1
/
5

hacomono、5億円資金調達のお知らせ

株式会社hacomonoは、ALL STAR SAAS FUNDを引受先とする第3者割当増資により、シリーズAラウンドにおいて5億円の資金調達を実施いたしました。

フィットネスクラブを中心としたリアル店舗の顧客管理、予約、決済を行うSaaSサービス「hacomono」を提供する弊社。店舗の非対面運営が求められる時代において「店舗ビジネスの、ネクストスタンダードをつくろう。」という新しいブランドスローガンを元に、さらなる製品強化と、アフターデジタル時代のフィットネス・スクール業界の発展に寄与していきます。

資金調達の背景・目的

日本が抱える高齢化問題や、生活習慣病患者増加に伴う健康問題が国の医療費を圧迫する中、フィットネスや習い事は、予防介護・健康面で高い社会的価値があります。

しかし、これまでフィットネスクラブやスクールなど月謝制店舗は「ITプラットフォームがレガシーな状態である」「入会手続きに時間がかかる」「月謝管理、未収管理が煩雑」といった課題から、顧客・スタッフともに事務手続き関連に不満を抱えており、また、せっかく取得した顧客データの活用も不充分な状態でした。

このような課題を抜本から解決し、業界のデジタルシフトを進めるために、弊社は入会・予約・決済がすべてお客様端末で完結できる「会員マイページ機能」を持った次世代会員管理・予約・決済システム「hacomono」を開発、提供してまいりました。

現在、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、店舗の非対面化やオンライン化が求められる中で、契約店舗数は1年で約12倍に増加し、発売から2年で契約店舗数は500店舗を超えております。
このような背景も受け、当社は「hacomono」を通じて、月謝制店舗のオンライン化・生産性向上・収益改善、さらには将来の売上トップラインを高める機能強化を加速するため、このたびシリーズAの資金調達を実施いたしました。

調達した資金は、サービス・機能開発、及び質の高いサービス提供のための人材採用やマーケティング活動に活用していく予定です。

引受先「ALL STAR SAAS FUND」コメント

ALL STAR SAAS FUNDマネージングパートナー・前田 ヒロ氏

「最初に出資させていただいてから1年が経ち急成長フェーズに入ったhacomonoに、今回大きく追加出資することを決めました。店舗型ビジネスの自動化・効率化・そして安全性へのニーズはますます高まってきています。まさにhacomonoは、そんな時代に完璧にフィットしているサービスを提供している。そう思っています。カスタマーサポートや開発部門など内部の体制をさらに強化し、業界全体を共に進展させられるよう、ALL STAR SAAS FUNDは全力で継続的な支援をして参ります。」

オンラインイベントのお知らせ

いま世界の労働人口の約80%は、建設、製造、農業、教育、ヘルスケア、小売、ホテル、運輸の8つの産業で働くノンデスクワーカーと言われています。

今後ますます注目が集まり、成長の可能性が高いこの市場に、テクノロジーの力をもって業務効率化を実現させ、業界全体のさらなる繁栄に向けて挑戦している企業を『デスクレスSaaS企業』と呼び、hacomonoもその企業の1つです。

この度、デスクレスSaaS業界をリードする注目スタートアップと共に、オンラインイベントを開催いたします。イベントでは、国内外でデスクレスSaaSが注目される背景やこれまでのSaaSとの違い、デスクレスSaaSで働く面白さなどをお伝えする予定です。

▼ネクストブレイク本命!CXOが語るデスクレスSaaSのリアル
開催日:2021年3月25日(木)19:00〜20:00 / 主催:ALL STAR SAAS FUND
https://blog.allstarsaas.com/posts/desklesssaas
参加登録締切:2021年3月24日(水) 23:00

代表の蓮田から「hacomonoが目指すこれからの挑戦について」


メディア掲載いただきました

■日本経済新聞
2021年3月22日 10:00配信

■BRIDGE

■TechCrunch Japan

各チームの採用を積極的に行っています

気になった方はぜひ、募集詳細をご覧ください!

株式会社hacomono's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more