Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

新卒入社4年目で「課長職」にチャレンジしている社員に聞いてみた!

こんにちは!
株式会社ベアーズ採用担当の小西です。
ベアーズ社員の魅力を社内外に発信するインタビューコーナー。

今回ご紹介するのは、新卒入社4年目、マネージャーで「課長職」にチャレンジしている注目社員です!
なぜベアーズを選んだのか、どんな思いで仕事をしているかをご覧下さい!

①自己紹介
はじめまして、佐藤(さとう)と申します。
新卒入社4年目で、現在は家事代行事業部にて顧客・スタッフ対応、サービス同行、スタッフマッチングなどを管理しております。エリアは東京都中央区、千代田区、池袋周りの東京、埼玉県を管轄しています。

②入社のきっかけ、決め手は?
人材派遣の業界に興味があり、たまたまベアーズを見つけました。
ほかに2社内定をもらっていましたが、ベアーズの明るい雰囲気に惹かれて入社を決めました。

③ベアーズに入社して一番大変だったことは何ですか?
2年目になり、チームリーダーを任されたときです。
今までは一人の営業としての動きでしたが、チームリーダーになると自分の仕事を行いながら、
同時に後輩を育てていかなければなりません。
自分が直接対応するのではなく、後輩にアドバイスや進捗管理、何かあったときのリスク管理など
同時並行で仕事を進めていかないといけない難しさを経験しました。

④どうやってそれを乗り越えましたか?
後輩が成功した時は自分の喜び、失敗した時は自分の失敗ととらえてモチベーションを上げました。
大変なことも多かったですが、学ぶことや嬉しいことがそれ以上に多かったです。

⑤そもそも、「課長職」にチャレンジしようと思ったのはなぜですか?
自分の上司だった課長が産休・育休に入るタイミングで、
現在のエリアのことを一番把握しているのが自分であり、立場的にも一番適していると感じたためです。

また、現在の営業が実際にはどんな働き方をしているのかなどを他の部署にも情報発信し、
連携を取っていくことで、もっと高い質のサービスをお客様に提供していきたいと思っています。
組織の成長や改善を実践するために、課長という役職にチャレンジする決意をしました。


⑥今後ベアーズをどうしていきたいですか?
社員の満足度が高い企業にしていきたいと考えています。
そのために自分が上記のような各部署との連携を強化したり、
後輩の成長に携わったりしていきたいです。

そして、ベアーズを通じて家事代行サービスを
もっと身近に感じられる世の中にしていきたいと考えています。

実は、前回のフィードで紹介した武淵さんは佐藤さんの後輩!
先輩後輩でとても仲がよく、インタビュー中もずっと楽しそうに話していました。

株式会社ベアーズ's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more