This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

国際弁論大会準優勝の僕が、海外に日本の一流テクノロジーを広める!

デイブレイク株式会社に入る前

海外に住んでみたい!このものすごく単純な思いから留学を志望するようになりました。

というのも、日本に来ている留学生たちが毎日友達と遊んでいて、ものすごく楽しそうだったので自分もこういう生活がしたいなと思ったのが本音です。(笑)

運良く大学2年時にニュージーランドの大学に1年間留学することができました。朝起きて友達とプールに行き、授業に少し出て夜中までビリヤードをし、そのあとは外に出かけ、というまさに自分が思い描いていた生活をすることができました!(目標達成しました)

その後は日本の大学に復帰し、せっかくなら真面目に勉強してきた英語をもっと極めようと思い、英語で法律を勉強できるサークルに入りました。そこで出会ったのが国際仲裁でした。大学で専攻していた法律にはあまり興味を持てないでいたのですが、仲裁だけは面白い!と感じ、大学院でもこれを勉強したいな~と思うようになりました。

大学3年の終わり頃、就職ではなく海外の大学院で仲裁を学ぶ決心をし、大学卒業後はスウェーデンのウプサラ大学の大学院に進学、国際仲裁を学びました。

今回の留学はさすがに遊んで終わる訳にはいかないと思い、必死に勉強しました。(卒業できてよかったと今でも思います。笑)

大学院在学中は学校での勉強に加え、大学と国を代表して国際仲裁の世界大会に出場しました。本番前の公式の練習試合で準優勝したことは今までの人生で一番嬉しかったです!

学部時代の留学とは対照的な大学院生活を無事に満喫し(違う意味で)、日本に帰り、友人の紹介を通じてデイブレイクと出会いました。

現在

デイブレイクでは海外営業をやっています!

Webマーケティングで集客したお客さんに対して、こちらからインサイドセールスをかけて、来日してもらい急速冷凍機の良さを伝え、契約書にサインをもらい、現地に行き急速冷凍機を設置する。この一連の流れを全て担当しています。

業務の内容はとても幅広く、営業の提案資料や貿易書類の作成から、お客様との交渉まで、、、とても新人とは思えない!って思う仕事ばかりです。

実際に商談に臨む前は、どんな業界のお客さんか、何をしたいのか、どんな提案ができるか、、、などなど、実際にお客さんにコンタクトを取る前に自分のチームの外国人スタッフと作戦を練ってから商談に挑みます。

職場はダイバーシティに富んだ環境で、おそらく日本語よりも英語を使う方が多いくらいです!

デイブレイクで働いていて、一番印象に残っている経験はトルコに出張に行ったことです。

これぞまさに急速冷凍機が必要だ!とバッチリ型にはまるようなお客様で、新人でありながら、社長に同行してイスタンブールまで行きました。現地では様々な経験をさせて頂きましたが、鮮烈に覚えているのはお腹が爆発寸前くらいまでラム肉を食べさせられたことです。(笑)これも食文化の勉強!と自分に言い聞かせてリバースはどうにか回避しました。



こんなに濃い経験をさせてもらったおかげで日々、自分の成長を感じられる部分もありますが、まだまだ足りないなと思うことが多くあります。自分はケアレスミスが多いタイプなのでよく注意されながら改善に努めています。

デイブレイク株式会社について

一言でいうと、急速冷凍機を扱うアツい会社です!(いい感じに矛盾してますね!はい!)

食品ロスをテーマに掲げ、日本だけでなく世界の食品流通に革命を起こそうと決起した社長と、そんなアツい男に付いて行こうと心を揺るがされた社員で構成されています。

一人一人が個々の目標を持ちつつ、会社のビジョンは共有されているので、非常に統一感があり、かつ前向きな会社です。これは個人的な意見ですが、社員全員が扱っている商材に愛情を持っています!

弊社で扱っている小型の急速冷凍機を見ているとだんだんとかわいい、という感情が芽生えてきます、これは本当です。また、急速冷凍された食材を本気でおいしい!と皆が思っています。

この商材への愛を皆が持っているということが、会社の統一感に繋がっているのではないかと思います。

もう一点、会社の特徴としては笑顔が絶えないというところです。社長をはじめとして、面白い人が揃っています!



社長を呼び捨てにする外国人の同僚や、ボケ続けてみんなに反応してもらえなくなっている社長本人がいたり、、、とにかく楽しい職場です!(メリハリはすごくしっかりついているので安心してください)

今後について

このまま海外の営業を極めていくのが現在の目標です。営業のための知識、提案資料の作り方、お客様別のアプローチ方法、交渉術などなど、駆け出しの営業マンの自分には足りない要素しかありません。今は職場の先輩、同僚や後輩を見ながら学ぶところは学ばせてもらっています。

デイブレイクで学んだことで一番大切にしているのは「営業の鉄則は諦めない!」です。

実は以前、海外の案件で自分は諦めかけていた案件がありました。そんな中でも自分のチームは全く諦めず、最終的に受注まで辿り着くことができました。本気で取り組めば決められる案件があるということを学びました。

これから先の社会人人生は長いですが(おそらく)、デイブレイクで学んだこの諦めない心をずっと大切にしていきたいです。

デイブレイク株式会社's job postings
Anonymous
F8292373 387b 4c6d 84c7 3980dba8220c?1534123179
20292933 10212225289700902 5040518561867733354 n
2 Likes
Anonymous
F8292373 387b 4c6d 84c7 3980dba8220c?1534123179
20292933 10212225289700902 5040518561867733354 n
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon