1
/
5

連載企画「ニジボックス社員 1問1答!」ディレクター5人に聞きました!②

Photo by Windows on Unsplash

みなさん、こんにちは!

「ニジボックス社員1問1答!」の連載!リクルートグループのメディア運営の現場で活躍中のディレクター5人に答えていただきます。

カジュアル面談などでみなさんからよくいただく質問を、実際にリクルートの現場で働く社員にアンケート形式で回答いただき、なるべく赤裸々にみなさんにお届けいたします。

「現場の生の声」を知ることで、入社後のワークイメージがきっとつかみやすくなると思います!現場目線での率直な回答をもらいましたので、ぜひご参考になさってください!

今回の質問はこちらです!

Question.
リクルート社員との関係性はどんな感じですか? 距離を感じることはありますか?

また、一緒に仕事をする中で、印象的なエピソードがあったら教えてください。

リクルートグループのメディア運営の現場で活躍中のディレクター5人に答えていただきました。

Answer. 1 「特に距離感を覚えることはありません、業務が立て込んでいるときも相談しやすい雰囲気です。

期限が近いときは、同じ目線で完遂のためにどうすることで、クリアできるかを一緒に検討してくれました。

Answer. 2「最初はクライアントであり他社の方という印象を持っていたのですが、一緒に何度か仕事をしていくにつれ、距離が近づいていくようには感じてきました。まだまだ経験が浅いため近いとまでは言えないですが、認知していただけることも増えてきて、そこは嬉しく感じます。少しずつ信頼関係を築いていけたら良いなと思います。

自己紹介を作成して共有する取り組みがあり、所属組織に関係なくひとつのチームとして一丸となっているグループだと感じました。

Answer. 3「あまり距離を感じず、ニジボックスの方と同じような関係性でとても良好に感じます!

皆さん本当にお忙しいのに困りごとがあったらいつも助けてくださるし、何か意見をした場合でも否定せずにまずは話を聞いてくださるのがとてもありがたいです。

Answer. 4「担当部署のリクルート社員とは年齢も近く、距離感を覚えることはあまりないです。最終的な責任の所在としてスコープを分けることももちろんありますが、一緒に同じ目標に向かって仕事を進めているという感覚はあります。

担当しているサービスでは、年に1、2回、大規模なリリース対応で深夜から朝までの変則勤務になることがあります。そんな時はチーム一丸となって朝まで仕事をして、フラフラのままで一緒に飲みにいくこともあり、公私ともに仲良くしています。

Answer. 5同じリクルートグループだからなのか、より一緒に1つのものを作り上げていく雰囲気ができているので、距離感はあまりないです。コミュニケーションも取りやすくわりとフランクに話せる関係だと思います。

会社指定休などもグループ共通で、フレキシブル休日(半期ごとに複数日、自由に設定できる休日制度。プラスで通常の有給休暇もあります)についてもお互い理解があるので休みが取りやすいです!

リクルートグループのサービス運営の現場で、ニジボックスのでディレクターがどのような働き方をしているのかが、リアルに見えてくる声ばかりだったと思います。

ぜひ、転職をご検討中の方はご自身が実際に働く姿をイメージする際にご活用ください。
次回の「1問1答」もお楽しみに!

過去の質問はこちらです!

Q1.「リクルートのプロジェクトチームにジョインしてみた率直な感想を聞かせてください、実際に働いてみて感じたギャップはありますか?」

https://www.wantedly.com/companies/nijibox/post_articles/385941

株式会社ニジボックス's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings