This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

2020年度新卒内定式&ウェルカムパーティを行いました!

こんにちは!広報の森園です。

10月1日に、2020年度新卒の内定式とウェルカムパーティを行いました。

この日のために、オフィスのエントランスを2019年に入社した新卒社員が装飾。内定者11名を出迎えました。

内定式の様子

内定式では最初に、代表の小島から祝辞がありました。


小島からは、「入社する前のみなさんは、まだ可能性の塊。自ら考え率先して行動していくことで、成長角度は決まってきます。後悔がない人生にしていってほしいと思っているので、ぜひ高い目標をもって、来年4月の入社を迎えて欲しい」と祝辞が述べられました。



続いて取締役CMOの藤原からは、どのような気持で4月を迎えるべきか、入社までに取り組んでおいてほしいことなど、アドバイスがありました。内定者のみなさんは、真剣に耳を傾けていました。



続いて内定証書の授与。内定者は、誇らしげな表情で小島から内定証書を受け取っていました。



その後、3名の役員からの祝辞が続き、最後は専務の吉岡の祝辞がありました。



専務の吉岡からは、社会人としての心構えについて述べられたあと、「来年みなさんとウィルゲートで一緒に働けることを楽しみにしています」という言葉で結ばれました。

最後に記念撮影をして、無事、内定式は終了しました。



役員・先輩社員を交えてのウェルカムパーティの様子

内定式の後は外部会場に移動し、ウェルカムパーティを開催。ウェルカムパーティには、役員・先輩社員も数多く参加しました。

ウェルカムパーティは、内定者の自己紹介プレゼンからスタート。一人ひとりの個性が際立ったユニークなプレゼンに笑いが起きるなど、和やかな雰囲気の中行われました。大勢の社員の前での発表に緊張もあったと思いますが、みんな堂々とプレゼンをしていました。




自己紹介のプレゼンの後は、役員も参加してゲーム大会を開催。お互いの距離がグッと近くなった時間となったようです。



フリータイム中には、「大学生のうちにやっておいたほうがいいことは何ですか」「今どんな仕事をされているんですか」など、内定者も積極的に質問していました。







大変な賑わいの中、ウェルカムパーティは終了。交流を深めることができ、内定者・社員ともに充実した時間を過ごすことができたようです。



内定者のみなさんには、残りの学生生活を有意義に過ごし、来年からの社会人生活の良いスタートを切っていただきたいと思っています。

来年4月の入社を社員一同、楽しみにしています!

株式会社ウィルゲート's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more