1
/
5

エンビジョンプロジェクト:募集中の採用コンサルタントポジションについて

今増えているRPOとは?

RPOとは、採用プロセスの全体または一部をアウトソーシングで行うビジネスです。欧米では多くの企業が導入し、とても一般的なサービスですが、日本では「採用代行」といった一部の採用サポートを「RPO」と認識している企業も多く、正しいRPOサービスを提供している会社もまだまだ多くないのが現状です。

RPOは「採用コンサルティング」であり、採用のスペシャリストです。企業の課題をピックアップし、必要な個所に必要なスキル(サービス)を提供し、採用プロセスを最適化します。採用チームと共に密に連携を取り、成果を生み出します。End to Endはもちろん、必要な部分のみRPOを活用することも可能です。

結果、効率よく確実に成果が上げられ、全体で見た時、採用コストを抑えることも可能です。


エンビジョンのRPOをご紹介

RPOは近年注目されているサービスです。これは今までの誤った認識から、少しずつグローバルスタンダードなRPOサービスが台頭してきたことが理由と推測されます。

現在は優秀な人材獲得が難しく、採用に特化した専門的な知識やスキルが必要になっています。ただ日本ではそのような人材がまだまだ不足しているのが現状です。

エンビジョンでは、採用の専門家であるRPOコンサルタントが、国内で最善な採用プロセス・新しい方法論や技術についてクライアントと相談し、単純な外部のサービスではない「クライアント組織に統合」された内部支援を実現します。ただの「採用代行サービス」では、専門的な知識がなくては優秀な人材を獲得することができません。


採用コンサルタントという職種でキャリアに磨きをかけよう

「採用担当者に必要なスキルセット」でもお伝えした通り、採用領域に必要なスキルは急激に変化しています。採用はもはや「専門職」であり、特化したスキルが必要です。最新の採用手法を使えるスキルや知識を持ち、採用コンサルタントとして企業の採用戦略を一緒に構築できる質の高いサービスが求められます。

またそれと並行して、RPOという職種は今後高い専門性とスキルで優位性のあるキャリアとして、欧米と同じように日本市場で注目され始めています。

【Envision】RPOサービスを展開し、採用コンサルとしてサービスを提供。職場環境は多様性があり、英語や日本語が飛び交っています。#リモートワーク を実施しています。

※採用・キャリアの情報交換や転職相談等カジュアルにお話ししましょう!ぜひお気軽に下記よりエントリーください。


Envision Co., Ltd.'s job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings