1
/
5

経験のシェアで強い組織をつくる社内制度、E,フォーラムってなに?

今回は、ENECHANGEの社内取り組みのひとつ「E, フォーラム」についてお話します。

ENECHANGEは、2020年にテレワーク制度を恒久的に導入し、現在でも出社とテレワークを組み合わせたハイブリッド勤務を継続しています。事業部単位で出社曜日が決まっていて、原則週に1~2回オフィスに出社しています。2年経過した現在でもテレワーク率は70%台で推移しています。


事業部単位での出社になると、どうしても事業部の垣根を超えた横のつながりが希薄になりがちになります。そこでENECHANGEでは「フォーラム制度」という社内制度を2021年に導入しました。

2022年夏には、名称を「E,フォーラム」に変更。
フォーラムとは、カレッジメンバーと四半期に2回程度、対面(できる範囲)で集い、それぞれの経験のシェアをし、ひとりでは得られない気づきや刺激を得ることのほか、部署を超えた信頼関係、人間関係作りを目指す取り組みです。(会社の説明資料より)

ハイブリッド勤務を導入するとどうしてもコミュニケーション量の減少が引き起こされてしまいます。横の連携が弱まりがちになってしまい、組織としての一体感が薄れてしまうのでは、という課題感もありました。ENECHANGEでは、強い組織をつくるうえで、横のつながりはとても重要だと考えているので、この取り組みを重要な組織戦略のひとつとして導入しています。

参加は任意性ですが、重要な業務の一つとして認められているので、「遅刻早退厳禁!」、フォーラム中は、「電話厳禁!Slackやメールでのこっそり業務対応も厳禁!」とされています。

夏に新メンバー体制で行った広報nakataが所属するチームでのフォーラム風景です。メンバーのうち1名は関西在住で、どうしてもこの日東京に来られない事情があったためオンオフのハイブリッドで開催しました◎

フォーラムは、チームメンバー間での信頼を醸成し、お互いにオープンな人間関係を築くことで、自らの潜在能力を発見したり、最大化することで自己成長を実現するための取り組みです。1チーム8名以下で構成されていて、自分の失敗・成功体験を共有し、それをもとにメンバーが自身の実体験に基づいた事例や考えを共有していきます。これを行うことで、新たな気づきや学びを得ることで、業務にとどまらず人生という枠においての視野を広げていける取り組みでもあります。

なので、会話内容は口外厳禁!口外したことがわかれば、退会(除名)処分という強いルールがあります。

そんな厳しいルールがひかれているフォーラムですが、チームメンバーでの懇親会もあります!フォーラムでの気づきをさらに深堀して話し合ったり、日頃の業務のことやプライベートなことを話したりすることでさらに関係性を構築することができるので、懇親会万歳です!

今回の新チームではシュラスコを食べに行ってきましたよ。ENECHANGEには肉好きが多い気がします(笑)

ということで、今回はENECHANGEの社内制度「E, フォーラム」をご紹介しました!


ENECHANGEでは一緒に働く仲間を募集しています!

ENECHANGE株式会社 's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings