1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【新卒ブログ vol.6】新卒営業マンの1週間スケジュールとは

皆さん、こんにちは!
今回の新卒ブログの最後を務めることになりました河村と申します!


自分は今年の4月に入社し、現在営業をしているのですが、今回は自分が行っている営業に関して、書かせていただきます!


ちなみに前回の記事の松浦さんは、自分とは違う部署で営業をしておりますので、ぜひご覧ください!
https://www.wantedly.com/companies/robotpayment/post_articles/277478

ROBOT PAYMENTの営業って?

まず、ROBOT PAYMENTの営業に関して、簡単に記載します!

ROBOT PAYMENTでは、営業は3種類存在します。

ペイメント事業部 営業課
フィナンシャルクラウド事業部 インサイドセールス課
フィナンシャルクラウド事業部 アカウントセールス課


この中で、自分は現在「①ペイメント事業部 営業課」に所属をしております!
新卒ブログ vol.3の本部さんと同じ部署となります。
(勝手にライバル意識を持っています笑)


そのため、どういった事業部なのか、営業の特徴に関しては本部さんのブログをご覧ください!
https://www.wantedly.com/companies/robotpayment/post_articles/266199

入社4か月の時の1週間のスケジュールは?

では、今回はさらに詳細に関して、深掘っていきます!



こちらは、あくまで例ですが、入社4か月時点での自分の1週間の流れになります!

1日の流れとしては下記4点になります。

①朝礼
②オンライン商談
③ランチ
④その他空いている時間

このように可視化してみることがそこまでなかったので、なんだか新鮮ですね(笑)

では、1つずつご紹介しましょう!

①朝礼

こちらは、毎朝行っているものになります。

実際に話している内容としては、営業メンバーそれぞれの数値を発表し、今日1日を何するのか、何を意識するのかなど、それぞれ簡単に発表をします。
(発表といっても、口頭で話すだけで、スライド資料を用意したりなどはないです(笑))

また、曜日によって発表以外にやることが異なります。

例えば、月曜日は毎週異なるメンバー1人が小話をしたり(最近あったことなら何でも大丈夫です!)
金曜日は営業メンバー同士のロープレ動画を録画しているので、営業メンバー全員からフィードバックを頂くなど、日々の営業活動にまつわることから、リラックスするためにあるものまで様々あります!

それが終わると、それぞれ自分の席に戻り、業務を開始します。

②オンライン商談

ペイメント事業部の営業課は、いわゆる「プル営業」と呼ばれるもののため、問い合わせを頂いたお客様に対して、営業活動を行っております。

なお、問い合わせを頂いた際に、オンライン商談の予約ができるようになっているので、自分の担当しているお客様の商談の時間になったら、電話をするという流れになります!

本部さんも言っていましたが、非常に幅広い業界・業種のお客様がいるので、
「こんなビジネスが世の中にあるんだ!」や「こういった事業をされている会社さんは最近多いんだな」など、日々学びがあります。

また、時間としては、1回あたり30分ほどとなり、お客様のご状況をお聞きしたり、自社サービスに関して説明したりしています。

③ランチ



こちらは、説明も不要かと思いますが、お昼休憩の時間になります(笑)

オフィスは渋谷ということもあり、近くにはたくさんご飯屋さんがあるので、ご飯屋さん開拓をしたり、セミナールームでお弁当を持ち寄って、会社の方とご飯を食べたりしています!

ぜひ、ROBOT PAYMENTの社員と話す機会があれば、おすすめのご飯屋さんについてもお聞きしてみてください(笑)
人によって全く違うお店を紹介してくれると思うので、おすすめです!

④その他空いている時間

では、朝礼・オンライン商談・ランチは分かったが、空いている時間は何をしているのか。

主にお客様から頂くメールに返信をしたり、契約前の手続きの連絡したりなど、メール対応や電話対応が主になります。

それらもすべて対応し終わった!という方は、今までの商談が記録してあるので、過去の商談の良かった点・改善点をまとめたりと有効に時間を活用しています!

自分なりの営業のやりがいとは?



自分が営業活動を普段している中で、やりがいとして感じていることは3つあります。

①困っているお客様の課題をROBOT PAYMENTのサービスを用いて解決することで、感謝していただける!
→クレジットカード決済を導入することで、利用者様からお金を頂く機会が増えるため、収益アップしました!などと言っていただいた経験から、このように感じました!

②様々な業種・業界のお客様がいるので、どういった流れでお金が回っており、どういったビジネスが成り立つのか、日々学べる!
→様々な業種・業界のお客様とお話をし、どこでROBOT PAYMENTのサービスを使ってもらうのかをお聞きするため、毎日が新鮮です(笑)

③プル型営業ということもあり、多くのお客様と話す機会があるため、PDCAを回すスピードが速く、日々成長を感じられる!
→商談の数が多いため、PDCAのサイクルは非常に速いです。最低でも1日1商談はするので、昨日できなかったことを意識したり、1時間前にできなかったことを意識したりと、日々修正ができています!

まとめ

今回は、ROBOT PAYMENTの「ペイメント事業部 営業課」について、書かせていただきました。

ROBOT PAYMENTには、これ以外にも2つの営業課があるため、それぞれの色がありますが、少しでも興味を持っていただけると嬉しいです!

もし、ご興味を持っていただけた方がいましたら、ぜひ一度、ROBOT PAYMENTの社員とお話をしてみませんか?

株式会社ROBOT PAYMENT 's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more