1
/
5

【アガルートのシステム開発室を紹介します】~教えて!エンジニアチームのこと~

今回は、システム開発室所属の今井さんにインタビューいたしました。

多くの経験を経てアガルートに入社を決めた今井さん。

今までの経験やアガルートでの仕事の内容、エンジニアチームの雰囲気、一緒に働きたいメンバーのこと等をお話いただきました!

どうぞご覧ください!

【自己紹介(経歴等)をお願いします】

今井と申します。

新卒で入社したのは、大手SIerさんの下請けポジションの会社でした。

会社のポジションからもお察しではありますが、いわゆる炎上系案件が多かった印象です。

当時はバッチ系の処理を主に書いていたのですが、「残業100時間超も普通」のような業界の空気が有り、プライベートも重視したい自分としては結構しんどかったですね・・・。

その後、Web系のエンジニアに転向してからは小さなベンチャーを渡り歩いてきました。

社内SEのようなポジションも経験しましたが、いわゆるLAMP環境でPHPを書いていた期間が長く、お客さん(発注元)と会話をしつつ、システム改修もしつつ、サイトの運用まで一人で担当していた期間も有り、結果として、現在のシステムディレクター的ポジションの基礎になっているような気もしています。

この頃は、ある日突然会社が倒産したりと、小規模ベンチャーならではの経験が出来たと思っています・・・笑

その後、家庭の事情で就業環境から一時離れていた事もあるのですが、自営業でのエンジニア・Webディレクターや、ECパッケージのディレクターなどの経験を経て、現在に至ります。


【過酷な労働環境を経てベンチャーのWebエンジニア、倒産を経験、、独立と多くを経験されていらっしゃるんですね。そんな中で、アガルートに興味を持ったきっかけを教えてください】


某求人媒体で情報収集をしていた時、スカウトを頂いたのがきっかけですね。

求人詳細を見て、自分が希望する柔軟な働き方なども会社として認めていたので、魅力を感じました。


【色々経験したからこそ、刺さるものがあったのですね!アガルートに入社した決め手はなんですか?】


カジュアル形式の面談~面接を経て、会社の勢いと、就業環境の柔軟さ、アガルートが探していたポジションに自分の経歴が上手くはまるのではないか。と思ったのが決め手です。

月半ばという区切りが良くないタイミングでの入社でしたが、その月内はアルバイトでの助走期間と言いますか、習熟期間としてアルバイトでの働き方を打診したところ、すんなりOKを頂けたのも嬉しかったですね。


【働き方や将来性、仕事内容と総合的にマッチした感があったのですね。現在はどんなお仕事をしていらっしゃるのですか?】


インフラ(AWS)の保守運用担当+システム関係なんでも屋という感じでしょうか(笑)

細かく言いますと、各種サーバーやネットワーク関係の保守と運用をしつつ、メインの基幹システム(受講講座のEC)や、受講生に使って頂いている学習拠点の管理システムのシステム面でのディレクション。

他は、各種システムやネットワーク関係でお困り事があると、皆さんにお声がけ頂いて、皆さんと一緒に解決を図るという感じです。

【チーム以外の社内メンバーと関わる時はありますか?】

あります。上記で挙げたシステムの改修は勿論ですが、不具合含めた調査依頼などを頂いた場合、新規システムの導入、お困りごとの聞き取り、ネットワーク・インフラ関係のメンテナンスのお知らせなどを、チャットワークやZoom、GoogleMeetなどを通して、やり取りする場合が多いですね。

【エンジニアチームはどんな雰囲気ですか?】

アガルートのエンジニアチームとしては、まだ始動したばかりの状態なのと、

基本は皆さんリモートで就業しているケースが多いので、良い意味で各自の分担を淡々と取り組んでいる感じでしょうか。

エンジニアチーム自体、去年の9月に私の入社とともに始動しました。

これまではグループ・パートナー会社の皆さんと協力して動くことが多く、まだ助けて頂いている事ばかりですが、この年末年始に掛けて、2名の方が入社してくださり、現在は3名のチームで動き始めたところです。

