Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

ICCサミットのカタパルト・グランプリに弊社代表の岡田が登壇しました!

こんにちは!プログリット広報です^^

先日、弊社代表の岡田がICCサミットのカタパルト・グランプリに登壇しました!

=======================

【ICCサミットとは】

ICCサミットは「Industry Co-Creation(R)サミット」の略で、「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回200名以上が登壇、総勢800名以上が参加し、参加者同士が朝から晩まで真剣に議論して学び合うためのエクストリーム・カンファレンスです。

=======================

エクストリーム・カンファレンス…!

名前だけでもすでにすごそうですが、実際にこのICCサミットには全国の新進気鋭の経営者たちが集まってディスカッションを重ねる、非常にクリエイティブな場です。

今年は9月2日から9月5日にかけて、京都で開催されました。

中でもICCサミットの目玉の一つが「CATAPULT GRAND PRIX(カタパルト・グランプリ)」。

カタパルト・グランプリは、過去の「カタパルト」で高い評価を得たプレゼンターや、スカウトしたプレゼンターが一堂に会するピッチイベント。今回は総勢10名のプレゼンターが登壇し、弊社からは代表取締役社長の岡田が登壇しました!



岡田は2人目のプレゼンターとして登壇。「日本で最も英語力が伸びるサービスを創る」という誓いの下、2016年9月6日にスタートしたプログリットを約10分間に亘ってプレゼンしました。

まずは英語学習における「選択」と「継続」という二つの課題を解決するという弊社の存在意義だけでなく、実際にプログリットを受講した時の姿や流れを解説。

プログリットで行うコーチングは、ライフスタイルにまで踏み込んだ「人生のコーチング」であるということをお伝えしました。

 さらに、弊社のコンサルタントは全員正社員で採用しており、徹底した育成や問題解決能力を養成する社内体制についても紹介しました!

 事業説明のパートでは6,000 名を超えた生徒数、卒業した生徒様による紹介割合の高さや法人企業の導入や売上規模について言及。最後には将来の事業計画、今後の目標と「人×テクノロジー」という今後のプログリットのテーマを提示しました。

 今後は、テクノロジーがコンサルタントをサポートすることによる、一層効率的で高品質な英語コーチングを提供してまいります^^

プレゼンテーションの動画は以下URL よりご覧いただけます(0:13:55 より岡田が登壇しています)。

是非ご覧ください!


株式会社プログリット's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more