1
/
5

🎦VTuberグループ「あおぎり高校」新メンバーのロゴ制作フローを紹介!

初めまして!昨年秋に中途入社したDTPデザイナーのNと申します。
viviONでは主にグッズ制作のデザインを担当しており、オタクな仲間たちに囲まれ楽しく仕事をしています!

今回はVTuberグループ「あおぎり高校」にデビューして記憶に新しい、「ぷわぷわぽぷら」のロゴ制作についてお話ししたいと思います。

💙 あおぎり高校の公式HPはこちら!
https://www.aogirihighschool.com/


本格的なロゴ制作は初めての経験

ロゴの制作経験はほぼなかった私ですが、
初挑戦なりにどう工夫しロゴを完成させていったのか、過程を追いながら共有していきます。
アイデア出しの方法についても紹介していますので、デザイン制作のヒントになれば幸いです!


依頼概要

依頼者より新メンバーの立ち絵、プロフィール、デザイン要望が共有されました。
今回のキーワードは「ふわふわ(ぷわぷわ)」「ゆめかわ」「原宿系」のようです。
これらの情報をもとにロゴ制作を行っていきます。


STEP1 制作イメージを固める

デザインブレストを行う

何から手をつけていいか分からない…!
ということで、ラフ案を制作する前段階の準備としてデザインブレストを行うことにしました。

👉 ブレストとは… ブレインストーミング(brainstorming)の略で、複数の参加者が自由にディスカッションを行い、アイデアをどんどん出していくことで、新しい考え方や解決策を出していく手法のことです。
引用:ELITE NETWORK


デザインブレストを行うメリットとして

  • デザインの方向性にブレを無くせる
  • 方向性が固まることで制作スピード向上につながる
  • アイデアの偏りを防ぐことができる

というものが挙げられます。


具体的に何をした?

👉 一言で言うと・・・参考画像をたくさん集めて、グループ化をする作業

ディスカッションを行う事前準備として、まずはイメージ画像を集めます。
今回はキーワード(ぷわぷわ、ゆめかわ、原宿系)が共有されているので、このワードに合致したイメージ画像を複数枚集めます。

この画像を各々持ち寄り、
「この参考画像はこんな特徴がある」という具合で複数人でディスカッションしながらグループ分けを行っていきます。

参考画像はロゴでも写真でもなんでもOK!図のように特徴でグループ分けをします。

複数人でディスカッションをすることによって、アイデアが凝り固まることがありません。
今回はデザインチームのメンバー1名+私の2名でブレストを行いました!

ブレストで方向性が決定!

集めた参考画像を特徴でグループ分けした結果、今回は3つのグループが出来上がりました!

【A】つやつやしたイメージのロゴ
【B】ポップで賑やかなイメージのロゴ
【C】もこもこなイメージのロゴ


STEP2 ラフ案の作成

制作前のもう一手間を

ブレストで大まかな方向性を決めたものの、まだ制作イメージにふわふわ感が否めなくもない…
そこで制作の解像度を上げたほうが良いと考え、「テーマからひたすら言葉を連想していく」作業を行いました。


①テーマを掘り下げる

例えば【A】つやつやしたイメージのロゴだと、「つやつやしている」をテーマに宝石、風船、ジェリービーンズ…などなど。
連想で出てきた言葉についてもさらに掘り下げを行っていきます。

掘り下げを行うことで具体的なデザイン要素がどんどんと浮かび上がってくる!

B、Cも同様に掘り下げを行います。
浮かんできたデザイン要素の中から何を取り入れるかを検討した結果、下記のような方向性に。

【A】風船をイメージした、つやつやしたロゴ 【B】モチーフを多く散りばめることで、ポップで賑やかな印象のロゴ 【C】携帯のデコ文字のような、もこもことしているロゴ

先ほどよりも方向性が具体的になり、イメージがつきやすくなりました!


