーシッターマッチングサービス「キズナシッター」について開発目線でお伝え致します。

「キズナシッター」サービスサイト

有資格のベビーシッターと保護者を繋ぐCtoCマッチングサービス

「キズナシッター」は、ベビーシッターと保護者のマッチングサービスです。類似サービスとしてシッター派遣型のビジネスモデルは多く存在しますが、ネクストビートはCtoCモデルでサービスを提供しています。登録シッターが保育士や幼稚園教諭、看護師といった有資格者に限定されている点も、大きな差別化ポイントです。

登録シッターは働く時間を自由に決めることができるため、フルタイムで働けない事情を抱える保育士でもフレキシブルに働くことが可能です。海外では当たり前のように利用されているシッターサービスですが、日本でも気軽に安心して利用できる状態を作りたいと考えています。そうすれば、子どもがいても保護者のライフスタイルに制約が生まれにくい状態を提供できると考えています。

CtoCアプリならではの機能開発を網羅的に経験できる

エンジニアの川井より

・プロダクトの面白さ

キズナシッターはローンチから4年以上が経過し、その過程で様々な機能を追加実装、運用に関する知見も蓄積されてきました。また共働き世帯の多い昨今、ベビーシッターに対する社会的な需要も増加傾向にあり、それに伴いアクティブユーザ数やシッティング実績数も順調に成長しています。

ビジネスとして本当に必要な要件が固まってきた一方で、システム的には冗長なデータや複雑なロジックを含むコードが増えてきており、スピード感のある開発が難しく感じる場面が増えてきました。現在はこの問題を解決しさらにプロダクトをスケールさせていくために、保守開発は必要最低限に抑え、システム全体のリニューアル開発に注力しています。

サービスを運用していく中で課題に感じていた、アプリ側のコア機能の設計・実装の見直しはもちろん、カスタマーサポートが使用する管理ツールに関しても、実際の運用を想定して再設計し、システム全体を0->1レベルで再構築しています。

エンジニアとしては、アカウント管理、シッター検索、シフト・予約管理、チャット、料金計算・決済など、多くの機能の開発を経験できることに面白さを感じます。一般的なサービスを作る上で必要な知識やノウハウを網羅的にカバーしていると思いますので、ベーススキルの底上げにも繋がると感じています。

また、事業戦略に合わせた目的・目標設定から始まり、要件定義、デザイン策定、実装、リリース、効果測定と、上流から下流まで幅広く関わりながら事業に貢献できることも魅力の1つです。

・開発にあたって工夫したポイント

従来のシステムでは、シッターと保護者のアカウント定義が分かれており、認証周りや権限管理、ユーザ動向の分析が複雑になってしまっていました。リニューアル後は、1つのアカウントにシッターと保護者の2つの属性を持たせて管理することで、コード量やデータ量を減らしつつ、ロジックを簡潔にすることを意識して実装を進めています。

また、キズナシッターでは、マッチングからシッティング完了までのステータス管理や、多変数が絡む料金計算のロジックが特に難しいところだと思います。シッティングや決済の記録の破損や改竄を防ぐため、ロギングにも力を入れており、データが変更されても過去のデータが壊れることのない作りを意識した設計になっています。

アーキテクチャ全体についても、工数削減とロジックの簡潔化を目的に、大幅な改修を行っています。現行のアプリのフロントエンドは、iOS版・Android版ともに、主にネイティブアプリのフレームワークを利用した作りになっており、フロント側のビジネスロジックが分散されているため、開発コストが肥大化するという問題を抱えていました。

この問題を解決するために、今後は主要な機能をAngularで開発し、ネイティブアプリ上でWebViewに表示して動かす作りに刷新しているところです。これにより、フロントの実装コストを大きく削減することができます。また、社内のWebアプリケーションエンジニアのほとんどが、Angularのコードを書き慣れているため、チームに新しく人をアサインしやすくなるというメリットもあります。

バックエンドにはScalaとPlay Framework、フロントエンドにはAngularとネイティブアプリと、アプリケーションレイヤーに関する幅広い知識が必要となるので、全てを理解しようとすると、キャッチアップする内容が多く大変ではありますが、エンジニアとしては幅広く技術を身につけられる非常にやりがいをもてるプロダクトになっているかと思います。

自社事業と連携した独自の強み

・競合と比較した際の強み

ご登録いただいているシッターの100%が保育士・幼稚園教諭・看護師のいずれかの国家資格を保有しており、実務歴も長く信頼できる方々が多いのが特徴です。

また、当社は、業界トップレベルのシェアを誇る保育士向けの転職支援サービスである「保育士バンク!」をはじめ、保育に関わるサービスを複数運営しており、他事業を通して得られた知見をサービスに反映したり、今まで関係を構築してきた企業や自治体、コミュニティと協力して施策を推進していけるところが強みだと思っています。

・今後尖らせていく機能は?

今後は、より最適なUI/UXを提供するための改善はもちろん、マッチングの件数や精度を向上させるための施策をリリースしていく予定です。

具体的には検索機能の改善や、双方向マッチングの仕組みの導入、企業の福利厚生としてのサービス導入をサポートする機能や、ポイント導入による料金割引など、やっていきたい施策はたくさんあります。

また、子育て事業のプラットフォームの一部として、他事業のサービスとの連携を深めていくという点でも、より充実した機能を提供していければと考えています。

開発力を高め、未来の社会に価値貢献したいエンジニアを求む

ネクストビートでは、一緒に働く仲間を募集しています。

今回ご紹介した「キズナシッター」だけでなく、全7事業が「人口減少社会において必要とされるインターネット事業を創造し、ニッポンを元気にする」というミッション達成のためのビジネスです。

「自身の開発力の向上=事業のグロース=社会への価値貢献度の向上」という環境下で、日々研鑽したいという方は是非お気軽にご連絡ください。

採用サイト/エンジニア職向け
https://www.nextbeat.co.jp/recruit/engineer

「キズナシッター」求人
https://hrmos.co/pages/nextbeat/jobs/0301164

自社イベント/夜活
https://hrmos.co/pages/nextbeat/jobs/1000000
※緊急事態宣言中は開催を中止致します。

株式会社ネクストビート's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings