1
/
5

19卒の研修で新規事業提案発表会を行いました!

こんにちは、17卒で新卒採用担当をしております、今井です。

本日は19卒の新規事業提案の発表会を行いました!

今までの研修では役員の前での発表でしたが、今年は初の試み!
同期を2人組3チームに分けて従業員の前で発表し、最後に投票してもらう、という形をとりました。

業務時間中ということもあり、最初はどのくらいの従業員が参加してくれるか、人事としてはドキドキでしたが、結果的に全体の3分の1くらいの人がのぞきに来てくれました。
発表会は全部で2時間程度だったのですが、ほとんどの人が最後まで聞いてくれていました!

みなさま、お忙しいところありがとうございます(ノ)・ω・(ヾ)

今回の新規事業提案のテーマ!

今回の新規事業提案では、「3年で1億円の利益を上げられる事業の立案」がテーマでした。

チーム決めはあみだくじでしたが、偶然職種別に分かれていたので、それぞれ特徴のある発表になったのではないでしょうか。

この提案を考える期間はたったの6営業日程度しかなく、その時間をフルに使って実際に従業員に提案として成り立つのか、数的根拠があっているのか、などを聞きながら組み立てていました。
時には役員を捕まえて質問したりする光景も見られました。

各チームの発表!

Aチーム:営業職の2人

Aチームは超高齢社会である日本という状況から、「終活」をテーマにしたWebサービス事業の提案をしていました。

「終活」には身辺整理などのちょっと暗いイメージを持たれがちだと思いますが、趣味や旅行などを楽しんでもらうために、「明るい終活」をテーマにしていました。
確かに周りを見ても、何人かでお出かけされている様子を見かけることが多いですよね。

Bチーム:エンジニア職の2人

Bチームは引越し市場をターゲットに、引っ越しに特化したWebサービス事業の提案をしていました。

引越しに特化といっても、引っ越し業者さんの比較サイトではなく、家具家電など価格比較サイトのイメージです。
価格.comさんの引越しの時に需要のある商品特化バージョンを想像してもらうと近しいかもしれませんね。

Cチーム:総合職とデザイナー職の2人

Cチームは今流行りのスキルシェア市場をターゲットに、スキルシェアのプラットフォーム事業を提案してくれました。

イメージとしてはcoconalaさんやストアカさんなどの、総合スキルシェアサービスですね。
副業や複業が流行っている今にぴったりな事業の印象でした。

質疑応答タイムも!

各チームの後には役員陣・従業員からの質疑応答の時間があるのですが、本当に仕事として新規事業を提案するのと同じレベルでの質疑応答が行われました。

19卒のみんなは実際にPLを引いたりしてくれているのですが、PLの数字の根拠や、提案した事業の競合差別化など、かなり鋭い指摘が入っていました。

最後に。

セレスの新卒社員向けの全体研修は本日が最終日です。
このあとは職種によって少し異なりますが、部署に配属され、少しずつ実務に入っていきます。

研修担当が毎年少しずつ工夫を凝らしているので、20卒の時にはどうなるか楽しみですね!

まずは19卒のみなさん、全体研修お疲れ様でした~!!!

株式会社セレス's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more