まだ少人数ですが、現チームの皆さんは、お二方ともスペシャリストですので、これからは上手く連携を取りつつ、良い雰囲気づくりもしたいなと思っています。

【チームが始動したばかりとの事で、現在はどのように業務を回していらっしゃるのですか?】

それぞれが自身に出来ることに取り組んでいます。

始動したばかりなので手探り感はありますが、3名という事も有り、共通認識さえ取れればスピード感を持って進めています。

研修などの制度面についてはまだ未整備な部分が多く、自走していける方だと、力を発揮しやすいかなと思います。

【入社前と入社後のギャップを教えてください】

事業としてはオンライン予備校・法律関係が軸ということもあり、お固い・規律重視のようなイメージもありましたが、良い意味で間違っていましたね。

皆さん、仕事とプライベート、上手く両立している印象です。

小さいお子さんがいる方や、ご家庭の事情を優先しても、

会社としても、社員の皆さんも「それが当たり前だよね」という良い空気を感じます。


【そうなのですね!今井さん自身も働き方の柔軟さが入社の決め手とのコトでしたが、どんな時に「柔軟な働き方で良かったな」と感じますか?】

自分はお昼休みの時間が固定というのがとても苦手なので、

休憩は自分の業務を見つつ、1時間自由に取得できたり、

合わせてちょっとした私用も融通できるのが有り難いです。

出社していても、夕方の電車が混みだす前に帰宅し、改めて作業再開など皆さん普通にされているので、とても働きやすいなと感じます。

【楽しいコト/やりがいはどこですか?】

楽しいことを個人的に言えば、インフラの作業やサーバーメンテを黙々とやっている時でしょうか・・・(笑)

会社・チーム的な意味で言えば、リクエスト頂いた改修が実装でき、現場の皆さんに使いやすくなった、動作が軽くなった、などのご反応を頂けた時は、やはりとても嬉しく思います。

【反対に、大変なコト/課題に感じていることはどこですか?】

インフラは「24時間365日、普通に動いているのが当たり前」という領域です。

サーバーダウンなどが起きますと、ユーザーの皆様は勿論、会社の皆さんにもご迷惑をおかけしてしまうので、

それらのリスクや、問題点をいかに低減できるかが自分としては一番の課題です。

他には、皆さんから頂く改修実装のスピードはもっと上げていきたいですね。

【これから、どんな人と一緒に働きたいですか?】

まだ研修や教育面では未整備部分も多いので、それらについても一緒に考えてくださったり、業務面も自走出来る方だと嬉しいです。

アガルートの雰囲気・空気感に合うという意味ですと、細かな就業ルールに縛られず、

自分自身のタスクをしっかり進めていきたいという方には向いているのではと思います。

自分は他チームの皆さんとのやり取りがあるので、日中勤務が多いですが、状況とご希望によっては昼過ぎから稼働するというような形でも良いと思います。

(会社の制度自体が最近コアタイム無しのフルフレックスになりました)

【とても自由なんですね。入社後はどのような仕事に関わるのでしょうか?】

現時点だと入社後はメインの基幹システム(受講講座のEC)や、受講生に使って頂いている学習拠点の管理システムの開発に携わって頂くことを想定しています。

その後のキャリアプランとしては、

どんどんコードを書くことを突き詰めたいならばそれも歓迎しますし、

上流工程に携わりたい場合でも、少しずつ小出しにディレクション系タスクを渡すなど、徐々にステップアップしていくことも勿論可能です。

どんな形であれ、システム開発室の業務に寄与して頂けるなら、その方のなりたい姿の実現に協力したいですね。

【ありがとうございます。そんな今井さんが今後目指している姿やしたいことがあればを教えてください】

面接などでも良く聞かれる質問ですが、「そんな大層な物は無いです」というのが自分のいつもの答えです。

ひねくれているようですが、目の前にあるタスクや皆さんからのリクエストを一つずつ確実にこなしていくことが、自分の職分だと思っています。

【最後に、アガルートに興味を持っている人に一言!】

アピールポイントでも答えましたが、任せられた業務をしっかりこなせていれば、

働き方は基本的に柔軟に選べますし、システム開発室においては、堅苦しい就業ルールは作る予定はありません。

自社サービスをシステム面から支えたい、自社コンテンツを開発したい、でも自分の時間はしっかり欲しい・・・。そんなご希望にお応えできる環境がアガルートだと思います。

是非、カジュアル形式の面談からでも良いので、接点を持たせて頂ければ嬉しく思います。


少しでも「気になる!」と思った人は、「とりあえず受けてみるか〜」で応募してみてください!
お待ちしております!

株式会社アガルートでは一緒に働く仲間を募集しています!


開発:

PHP,JavaScript
Webデザイナー、コーダー

ビジネス:

Webマーケティング
コンテンツマーケティング

その他

株式会社アガルート's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings