1
/
5

SmartHRファンが繋いでくれたISへのキャリア 〜「YouはどうしてSmartHRへ?」〜

こんにちは!SmartHRインサイドセールス(以下IS)グループの荒井です!

IS内で行った「SmartHRへ入社を決断した決め手は?」という設問の回答内容をもとに、魅力に感じている部分や入社理由が異なる様々なISメンバーに対してのインタビューを実施していくこの企画・・・!

今回は、『SmartHRの文化が好き!』という西田さんにインタビューを行いました!

株式会社SmartHR インサイドセールスグループ 
お名前:西田さん(社内ではslack名で呼び合う事が多く、西田さんは「にーなな」と呼ばれてます♬)所属先:MMB

人材業界でのキャリア

➖ 前職ではどのようなことをされていたのでしょうか?
西田:前職では、主に医療業界における従事者の転職活動を支援していました。異動後、ストレスチェックの営業や営業統括部でサポート業務を担当しました。
➖ 転職を考えるまでにどのような経緯があったのでしょうか?
西田:元々20代のうちにキャリアアップしたいという思いがあり、前職も入社する前から3〜4年の間に転職しようと思っていました。

20代は自分の成長のために時間を使いたいという思いがあり、前職でも早いうちからいろんなことに挑戦できていた西田さん。
しかし、一方で「医療介護業界」という業界の狭さに対する不安と、もっと広い視野でキャリアを積みたいという思いがあり、転職活動を始めたそうです。

SmartHRファンからの紹介

➖ 知人に紹介されてSmartHRを応募いただいたとのことですが、紹介された時はどういう印象でしたか?
西田:実は知人がSmartHRのファンで、「すっごく面白そうな会社があるの!」と目をキラキラさせて教  えてもらったのがきっかけでSmartHRの存在を知りました。
今まさに伸びているフェーズにあるのも魅力的でしたし、オープン社内報や、ブログ記事等を読み進めて行く中でどんどん興味が湧いてきました。

➖ 転職活動ではSmartHR以外にも選考中企業様はありましたか?
西田:実はありませんでした。タイミング良くリファラル(知人紹介)という形でご紹介いただきました。転職自体を焦っていたわけではなかったので、マイペースに転職活動をしていました。

SmartHRの文化が好き!

➖ 中でもSmartHRに決めていただいた理由を教えて下さい!
西田:最終的な決め手はこの環境で働くのって面白そう!と思ったことです。私は社会人歴3年半で転職しており、まだ若手と言われるフェーズだと思っていましたがもっと若い年代で裁量を持って仕事している人が本当にたくさんいらっしゃいます。
また、リファラル採用やWEB記事作成など人事の方や経営層だけでなく、いち社員の方がここまで自分のリソースを割いて発信している企業を私は見たことがありませんでした。自分たちで組織を創っているところがめちゃくちゃ魅力的でした。本当に会社のミッションや人が好きだからこそ、できることだなと感じています。

インサイドセールス(IS)って魅力的

➖ インサイドセールスという職種を選んだ理由を教えて下さい!
西田:転職を考え始めたタイミングで在宅ワークや、リモート会議なども頻繁に行われるようになり、社会人としての働き方も変革期を迎えていました。世の中から必要とされるスキルや仕事だなと強く感じています。
ISは1日の中でたくさんのお客様と接する機会があります。また、お客様と接する最初の部署であり、会社の顔となるお仕事です。自分の介在価値みたいなところをすごく感じて、営業職としてのスキルアップや他職種の方との関わりも経験しながら力をつけていきたいと思いました。

➖ 実際に入社されて、いかがでしょうか。
西田:意思決定を自分でする機会が本当に多く、自律駆動の文化を感じています。
「半年の西田さんのミッションはなに?」と数字以外の目標設定をしてこなかった自分とも向き合いながら、『この3ヶ月、この半年、なんのために走るのか?』を問いかけながら仕事をしている瞬間に自分の成長を感じています。また、思っていた以上にチームワークを大切にする文化があるなと感じています。個人達成はもちろんですが、チームの目標達成に向かってお互いがカバーしながら頻繁にコミュニケーションが取られています。「わからないことがあったら、○○さんに聞く!」ではなく、投げたことに対して一つの問題をみんなで解いていくような感覚があり、そこもSmartHRの好きな文化です。

入社前のSaaSについての理解度

➖ インサイドセールスという職種は前からご存知でしたか?
西田:「電話営業だけど電話営業じゃない」みたいな曖昧な認識でした。SaaSというビジネスモデルを知り、まずそこから勉強しました。

➖ SmartHRの選考で初めて出会った職種だと思いますが、未経験で不安はありましたか?
西田:電話での営業経験があったのでその点は心配していませんでした。ただ、マーケやセールスの方との連携とITに関する知識面は正直かなり心配でした。MacBookはじめ、いろんなコミュニケーションツールに慣れながら日々業務を行っています。

インサイドセールスってこんなお仕事

➖ 実際、入社前と入社後でインサイドセールスという職種の印象は変わりましたか?
西田:少し変わりましたね。
入社前は「なんとなくテレアポとは違った新規開拓の部署」みたいな認識がありました。イメージとしてはマーケから届いたものに対して、電話をし、それをセールスにパスするまでしかイメージができていなかったのですが、実際はそれだけではありません。メールでのやり取りや、次回連絡日の設定を通してリードを温める作業など長期に渡ってお客様と接している案件もあります。
お客様に第一想起していただけるかは、ISの仕事にかかっているなと思っています。

西田から最後に☆

➖ ここまで記事を読んでいただいた方々に一言お願いします!
西田:最後までお読みいただき本当にありがとうございました!
入社して半年になりますが、手をあげたことに対して思いっきりチャレンジできる環境に日々に感謝しています!
私たちと一緒にSmartHRを盛り上げていくメンバーを心からお待ちしております!
ぜひ一度お気軽にSmartHRの話を聞きにいらしてください♪

https://www.wantedly.com/projects/552063

株式会社SmartHR's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more