1
/
5

【薩摩出身の文系・未経験・中途が】ITエンジニアにチェスト!

Photo by Krys Amon on Unsplash

皆様こんにちは!
中途未経験で入社致しました、株式会社スピードリンクジャパンの川路健士郎です。

2021年6月に中途未経験で採用して頂き、
研修でバタバタしている中、あっという間に2ヵ月が過ぎようとしています。
現在は研修の一環として、今週より、会社の事業を順繰りで研修する
ジョブローテーションに携わっています。

さて、生まれも育ちも前職も南国の鹿児島、文系出身から
上京し、何故ITエンジニアを志そうと思ったのか?
この1年で体験したこととその思いを、記していきたいと思います。

◆上京し、何故ITエンジニアを志そうと思ったのか

Ⅰ. 前職でのIT業界への志望の高まり [2018年4月~2020年10月]

私は元々鹿児島で、インフラ関係の職に就いていました。
日頃から設備の点検や機材の修繕等を行うと同時に、
元々PCに触れて事務作業が好き・得意ということもあって、
書類やデータ管理を任せて貰えることが多く、それらの業務を前職で2年半の間行ってきました。
その作業を少しずつ行う中で考えてきたことが、
PC知識の知らなかったことを新しく知ることは非常に楽しい!
文書や表計算ソフトの自動化や効率化を行う中で、喜んでもらえると嬉しい!
ということでした。
新しいことにずっと触れられる、しかもその取得したスキルで喜んで貰える、
ITスキルを更に磨きたい、でもどうやって磨く…?と考えたときに、
全く何も知らない状態から鹿児島において、独学で転職することは難しいと考え、
上京して、転職先紹介付きのプログラミングスクールを受講することから始めよう
と決心しました。

何せ、実家を出ること自体も今までの人生の中で初めての経験でしたので、
掛かる費用面や、住むところ等、色々考え調査し、自ら決定していきました。
その過程で得られた時間の使い方等の経験は、非常に多いと思います。
もし、実家を出て一人暮らしされる、って考えている方がいらっしゃったら、

  1. スーパーが近い住居… 結構かかる食費が何よりも節約できます!
  2. 収納が多い住居 … 持ち物がかなり少ない私でも、色々家具を買うと収納が不足しがちでした!
  3. ネット回線のある住居…今や必須です。テザリングでは流石に賄いきれないと私は感じていました!

これら3点を参考にして、住居の方を選んでみて下さい。
話が逸れてしまいましたが、次は上京してからのこととなります。

Ⅱ. プログラミングスクールを通して、業界志望意思の増強 [2020年11月~2021年2月]

昨年年末から今年年末にかけて、プログラミングスクール受講をしました。
4か月間で技術習得(言語は主としてHTML, CSS, JavaScript, Ruby, Python)、
その後の期間は転職活動を行っていました。
4か月の技術習得期間において、今まで知ることが無かったプログラミング言語の知識や、
それに伴う開発環境の知識といったものを学習して、難しいな、分からないなと思うことも

多くありましたが、調べたりエンジニアの方に確認したり等して、
問題解決のプロセスを繰り返していきました。
問題解決のプロセスは、ついつい夜中の3時とか4時までのめり込んでしまう程、
それをまた他の受講生と共有することも非常に楽しく、
実装の仕方を他の受講生に解説して喜んで頂いたこともありました。
そういった体験で、自分の習得したスキルを活かして、喜んで貰えることは楽しい!
と、ITエンジニアになりたい思いが、どんどん強くなっていきました。

Ⅲ. 転職活動 [2021年3月~2021年5月]

この期間においては、多くの企業の方々と面接を行っていました。
技術力よりは、ITエンジニアになりたい思いを伝えることと、
前職やプログラミングスクール内で得られたチームワーク力、
社会人としての経験が中心
に聞かれることが多かったので、
対策し、答えられるようにしていました。

しかし、やはりIT業界の企業も星の数程あり、
自身がその会社で何をしたい(できる)か?
自身が将来どのようなエンジニアになりたいか?
その将来像・キャリアの構築が苦手で、伝えることが難しく
就職活動当初はとても大変な思いをしました。
それを解決するために、他の受講生がどんな考えを持っているかや、
キャリアアドバイザーに都度キャリアについて相談していました。
他人の意見を聞いて客観的な視点を持つことは、とても大事なことで、
選考時も少しずつ自分のことや、目標が上手く話すことが出来るようになってきました。

しかし、現実は厳しく、中々苦労しながら2ヵ月後…
採用して下さったのが株式会社スピードリンクジャパンでした。

実際に面接会場として本社に行ったときに、社員の皆さんが生き生きとして
働いている様子とその雰囲気、「人の価値の最大化」をミッションとして、
周りの人の価値を上げることで自分自身の価値も上げていくその考え方に
私自身、周囲の役に立って、喜んで頂くことが好き
なので、非常に共感し入社しました。

Ⅳ. 株式会社スピードリンクジャパンに入社して [2021年6月~現在]

まず、6月~7月下旬までの間で、2ヵ月間スピードリンクアカデミーの受講生として
ビジネスメールやIT用語・VBA・SQL知識学習、
PHPによるWebアプリケーション作成・グループワークを行いました。

講師の方は初心者の私にも基礎の基礎から解説して下さり、
今まで曖昧に把握していた、IT用語に関する知識・コードを読み取り説明する力が深まりました。
また、チーム(同期6月中途未経験入社の砂金さん)共に講義を受けて
協力して課題を解決することは、これからITエンジニアとしての
チームワークの中における積極性とコミュニケーション
を学ぶことが出来ました!

◆まとめ

私は、キャリアチェンジの為に、上京して行動を起こしたことは、とても良かったなと思います。
ITエンジニアとして、株式会社スピードリンクジャパンの社員として改めて感じた、
下記3つは、これからも大事にしていきたいと思います。

  1. 自身に関わる方々に喜んで頂けるような技術を持ったITエンジニアになる
  2. チームワークで、周りの方々の価値と自身の価値を常時高める意識を持つ!
  3. 後で後悔しない人生にする為、行動を起こす!

以上になります。拙い文章ですが、ここまでお読み頂きまして有難うございました。

株式会社スピードリンクジャパン's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more