1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【社員紹介vol.7】スタートアップなのにホワイト?短時間で最大成長するX Mileの秘密を公開!

こんにちは!X Mile株式会社、広報の古川です。
X Mileメンバーの生の声をお届けするため、社内の様々な人にインタビューをしていきます。
今回お話しを伺ったのは、中途入社された胡麻 和喜さんです。

◼プロフィール

森ノ宮医療大学、保健医療学部理学療法学科を卒業し、前職では医療法人社団MYメディカルにて医療事業で企業向け健康診断の営業を担当。社会の中での物流の役割の大きさに気付き、2020年X Mileに参画。

見ず知らずの業界へ、転職を決めた3つの理由

ーー医療業界から物流業界へ転身されたんですね!物流業界にはもともと興味がありましたか?

実は最初はX Mileが取り組む物流業界や、人材事業には興味があまりありませんでした。。。(笑)

大学も医療系大学を出ていて、前職も医療事業で企業向け健康診断の営業を行っていたので、次も医療に関わる事業を行っている会社に転職しようと考えていたんです。

ーーどうしてX Mileを選んだのか教えてください

主に3つの理由でX Mileを選びました。

1つは会社のフェーズが創業期であったこと、2つ目は物流業界の可能性を感じたこと、3つ目は単純にCEOの野呂さんと仕事がしてみたかったからです。

創業期の理由としては、裁量権が高く、自分が成長できる環境があると思っていたからです。また、スタートアップが成長するには各個人の能力や成果がとても大切で、自分が頑張れば頑張るほど会社という組織が大きくなるのを見たかったからです。

物流業界を選んだ理由としては、社会の中での役割の大きさや、その可能性から選びました。物流って単純に「物流=物を運ぶ=物資を届ける」ってことだなと思った時に、その必要性に気づいたんです。

物資を届けるということは震災など、何か想像を超えることが起こっても必ず必要だし、特に医療物資や食料品などの動きは途切れることがないですよね。この必需性を軸に今後様々な新規事業ができる可能性を感じたので、物流業界を選びました。

最後に、CEOの野呂さんのプロフィールを拝見したり、実際に直接お話を伺う中で野呂さんと一緒に働いたら「面白そうだな!」と思い、入社を決めました。

実際に働いてみて感じたX Mileのギャップ

ーー実際に働いてみて、印象的なことはありますか?

印象だったところは、社員全員が敬語使っているところです。もちろん社長の野呂さんが社員やインターン、就業体験に来る人に対しても当たり前に敬語を使っているのが驚きでした。

また、みなさん本当に真面目で、CEO野呂さん、COO渡邉さんをはじめ、社員の大半が新卒にも関わらず、仕事に熱心に取り組んでいて凄くいい刺激を受けてます。お昼もチームで行ったりと、メンバー間のつながりも強く、みんなで切磋琢磨し合う熱量の高い職場で楽しいです。

ーー社内の雰囲気がすごく伝わってきました!他にも入社前と入社後で感じたギャップはありますか?

意外かもしれないんですが、、、業務時間に比例する無駄な時間が無いことなんです。

やはりベンチャー企業、スタートアップ企業なので、「業務時間が長いのかなー」って思っている方多いと思うんです。でも、実はそんなことは全くなく、あらゆる面で凄く効率的で、自然とやるべき業務は終わってしまうんです。前職が残業が長かったので、はじめは早く帰るのに抵抗感があったくらいでした!

ーーなぜX Mileは効率的な職場環境なのでしょうか?

XMileでの業務がデータ化・システム化されているからだと考えています。

前職でのテレアポ時は、

・顧客管理ツールで企業名を検索
・出てきた電話番号を携帯に手打ち
・営業資料は、コピーからホチキス止め
・パンフレットと一緒にクリアファイルに入れて完成
・翌日の架電先のリストアップ
・企業の問い合わせフォームへ、新規問い合わせ
・手紙の作成 などなど

営業業務の中でも、かなり多くの部分で人力に頼っていたこともあり、効率が悪くて業務時間が長かったのだと思います。でもX Mileは全てシステムで解決しちゃってるんで、クリックするだけで終わりなんです(笑)

スタートアップは雑務もありますが、本当にやらないといけない意思決定がたくさんあります。だからこそ、システムができることは少しでも効率化して、人にしかできないことに時間を割いていく。そんな姿勢がある会社が伸びていくのかもなあと感じています。

X Mileに入社して2ヶ月が過ぎようとしていますが、もう少し働きたいと、少しウズウズしてきました・・・(笑)

今後のビジョン

ーー入社2ヶ月経ちましたが、仕事をする上で今後の目標があれば教えてください!

目標は、新規事業の責任者、また事業の企画段階から経営陣と話せるレベルになりたいと感じています。

私が入社してからの2ヶ月を振り返って、新規の事業が2つも発足しているんです。。。事業としても、会社としても恐ろしいスピード感を感じました。私自身、何も携われていないのが現状なので、会社のスピード感に負けないように成長して、新規事業を任せてもらえる人材になりたいです。

ーー素敵ですね。X Mileが今後どうなるのか、胡麻さんが思う「会社としての目指す先」も教えていただけますか?

もちろん、株式会社として利益を出すことは当たり前ですが、利益を1番に考えたく無いと自分は思っています。まず「人に役立つこと」をみんなで一生懸命考えて、それがお金として還元される、そんなお客様目線の事業を作っていきたいと思っています。

今後よりお客様の目線に立った面白い事業を作っていくためにも、まずは現状の物流人材業界でシェア1位を獲ることが、私自身の目標であり、X Mileの目標だと思っています!!

未来のメンバーへ

社風がかなり若いと思うので、ハキハキ、元気のある人であれば合っているのではと思います!今は業種が違い悩んでいる方も、皆さんの持ったスキルを生かすチャンスや成長機会が、スタートアップだからこそここには沢山あるので、是非検討してみてください!

自分自身の成長を考えながら、楽しく仕事をして、一緒に会社を大きくしていきましょう!!

X Mileは一緒に働く仲間を探しています!

<こんな方を募集中です!>

・「業界を変える、そんな事業を立ててみたい」・・・新規事業に興味がある方

・「人と一緒は嫌だ、他の人よりも早く成長したい」・・・成長意欲の高い方

・「新しいことをしてみたい、会社を上場させたい」・・・自分の可能性を試してみたい方

興味をお持ちいただけた方は、Wantedlyで掲載中の下記募集ページよりご連絡ください。
まずは話を聞いてみたいという方も、お気軽にご連絡お待ちしています!

▼カジュアル面談はこちら▼

▼ワークスタイルはこちら▼

▼過去のインタビュー記事はこちら▼

X Mile株式会社's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more