1
/
5

【社員紹介Vol.3】2つの事業を立ち上げ!新卒2年目の若手事業責任者に話を聞いてみた

みなさん、こんにちは!リアステージ人事部の福井です!
今回は20年度卒業、2年目の大村さんにインタービューをさせていただきました。
入社してまだ2年目ですが、すでに2つの事業の立ち上げを経験。
事業責任者として現在大活躍中の彼の熱い想いぜひ!最後までご覧ください!


Q1.大村さんの学生時代について、お聞かせください!

学生時代は、やりたいに対して片っ端から手を伸ばしてました。行動力は誰にも負けてませんでした。
特に3つ上の兄に憧れ、取り組むことなすことの影響が強く、水泳、野球、生徒会、ビジネスインターンなどなど、兄以上の成果を出すことに夢中でした。

Q2.リアステージに入社を決意した決めてを教えてください!

今と少し変わりますが当時は、自分のビジョンである『人材業界の根本を変える会社を自分の力で作り、兄を超えるビジネスマンになる』が達成できると直感的に感じたからです。
日本一学生さんと向き合い、企業様と向き合う、そんな弊社であれば人材業界の根本を変え、業界を変えられると感じました。
ただ今は、新卒採用というカテゴリにとどまらず、広く採用に携わる中で、世の中の企業様の課題の多さを感じております。その課題に対して僕自身、全身全霊コミットしていきたいと考えています。

Q3.まだ入社して2年目ですが、事業を立ち上げることになったきっかけはなんだったんですか?

もともと属していた事業部の直属の上司から誘って頂いたところがきっかけです。
何に対してもYESマンでありたい自分でしたし、何よりお世話になっている上司に恩返しをしたい思いもありました。
断る理由があるわけもなく、1秒でやらせてくださいと返事しました!

Q4.現在、どんな事をされてるんですか?

正規雇用、インターン雇用をされている企業様に対しての採用課題解決です。
日本には約400万の企業があり、採用面において課題を抱いている企業様がほとんどです。
また、流動的な採用市場において学生さんも早々期から漠然とした危機感を持っていることが多いです。
両者に対して、コストを抑えながらも選択の機会、マッチングの機会を作っているのが今の事業になります。

Q5.事業責任者として、どんなことを感じますか?

『覚悟』の大切さを感じています。

ついてきてくれるメンバーの成長、企業様・学生さんの期待に応えていくこと。
事業部としての結果は全て、日々リーダーである自分の行動、プロセスが全てであると感じています。

だからこそ、
・メンバーと契った一年後の理想像、
・目標値としてかがけた企業様、学生さんへのコミット

全てに対して『覚悟』を持って取り組みます。


Q6.今後の事業部の目指すミライについて教えてください!

将来的には、より多くの企業様、そして学生さんの雇用機会の創出を考えております。
学生さんでいうと、就活生のみならず、大学生全般、企業様に関してはより専門層から営業まで広く幅を広げて行きます。

一つのマイルストーンとして、来期までに1億規模の事業部に変えていきます!
まだだ課題も多いため、日々若いメンバーが多いがゆえ、行動を武器にして問題解決していきます。

最後に一言お願いします!

『やることに理由を作るより、やり続ける中で正解を見出していきたいです。』
新規事業2つ立ち上げる中で感じていることです。まずは行動してみること、正解か不正解かなんて分かりません。

行動起こすことに不安、負荷はつきものです。                          ただそれを超えた先の自分は、また一つ大きくなっています。
ぜひ自分を信じて挑戦していきましょう!!本日はありがとうございました!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

株式会社リアステージ's job postings
44 Likes
44 Likes

Weekly ranking

Show other rankings