1
/
5

HR業界のアタリマエを更新する事業をつくり続ける

HeaRのミッションは「青春の大人を増やす」です。
ミッションに込められた意志・ミッションと運営事業との関係性をお伝えできればと思います。

青春の大人を分解する

HeaRでは青春の大人を「仕事に恋してる大人」と定義しています。


大人(人間)の生活を大きく3つに分類すると、

  1. 仕事
  2. プライベート
  3. 睡眠

に分けることができると思います。
HeaRはそのなかでも「仕事」領域の満足度を最大化することが使命です。


HeaRでは「日本人の仕事満足度が世界最下位」という社会課題を解決するため、
華金の愚痴をなくすため、HR事業を複数展開しています。


プライベート領域の満足度最大化では、

  • タピオカ屋を開く
  • スマホゲームを開発する
  • キャンプ場を運営する

などの事業が挙げられます。


次の次の次の次くらいの非連続成長の一手が、
「青春の大人を増やす」をプライベート部分まで拡げることになるかもしれません。
※現時点では、全くの未定

仕事領域で「青春の大人を増やす」ために

企業とはミッションを実現するために存在する集合体で、
ミッションを実現するには事業を大きくするしかございません。


事業の成長方法を2つに分類すると、

  1. 既にあるルールのなかで一番を目指す
  2. 業界の常識をひっくり返しながら成長する(ルールチェンジを見逃さない)

という分け方もできるかなと思っています。


前者の例だと、

  • 日本で一番美味しいラーメン屋を目指して起業する
  • 日本で一番綺麗なサイトが作れる制作会社を立ち上げる


後者の例だと、

  • フードデリバリーでも麺が伸びないラーメン屋を起業する
  • ノーコードツールに特化したサイト制作会社を立ち上げる


どちらも素敵な目標ですが、私たちはHR業界のアタリマエを更新し続ける存在でありたい。
そんでもって、一番も目指したい。
ルールチェンジで生まれた新市場の先駆け的存在になり、そのまま市場自体を大きくすれば良い。


何度もお伝えしますが、HeaRのミッションは「青春の大人を増やす」
ミッションを実現するために「企業と求職者のミスマッチ」が生まれる構図を正していかねばなりません。


そのために、

  • 企業
  • 求職者
  • マッチング

の3者それぞれのアタリマエを考えてみたいと思います。



HeaRでは現在2つの事業を運営しております。

  1. 採用DX事業:採用DXを加速して企業の等身大を成果(採用成功)に変える
  2. シゴトレ事業:シゴトのトレーニングを通して覚悟を成果に変える

前者は企業のアタリマエを、後者は求職者のアタリマエを更新するための事業です。
※マッチング部分のアタリマエを更新するための事業も仕込んでいく予定です


■ 企業のアタリマエ

  1. 採用とは運と縁である
  2. 採用活動で嘘をついても仕方ない
  3. 力を入れるのは採用活動のみ

■ 求職者のアタリマエ

  1. 転職とは運と縁である
  2. 転職活動は”今の実力”で企業選びを行う
  3. キャリアトレーニングにお金を払う

これらのアタリマエを更新するために事業を運営しています。


  • 自分もこれらのアタリマエを更新したい
  • 他にもこのアタリマエについてディスカッションしたい
  • マッチングのアタリマエ(新規事業)が気になる

という方、ぜひお話しましょう!

HeaR株式会社's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings