1
/
5

デジタルトランスフォーメーション情報サイトDX Navigatorが一周年を迎えました!


こんにちは、アジアクエストです😊

この度アジアクエストが運営しているデジタルトランスフォーメーション情報サイトDX Navigatorが一周年を迎えました!

DX Navigatorではデジタルトランスフォーメーションに関する国内/海外事例やニュース、それからコラムを定期的に更新しています🐤✨

ちなみにリリースした際の記事はこちら。ロゴの作成からたくさんの社員さんに協力していただきました🌟

エンジニア勢にロゴデザインを頼んだらどうなる?【なれそめ編】 | アジアクエスト株式会社
アジアクエスト社内デザイナーの高山です。 この度アジアクエストは、デジタルトランスフォーメーションに関する情報メディア このメディアリリースに向けた、面白いエピソードをご紹介します。 岩崎部長がエモいことを言い出した。 「この、メディアづくり、社員みんなに参加して欲しいからロゴコンペやったらどうかなぁと。」 それを聞いた高山の内心。。。。 さて、、、ここは一つ、、、 というのも束の間。。。 もしかしたらガチなデザインを作る人もいるかもだし? エンジニアが右脳を使ったらすごい良い案出しちゃう可能性もあるし?
https://www.wantedly.com/companies/asia-quest/post_articles/191881


ここでDX Navigatorの運営に関わっている筆者が一年を通しておすすめ記事を独断と偏見で勝手に紹介しようと思います😋

まずはこれ👀

一番最初の記事ということもあり、DX Navigatorの思いみたいなのがすごく、すごく詰まってます!
「デジタルトランスフォーメーション」という、まだ定義がはっきりせず、社会のありかたとともにニュアンスも変化していくであろう言葉を、読者と一緒に考えていきたい、という思いが書かれています。

こちらの記事を好きだと言ってくれる社員さんもおり、嬉しい限りです。

次はこれ👀

生活にデジタルが大きく関わってくることで、選択肢がどんどん増え、疲れを感じることはありませんか?
それに焦点を当てた記事がこちらです。サイトで何か一つ商品を見れば関連商品がずらりと提示され、サイトに登録したメールアドレスにはたくさんのPRやお知らせメールが届き、広告が蔓延する中で、疲労を感じることがあるんじゃないでしょうか。私はあります。便利を生み出しながらも、実は苦痛を生み出しているかもしれないという記事に共感を覚える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そして、最後はこれ👀

なんとこちらの記事、DX Navigatorの一番人気の記事です。
デジタルトランスフォーメーションの国内事例を踏まえつつ「2025年の崖」についても書かれています。
2025年の崖とは、旧型のシステムを使い続けることによる弊害や、さらにこれを続けると大きな凋落が起こるのではないかという警鐘です。
デジタルトランスフォーメーションの事例はまだ海外が多く、国内事例を紹介している記事は珍しいです。ぜひ読んでみてください!


いかがでしたでしょうか。
一周年を迎えたDX Navigatorに皆さんぜひ足を運んでみてください✨

アジアクエスト株式会社's job postings
10 Likes
10 Likes

DX

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more