②メンバーの特徴の掘り下げを行う

ロゴはVTuberの顔になると言っても過言ではありません。
「ぷわぷわぽぷら」ならではの特色が出るロゴデザインにするためにも、メンバーに関しても要素の洗い出しを行いました。

2つの要素を合わせる

①テーマの掘り下げによって出てきたデザイン要素
②メンバーの特徴の掘り下げによって出てきたデザイン要素
この2つを織り交ぜる形にすることで、メンバーの特色を出しつつテーマのぶれない案を制作することができると考えました。

【A】①風船イメージの、つやつやしたロゴ +②メンバーのデザイン要素
【B】①モチーフを多く散りばめることでポップで賑やかな印象のロゴ
  +②メンバーのデザイン要素
【C】①携帯のデコ文字のような、もこもことしているロゴ +②メンバーのデザイン要素

しっかりと制作イメージが固まりました!
この3つの方向性を軸にいよいよラフ案を制作していきます。


実際に制作したラフ案

先ほどのブレストで見えてきたデザイン要素を、↑上記のような形で反映しています


ラフ制作の際に気をつけたこと
あおぎりメンバーのロゴは全体的に装飾抑えめでマットな印象があります。ロゴと並べた際、一人だけ浮いてしまわないように装飾量など他メンバー分とのバランスを意識して制作しました。

他メンバーとのロゴ比較


STEP3 初稿デザインの作成

パターンAのバルーンイメージの案で方向性が決定し、ここからは細かい調整をしていきます。
「ぷわぷわぽぷら」の印象により合うよう、ディティールを詰める作業を行いました。

  • 隙間が大きいとゆるゆるとしたイメージがつく→引き締めることで元気な印象へ
  • 風船のぷっくり感を出すために直線だった部分を曲線へ
  • カラーリングも彩度を高くして元気な印象&見た目も見やすく


次は依頼者の要望を反映する作業に入ります。

👉 依頼者の修正要望
・ラフ案B、Cのようにロゴ周りに装飾を散りばめて賑やかにしたい
・ロゴのカラーバリエーションが見たい

上記を修正した案がこちら↓

装飾量とカラーバリエーションの違いで4パターン提出し、右下の案で決定しました!


STEP4 ブラッシュアップ

よりクオリティを上げるため、最後の微調整の作業に入ります。

  • 風船のようなぷっくりとした印象を出すため、曲線のガタつきやアウトラインを修正
  • よりポップで楽しげな印象にするため、散りばめてある○の装飾に強弱をつけランダム感を出す

完成!

既存メンバーのロゴと比べ、最終的には大きくテイストが違うデザインになったことが印象的でした!

まとめ

  • とにかくイメージを固めて制作に入ることが重要!
  • 逆に言えば…ブレストでイメージをしっかり固めておけば、初挑戦でも大きく迷うことなくロゴ制作ができる
アイデア出しにぜひご活用ください!


今回ロゴを制作した「ぷわぷわぽぷら」のYouTubeチャンネルはこちら!↓

ぷわぷわぽぷら /あおぎり高校
あおぎり高校のぷわぷわぽぷらだよー!💚🍬 『絵』と『声』で楽しいこといっぱいするよ!🕺🙌 ポップでキュートなキラキラYouTuberになりたい!📺✨ 。o○゚+.。o○゚+.。o○゚+.。o○゚+.。o○゚+.。o○゚+.。o○゚+.。o○゚+. 💚総合タグ▶ #ぷわぷわぽぷら 💚ファンアートタグ▶ #ぷぷぷぎゃらり 。o○゚+.。o○゚+.。o○゚+.。o○゚+.。o○゚+.。o○゚+.。o○゚+.。o○゚+.
https://www.youtube.com/@popura0119

応援よろしくお願いします!!

🎨viviONではスタッフを募集しています!

ユーザーとクリエイターが楽しみながら、幸せに生きていける社会にする。株式会社viviONでは、一緒に働く仲間を現在募集しています。少しでも業務内容やカルチャーに興味を持っていただけましたら、是非お気軽にご応募くださいませ。

株式会社viviON's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社viviON
If this story triggered your interest, have a chat with the team?