1
/
5

賞金1,000万円獲得の王者が登壇?!アプリ開発者が大集合「スマレジDevelopers day」に潜入してみた!

11/26(金)、東京オフィスにてオフラインイベント「スマレジDevelopers day」が開催されました。

当日は、多くの開発パートナー(=Developers)の皆さんにご参加いただき、当社メンバーと交流を図りました。

久々のリアル開催ということもあり、名刺交換、立食パーティ、集合写真の撮影などなど「こういう感じなんか久々だな~」と思うようなシーンも目白押し。

そんな大盛況のイベントにこっそり潜入してきましたので、詳細をレポートします!

「Developers」とは?

「Developers」とは、スマレジの機能をより充実させるためのさまざまなアプリを開発していただいている、開発パートナー企業の皆さんのことです。

当社は、2020年7月に「スマレジ・アプリマーケット」を立ち上げました。
当社が有するプラットフォーム上で、デベロッパーズの皆さんに開発いただいたアプリを自由に売買することができる仕組みです。

イメージとしては、きっと多くの皆さんになじみのある「Apple store」に近いかもしれません。
ユーザーのニーズに合わせて、必要なアプリをインストールいただくことで、より機能が便利になります。

現在は立ち上げから約1年半が経過し、開発アプリ数は50個超、デベロッパーズ(開発者)登録数も法人・個人合わせて600を突破!

まさに《POSレジのApple》を目指すべく、デベロッパーズの皆さんとともに、現在アプリマーケットの拡充を積極的に行っています。

▽「スマレジ・アプリマーケット」についてはこちらで詳しくご紹介しています!

社内ベンチャーさながら?!新たな挑戦を続けるパートナー推進部

本イベントを主催したのは、当社のパートナー推進部のメンバー。

「スマレジ・アプリマーケット」が立ち上がった当初は、鈴木部長(写真左から1人目)と大谷さん(右から1人目)の2人体制という超・少数精鋭チームからスタートしました。

現在は、平川さん(左から2人目)と大下さん(右から2人目)が加わり、メンバーは4人に。
デベロッパーズの皆さんと連携しながら、アプリの開発促進や店舗の利用率向上など、数多くのミッションに対して、新しい施策を積極的に打ち出しています。

▽平川さんのインタビューはこちら!

【社員インタビュー】応募した職種じゃない?!想定外の仕事に挑む1か月を振り返る!<2021年9月入社・平川さん> | 株式会社スマレジ
「入社して1か月、どうですか?」 をテーマに、転職活動の振り返りやスマレジで1か月働いてみて感じていることをインタビューする本企画。 初回は、9月に入社したばかりの 事業戦略本部 パートナー推進部の平川智珠さん にお話を伺いました! 転職活動の時には全く違う職種で働くことを想定していた平川さん。偶然出会ったパートナー推進部で、どんな日々を過ごされているのでしょうか? ぜひ最後までご覧ください!
https://www.wantedly.com/companies/smaregi/post_articles/351689

やっとリアルで会えた!大盛況のイベントの様子は…?

19時頃、続々とデベロッパーズの皆さんが集合。
受付でお出迎えをするのは平川さん。お一人おひとりと名刺交換をしていきます。

普段一緒に仕事をしていても、直接お会いするのは初めての人がほとんど。
やっぱり、こうして直接お会いできる機会は嬉しいですね。

《自由歓談タイム》

最初のプログラムはなんと自由歓談。
「いきなり?!」と少し驚きましたが、ちょうど夕飯時の時間なこともあり、立食パーティはちょうどいいかも!

この後ゲスト講演を控える大幸パートナーズ株式会社のお二人と歓談中。

スマレジメンバーとデベロッパーズの皆さんとの交流はもちろん、デベロッパーズの皆さんどうしもお話に花を咲かせていました。会場全体が楽しそうな雰囲気 ^^

こちらは営業の大橋さん。デベロッパーズの皆さんと直接お会いできるせっかくの機会なので、営業メンバーも一部参加していました。

デモ機を使いながら、スマレジの機能などをご紹介しています。

《当社からのご紹介》

19:30からは、鈴木部長と大谷さんによる、当社の概要や「スマレジ・アプリマーケット」についての紹介が始まりました。

来年予定されている「第2回スマレジアプリコンテスト」や、新たな試み「N-1グランプリ」についても公表しました。

「スマレジアプリコンテスト」は、デベロッパーズの皆さんが開発したアプリの中で、最も「お店のいい未来をつくる」アプリを表彰するコンテストです。大賞はなんと《賞金1,000万円》!夢がありますね ^^

一方、「N-1(ニッチワン)グランプリ」は、ニッチな業界や業種のお店向けのアプリを決定するコンテスト。「ニッチワン」なだけに、こちらは《賞金21万円》!とってもユニークな企画です。

▽「スマレジアプリコンテスト」の詳細はこちら!

▽「N-1グランプリ」の詳細はこちら!


《ゲスト講演》

後半は、記念すべき第1回のアプリコンテストで大賞に輝いた、大幸パートナーズ株式会社の五十嵐様と佐藤様によるゲスト講演を実施。

クリーニング店向けの「Cleeean」というアプリの概要や、アプリコンテストに向けてどんな準備をしたのか、受賞時の気持ちなどを教えてくださいました。

大幸パートナーズ株式会社のスゴイところは、なんと社内にエンジニアがいないんだとか!
「担当の大谷さんにそそのかされているうちに、いつの間にかできる気になってしまって…」と笑いながら、大賞を受賞するまでの開発ストーリーを語っていただきました。

また、こぼれ話として“賞金1,000万円を受け取る際の注意点”についての言及もあり「(税金が引かれてしまうため)賞金の手取り額は1,000万円にならないという盲点を忘れずに!」とのアドバイスを頂きました(笑)。

▽詳しい講演内容は、こちらの記事でもご紹介しています!

《クロージング》

楽しい時間はあっという間…!最後は全員で集合写真の撮影を。
この後も自由歓談がしばらく続き、惜しまれつつもイベントは無事に閉会しました。

「スマレジ・アプリマーケット」は多くのデベロッパーズの皆さんに支えられ、どんどん充実したプラットフォームへと進化しています。

今後予定されているコンテスト等の動向も非常に楽しみですね!

これからも「お店のいい未来をつくる」を目指して、【お店×スマレジ×デベロッパーズ】が一体となり、店舗のDX化、ひいては日本の商経済の活性化に貢献していきます。

~おまけ~

イベント終了後、やっと一息つけた皆さん。
心なしか、開始時に撮った写真よりもリラックスした表情??

初のイベント開催、準備も大変だったと思いますが、本当にお疲れ様でした!

株式会社スマレジ's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社スマレジ
If this story triggered your interest, have a chat with the team?