1
/
5
教育事業マネージャー
on 2019-07-03 6,230 views

お子さまの可能性を拡げる、教育事業マネージャーを募集!

株式会社LITALICO

株式会社LITALICO members View more

  • 埼玉県立大学/健康保健福祉学部/社会福祉学科卒業。
    2012年に新卒で株式会社LITALICOに入社。教育事業部での指導員、教室長を経て、現在は児童発達支援部のエリアマネージャー兼HRでの研修を担当。

  • 東京都出身/3月生まれ/動物占いは黒ひょう

    大学在学中はオーケストラに没頭、湧水の研究に励みつつ、パーティプランナーとしてフリーで活動をスタート。その後、複数社でビジネススキルを磨き、私にとっての天職と言える《採用》の仕事と出逢う。現在はLITALICOにて教育事業部のLITALICOジュニア採用全域を担当。

    【自分の人生かけて何がしたいのか?】
    私がLITALICOに入社を決める時に自分に問いかけたのが、この言葉でした。

    人生一度きり。
    全ての人が生きづらさを感じることなく、あー幸せだーって思える社会に変えていきたい!

    今までは自分本位でやりたいことをやってきた私が、これからは...

  • ◆株式会社LITALICO 経営企画本部 人材開発部(新卒・中途採用担当)

    大学卒業後、ブライダル業界のエージェント業務に2年程度従事。
    兼務で、ウェディングプランナーを経験。
    その後、2015年4月より株式会社リクルートキャリアにて、
    中途領域のキャリアアドバイザーとして4年弱勤務。(大阪支社・東京本社を経験)
    2019年1月より、株式会社LITALICOにジョイン。採用担当として採用活動に従事。

What we do

LITALICOはそのひとりの可能性が最大に拡がる直接支援サービスとして、子供たちの可能性を拡げるソーシャルスキル&学習教室の「LITALICOジュニア」、子どもたちの想像力を自由にするIT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」、自分らしい働き方をサポートする就労支援サービス「LITALICOワークス」と、それを仕組みとして社会全体に拡げるプラットフォーム事業を「障害のない社会」の実現に向け展開しています。

Why we do

<一人ひとりに合った学びを提供する、地域の教育資源を増やす>

文科省の調査によると、学習面または行動面で著しい困難を示す児童は6.5% 。
LITALICOでは、この課題に学校という教育のしくみだけで対処していくのは難しいと考えています。

実際に、発達が気になるお子さんが通う「放課後等デイサービス」は、2012年に制度がスタートしたときの利用者数51,678人から、2016年7月には139,718人になっており、現在まで利用者数は急速に増えています。(厚生労働省統計情報「障害福祉サービス等の利用状況について」より)

また、待機児童の数に対しての施設数が足りず、社会的ニーズの高い事業となっています。

LITALICOは地域に多様な教育資源をつくりだし、それぞれの資源が連携し合うことで、一人ひとりにあった学びが選択できる地域社会を共につくることを目指しています。

How we do

今回ご案内しているLITALICOジュニアのマネージャー職は、教育業界に限らず店舗運営や教室などを統括するマネージャーなどの経験のある方や、営業組織のマネージャー経験のある方などが多く活躍しています。 学生時代に教育や心理について学んでいた方や教育事業に携わったご経験のある方もいれば、他業界でご経験を積む中で教育への情熱が湧いたという業界未経験の方もいらっしゃいます。

実際にLITALICOジュニアのマネージャーとして活躍する金さんにインタビューを行いました。

【LITALICOジュニア マネージャー  金恵栄(キム・ヘイヨン)プロフィール】

株式会社公文教育研究会にて新卒入社からの約13年半、社員の採用育成ならびに指導者採用やコンサルに従事。その後1年間NPO法人NEWVERYにて教育支援事業に携わる。2017年12月、LITALICOジュニアのマネージャーとして入社。東京都内のエリア6教室8事業所のマネジメントを担う。また現在は、LITALICOジュニアHR部門にて人材育成領域も兼務している。

◆入社のきっかけは?
10年以上、大手教育企業での採用育成やコンサル、そしてNPOで教育支援に携わった経験から、 「子どもだけでなく大人も含め可能性は無限にある」と感じるように。人が持つ「強み」を大切にでき、それぞれの可能性が拡がるようなインクルーシブな社会を作りたいと考え、LITALICOへ入社しました。

◆LITALICOジュニアで感じるやりがいとは?
ジュニアの仕事のやりがいは、お子さまの成長をご家族と一緒に見守り応援できることです。
日々の小さな変化をご家族と一緒に喜んだり、数年間の成長を振り返ってともに涙する瞬間もあります。さらには、お子さまへの直接支援だけでなく、お子さまが日常通っている園や学校とも連携し、一緒により良い環境づくりが出来ることも大きな魅力です。

マネージャーとしては、そんな支援を日々行っているチームを支え、チャレンジを後押しすることにやりがいを感じています。
LITALICOに入社して「個と環境の相互作用」という概念を知りとても腑に落ちたのですが、「人」のあり方や相互作用によって、チームや組織の持つパワーはいかにようにでも変化するんですよね。マネージャーとしては、お子さまやご家庭の変化と同じぐらい、スタッフの変化や成長は嬉しいです。

◆この事業で活躍しているのはどんな人?
ビジョンである「障害のない社会をつくる」に対して共感していただける方はもちろん、さらに自分自身がその文化を作っていく意気込みのある人。マネージャーとしては特に、「こうあるべき」と人を管理するのではなく社員それぞれの多様性を大切にでき、柔軟に学びながら自分自身の成長を止めない人が活躍できると思います。

As a new team member

◆こんなことやります
LITALICOジュニアのサービスがより地域に根差し、1人1人のご利用者様にとって価値あるサービスへと進化し続けられるように、エリア全体のビジョンや目標を策定し、スタッフ(特にリーダー層)の育成や研修、相談対応などを中心としたマネジメント業務や、複数教室の運営に携わる数値管理なども行う仕事です。

◆マネージャー業務
・エリアの目標、施策の策定と推進
・売上・コストの管理
・人材の採用、配置、育成、評価
・行政サービス運営に伴う対応 等

◆指導員業務
・お子さまへの指導、学習カリキュラムの作成 や保護者さまへの相談対応
・地域の教育機関や行政機関などとの連携

※入社後、サービス内容・業務理解も含めて、指導員や教室長として現場の支援にも携わっていただきます。専門家の監修のもと充実した研修制度があるので教育未経験の方でも歓迎しています!

Highlighted stories

そのひとりにとっての「自分らしく過ごせる場所」をつくりたい!学校に行けなかった私が、LITALICOジュニアで描く未来。
僕は、困っている人がいたら手を差し伸べたい。社会福祉を学んだ僕が、LITALICOジュニアで働くなかで願っていること。
すべての人に可能性を与える教育と社会を、”群れ”でつくっていけるような人間でありたい。もともと教師を志望した僕が、LITALICOジュニアでやりたいこと。
Other users cannot see whether or not you're interested.
7 recommendations
Company info
株式会社LITALICO
  • Founded on 2005/12
  • 1925 members
  • Featured on TechCrunch /
  • 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー16F
  • お子さまの可能性を拡げる、教育事業マネージャーを募集!
    株式会社LITALICO