1
/
5

<子会社インタビュー>ホスピタリティ溢れるCSメンバー~飲食系から暗号資産業界へのチャレンジ~

こんにちは!人事総務Gr.の五十嵐です。

夏も終盤に差し掛かってきましたね...。

夏の期間ってあっという間に終わってしまってさみしいですよね....(笑)

さてさて!開業したばかりのマーキュリーは引き続き熱いメンバーがたくさんいますので、

今回はカスタマーサポートや口座開設業務等を担当しているIさんに突撃インタビューです!

▲これまでのインタビューはこちら▲

ーIさん、今日はよろしくお願いします!緊張しないでいつも通りで(笑)

 では早速ですが自己紹介からお願いいたします!

五十嵐さんが相手でもちょっと緊張しますね(笑)

もともと食べることが大好きだったので、将来も食に繋がる仕事に憧れていました。

そこで学生時代に栄養士の資格を取得しました。

1社目はその資格を活かして保育園の給食に関わる仕事に就きました。

すごく楽しい職場だったんですが、そのあと更に調理技術を上げたくて2社目に転職しました。

居酒屋だったんですが、よくある「料理を温めるだけ」の居酒屋ではなく、

食材からイチから料理を作れるところだったので、自分の調理技術を向上させることができましたね。

ー今とは異なり最初は飲食系からスタートしたキャリアだったんですね!

 そこから今のキャリアになった経緯も是非聞きたいです!!

もともと思っていることを伝えたり、相手の伝えたいことの意図を汲むことに苦手意識がありました。

なので、3社目に移るときには、食から離れて自分の苦手にチャレンジする仕事に就くことにしました。

そこで就職したのが金融系のコールセンターです。

ーえ!?今のIさんからは想像できない苦手意識ですね(驚)

(笑)

コールセンターで仕事を始めたときはすごく大変でした。

あるとき、はじめてお客様から受けたお叱りのご連絡の時に、

いつの間にか自分の不安な気持ちが声色に出てしまっていたみたいで、

「あなたが不安そうな声だと、こっちも不安になってしまうよ」

と言われたことを今でもよく覚えています。

そのお言葉をいただいてから、自分がどんなに不安だったり焦っているときでも、

お客様に安心していただけるような対応を心がけるようになりましたね。

最初はコミュニケーションの苦手を克服するために入社していましたが、

最終的には人の役に立てる素晴らしさと、

仕事を通して人の役に立つことに貢献したいという価値観

ができた私にとっては非常に大切な経験を積むことができたと思っています。

そのあと、1社経験をした後にマーキュリーに入社しました。

ーマーキュリーはどうして入社を決めたんですか?

マーキュリーに転職するときの私の軸は

・人の役に立てる仕事

・これまでの経験を活かせる仕事

この2つでした。

マーキュリーの仕事は私の軸にピッタリマッチしていたことと、

会社の雰囲気や面接官の方の雰囲気が非常に良かったのも決め手になりました。

ー面接は面接を受ける側も会社を選ぶっていうのはすごく大切ですからね!

 選んでいただけて良かったです!(笑)

 ではでは、今はどんな業務を担当されているのか教えてください!

主にカスタマーサポートの業務を担当しています。

カスタマーサポートではユーザー様からいただくメールでのお問い合わせに対応しています。

また、他にも口座開設に関する業務であったり、

サービスインしたばかりなので、業務フローやマニュアルの改善なども行っています。

カスタマーサポートとしてユーザー様のお問い合わせに丁寧に対応することで、

そのあとユーザー様がCoinTradeを安心してご利用いただけるのを感じられて非常に嬉しいですね。

ーちなみに入社してみたギャップとかありましたか!?

意外とオフィス内の雰囲気が落ち着いていることには驚きました(笑)

でも、全然会話がないわけではないです。

みんな集中して仕事するときは仕事して、たまに和気あいあいと会話をするという感じです。

私自身も一緒に仕事するメンバーと良く会話もしますし、面白い人も多いためか、

会話ごとに笑いが生まれている感じでとても楽しく仕事していますよ。

ーIさんの笑う声って社内を明るくしてくれているのですごく印象的です!

 あと、暗号資産業界って未経験だったと思いますが不安はなかったですか?

入社前は暗号資産の知識はほぼゼロでした。

ただ、暗号資産への不信感は一切無く、調べていくうちに将来性を強く感じました

将来性を感じたからこそ、そのあとは入社してから頑張って覚えていこう!!と思っていましたね。

今ではメンバーのサポートや会社の書籍で一生懸命勉強をして徐々に理解できるようになっています。

カスタマーサポートを担当する者として、お客様により安心してご利用いただけるように、

今後も暗号資産やサービスの理解を深めていきたいと思っています!

ーでは、最後に読んでくれている方へ一言お願いします!

私自身、未経験の業界ではあったのですごく不安でした。

でも、マーキュリーのメンバーがしっかりサポートしてくれる環境ですし、

すごくいい仲間に囲まれている職場です!

暗号資産が良く分らないけれど興味のある人や、これまでとは違う業界で不安を感じている方でも

安心して飛び込める環境だと思うので、ぜひチャレンジしてほしいと思っています!

Iさん、ありがとうございました!!

マーキュリーは暗号資産に興味のある方であればだれでも大歓迎です♪

マーキュリーでは引き続き、一緒にワクワクしてくれる方を探しています!!

コンプライアンス
金融系コンプライアンスにチャレンジ!レアなコアスキルを身につけたい方募集!
2021年3月15日、暗号資産販売所「CoinTrade」はついにサービスインを果たしました。 親会社であるセレスは2005年1月、マンションの1室からスタートしたスマートフォンメディア事業を展開する企業です。 今では従業員数が150名を超え、2014年10月に東証マザーズ上場、2016年12月には東証一部に市場変更を果たしています。 [具体的には] ■暗号資産取引所の開設 2021年3月15日、暗号資産販売所「CoinTrade」はついにサービスインを果たしました。 トークンエコノミーの実現を目指し、セレスで行っているポイント事業と、 マーキュリーで行う暗号資産交換業は金融インフラに大きな変革を起こせる存在です。 ■マイニング事業 2017年12月より「NEM」「Waves」のマイニング事業をスタート。 暗号資産の取引の過程で、取引の内容をブロックに記録する作業があり、コンピューターによる大量の計算が必要となります。それを行った人に報酬として暗号資産が新規発行されます。この一連の新規暗号資産獲得までをマイニングといいます。 その方法としては、Proof of Work(PoW)と呼ばれる、計算を一番最初に終えた人に報酬が支払われる方式と、Proof of Stake(PoS)と呼ばれる、対象の通貨の保有比率が高い人に優先的にマイニングの機会が与えられる方式があります。マーキュリーではビットコインやイーサリアムなどのようなPoWによるマイニングではなく、「NEM」「Waves」を対象にPoSによるマイニングを行っています。 今後は暗号資産の販売所を主軸としてマーキュリーを大きく成長させていきたいと考えています。 そのため、マーキュリーにとって今が一番大切な時期。 スタートアップメンバーとして様々な活躍とチャレンジの場に関われるチャンスです! 是非、一緒にマーキュリーを作り上げていきませんか? ◎暗号資産販売所◎ 『CoinTrade』https://coin-trade.cc/ ◎マーキュリー運営の暗号資産メディア◎ 『コインペディア』 https://coinpedia.cc/ ◎マーキュリー紹介ストーリー◎ 『そもそも子会社が何しているところなのか? 採用担当目線で書いてみました~その1~』 https://www.wantedly.com/companies/ceres-inc/post_articles/281863 『そもそも子会社が何しているところなのか? 採用担当目線で書いてみました~その2~』 https://www.wantedly.com/companies/ceres-inc/post_articles/282550 『&lt;子会社インタビュー&gt;会社が大好き!!~未経験からの金融コンプラにチャレンジ!~』 https://www.wantedly.com/companies/ceres-inc/post_articles/344775 ★おすすめ!!★ 『〈子会社インタビュー〉元プロスノーボーダーが暗号資産業界にやってきた!~セレス&amp;マーキュリー両方の経験を持つエンジニア~』 https://www.wantedly.com/companies/ceres-inc/post_articles/352334 ■他、インタビューはこちら!■ https://www.wantedly.com/stories/s/mercury_post
株式会社セレス
WEBマーケター
広告業界の経験をいかして、WEBマーケターにチャレンジしたい方Wanted
2021年3月15日、暗号資産販売所「CoinTrade」はついにサービスインを果たしました。 親会社であるセレスは2005年1月、マンションの1室からスタートしたスマートフォンメディア事業を展開する企業です。 今では従業員数が150名を超え、2014年10月に東証マザーズ上場、2016年12月には東証一部に市場変更を果たしています。 [具体的には] ■暗号資産取引所の開設 2021年3月15日、暗号資産販売所「CoinTrade」はついにサービスインを果たしました。 トークンエコノミーの実現を目指し、セレスで行っているポイント事業と、 マーキュリーで行う暗号資産交換業は金融インフラに大きな変革を起こせる存在です。 ■マイニング事業 2017年12月より「NEM」「Waves」のマイニング事業をスタート。 暗号資産の取引の過程で、取引の内容をブロックに記録する作業があり、コンピューターによる大量の計算が必要となります。それを行った人に報酬として暗号資産が新規発行されます。この一連の新規暗号資産獲得までをマイニングといいます。 その方法としては、Proof of Work(PoW)と呼ばれる、計算を一番最初に終えた人に報酬が支払われる方式と、Proof of Stake(PoS)と呼ばれる、対象の通貨の保有比率が高い人に優先的にマイニングの機会が与えられる方式があります。マーキュリーではビットコインやイーサリアムなどのようなPoWによるマイニングではなく、「NEM」「Waves」を対象にPoSによるマイニングを行っています。 今後は暗号資産の販売所を主軸としてマーキュリーを大きく成長させていきたいと考えています。 そのため、マーキュリーにとって今が一番大切な時期。 スタートアップメンバーとして様々な活躍とチャレンジの場に関われるチャンスです! 是非、一緒にマーキュリーを作り上げていきませんか? ◎暗号資産販売所◎ 『CoinTrade』https://coin-trade.cc/ ◎マーキュリー運営の暗号資産メディア◎ 『コインペディア』 https://coinpedia.cc/ ◎マーキュリー紹介ストーリー◎ 『そもそも子会社が何しているところなのか? 採用担当目線で書いてみました~その1~』 https://www.wantedly.com/companies/ceres-inc/post_articles/281863 『そもそも子会社が何しているところなのか? 採用担当目線で書いてみました~その2~』 https://www.wantedly.com/companies/ceres-inc/post_articles/282550 『〈子会社インタビュー〉暗号資産業界経験者のチャレンジ!!~スタートアップの弊社に飛び込んできた経験者~』★おすすめ!★ https://www.wantedly.com/companies/ceres-inc/post_articles/348709 『〈子会社インタビュー〉元プロスノーボーダーが暗号資産業界にやってきた!~セレス&amp;マーキュリー両方の経験を持つエンジニア~』 https://www.wantedly.com/companies/ceres-inc/post_articles/352334 ■他、インタビューはこちら!■ https://www.wantedly.com/stories/s/mercury_post
株式会社セレス
株式会社セレス's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings