1
/
5

2つの19卒内定式。「初めからネクストビート第一志望の人はいない」

9月27日、ネクストビート本社にて「2019年度 新卒 内定式」が開催されました!

まずは、代表三原の祝辞から。

「本質志向へのリスペクト」

「みなさん、ご内定おめでとうございます。戦後最高と言ってもいいような、売り手市場のなか、ネクストビートを選んで頂きありがとうございます。就活をするなかで、聞いたことのある会社、親御さんがここに入社したら喜ぶだろうなという会社を蹴り落として、当社のような誰も知らない会社、ベンチャー企業を選んだ本質志向のみなさんを心からリスペクトしています。」

「これまで、就活を通していろんな会社を見る中で、本質的に自分には何が向いているのか、変な意味ではなく、評論家目線で一歩引いて見ていたと思っていますが(就職活動自体そういうものなので)、半年後に入社したら一歩引いたスタンスをとる暇もなく、会社から、お客様から、『どういう価値をだせるか』を求められる環境になります。皆さんひとりひとりが『この会社を選んだのは正しい選択だった』と思ってもらえるように全力でサポートする一方で、環境任かせにすることなく、皆さん自身がリーダーシップを持って、この選択を確実に成功に導く覚悟で入社してほしいと思っています。」

「みなさんに期待することは、一言。『ネクストビートの文化形成の主体であること』。

それが新卒採用を重視している理由であります。ベンチャーと中小企業の違いは、急成長をしているか、安定している企業かというもので、みなさんはベンチャーに参画している。みなさんが急速な成長をすると会社も成長する。大企業のように細分化された業務をこなしているだけでは我々も成長が止まると思っていますので、『ネクストビートの社員は全員優秀なプロフェッショナル集団である』と社会に対して価値貢献できる人材になるという意識を持ち、主体的に頑張ってほしいと思います。半年後、入社を楽しみにしています。」

そして、内定者一人ひとりに内定証書が授与されました。


続いて、内定者による答辞です。

ビジネス職、エンジニア職、デザイナー職それぞれから代表して1名の方に、登壇いただきました。
みなさんの熱いコメントを一部抜粋してお伝えさせてください!

「初めからネクストビートが第一志望の人はいない」

ビジネス職を代表して、足立隼佑さんより。

「就活の初めから、ネクストビート第一志望だったという人は絶対いないと思います(笑)。どんなことをやりたいか、自分の価値観と向き合い、社会が変わっていく中でどんな会社に入ったら成長できるのだろう、社会にどういう価値を提供できるのだろうと考えに考えた結果、浮上してきたのがネクストビートだと思っています。Wantedlyでの内定者インタビュー記事を読んでも、内定者みなさんの、ものすごい思考量が伝わってきて、そんな内定者のみなさんと一緒に働けるのが光栄だし、楽しみです。
内定式をやらない会社もあるなか、急成長フェーズにあり全社員が多忙を極めていらっしゃる中、こういう場をつくって頂いたことが本当に感謝の気持ちでいっぱいです。期待の大きさも感じます。この会社を選んでよかったと思える場を作って頂き、ありがとうございました。」

「価値あるものをつくりたい」

エンジニア職を代表して、池拓海さんより。

「私は就活で、開発言語がscalaを使用しているスタートアップを探していて、やっとネクストビートにたどり着きここにいます。先日、『ScalaMatsuri』のイベントに行ったら、他にもそういう企業を見つけたので、これからどんどんscalaを書けると思うと嬉しいです!
エンジニアとしての最終目標は、ただ言われたものをつくるのではなく、本質を見抜いて価値のあるものを作りたいと思っています。今は未熟な学生ですが、技術を吸収して自分からアイデアを提供できる人材になりたいです。」

「ネクストビートを選んで正解だといえるかは自分次第」

デザイナー職を代表して、川島禎代さんより。

「私は、領域を横断できるデザイナーになりたいと思います。デザインを仕事にしたいと思ったのが今年の2月。学部が農学部で、そこから頑張って、ネクストビートに認めてもらって内定を頂きました。他のデザイナーと違うことがあるとすれば、いろんな視点から物事を考えることができるのが強みだと思っているので、そこを活かしたいと考えています。
デザイナーという職種を選んだこと、ネクストビートを選んだことが正解となる事例を自分でつくっていきたいと思います。」

最後は、みんなで集合写真を撮影したあと、ウェスティンホテルで懇親ランチへ。

当社新卒第一号の松本と足立さん。新卒の絆を感じます。


後日、当日ご都合がつかずに出席できなかったお2人に向けての内定式も執り行われました! 
ポツンとした写真になってしまいましたが(笑)これもあたたかい思い出として心に残る時間となっていれば幸いです。


改めて、内定者のみなさまおめでとうございます!
みなさまのご入社を心から楽しみにしています!!

興味をお持ちいただけた方は、Wantedlyで掲載中の募集職種から、ご連絡ください。Wantedly以外の経路より優先して選考のご案内を差し上げます。選考ではなく、まずは話を聞いてみたいという方も、現時点でご関心がある職種の募集ページからご連絡お願いいたします。

株式会社ネクストビート's job postings
54 Likes
54 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more