1
/
5

Globis workshop:”How to Launch a Startup: From Idea to Pitch”

Globis(グロービス) 英語MBAプログラムのワークショップで講演させて頂きました

久しぶりにGlobis 東京校を訪れました。今までも何回か呼んで頂き、メリービズのことや起業のことについてお話してきました。

Globisとは?

Globisは2006年に堀義人さんが創立し、現在日本最大のMBA校となっています。

最近は特に「テクノベート(テクノロジー✕イノベーション)」や「アントレプレナーシップ(起業)」に力を入れています。堀さんがイチから作られた学校のため、Globis出身の起業家も非常に増えており、起業家精神はとても強いと感じています。

Globis(グロービス) 英語MBAプログラムのワークショップで講演

今回、Globisで教員をされている山中 礼二さんにお招き頂き、講演させて頂きました。(ひさしぶりの英語講演でした)

山中 礼二さんのプロフィール

山中さんは一般財団法人KIBOWのインパクト・インベストメント・チームのディレクターもされており、ソーシャルインパクトに対して非常な情熱をもたれています。とても尊敬しています。

Globisは2012年から全日制英語MBAをはじめております。今回はそのコースのご案内も兼ねたワークショップが行われました。その中で日本の起業家としてメリービズの事業、起業までの経緯についてお話しました。

メリービズは事業会社ではありますが、ソーシャルインパクトを与えていくことを大事にしています。

・企業のバックオフィスの課題を解決

・経理プロに在宅でもお仕事できる機会を提供

・自治体の若い方の人口流出防止

このような「三方良し」というか「四方良し」なビジネスモデルになっています。

最後に。

バーチャル経理アシスタントは、リモートワークで成り立っている事業なので、すごく伝え方が難しいですが、MerryTeamはできるだけ同じ空気を吸って、一体感をもって、事業をつくっていきたいです。自分だけでは絶対に創れないモノ、行けない場所へ、各人の特徴を活かしながら、ワクワクするような仕事を。

もちろんできるだけ働き方は柔軟にできるよう設計していますので、興味ある方はぜひメリービズへ!

また、毎月オフィス見学イベントもやっています。気になる方はこちらにまず来てください。

ご興味ある方は是非、そちらもご検討ください!

もう少しメリービズのことを知りたい方は.....

◆ メンバーのインタビュー

代表・工藤インタビュー!「スモール・エクセレント・カンパニー」が織り成す、メリービズが目指す世界とは

【メンバーインタビュー】インターンから取締役へ:COO山室がメリービズ で働く理由とは

◆人気の記事

メリービズ、チームの写真をお見せします!

「働き方改革EXPO」1日目を終えて 空間とポジション

バーチャル経理アシスタントがなぜ売れているか?

5年間続けてきた全員参加の朝会を変えた理由

応援お願いします!

事業開発、経営、スタートアップに関する記事をこれからも書いていきます。

応援頂ける方は是非メリービズをWantedlyでフォローお願いします!

メリービズ株式会社's job postings
29 Likes
29 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more