1
/
5

新しいMVVを考えよう!! ~全員でアイディア出し・決定編~

AIテスト自動化プラットフォーム「MagicPod」を運営するMagicPod社。導入企業は500社を超え、2021年7月には3億円の資金調達を実施して採用強化中です。

当記事では、MagicPod公式noteより、新しいMVV策定に関する記事をご紹介します(※記事原文へのリンクは、ページ下部にあります※)

こんにちは!MagicPod広報の田上です。前回ワークショップレポート・発散編を書きましたが、今回は ~みんなでアイディア出し・決定編~ です!

ワークショップで発散するだけ発散した前回。最終アウトプットはこんな感じになっています。


             ワークショップ時の最終的なアウトプット

さて、ここからどうまとめていったかを今回は書いていきます。

実は、「ここまできたらもうアイディアを出して投票したら決まるよね?」くらいに考えていた素人な私ですが、いざ考えてみると、、、全然しっくりくるアイディアが思いつかないという事態に。そこで再度、言語化のプロでありワークショップも担当してくださったエスケイワードさんに相談してみることにしました。

打ち合わせ前の雑なオリエンシートがこちら(しっくりこないのはアイディアが足りないからだと思い込んでいる) ↓

                  お願いしたこと

       Missionを考えるにあたりワークショップで出たキーワードを並べた

           自分なりに考えるがどれもしっくりこない・・・

実際にはこれらの資料に加え、・気に入った他社のMVVリスト ・避けたい表現リストも作ってお渡しし、後日エスケイワードさんとお打ち合わせ。そこでいただいたご意見がこちら。

     そもそもMVVとは何かというところから復習、方向性を示してくださる扇本さん。
     一部は公開できず隠しました、すみません!

        ワークショップでみんなで決めたことを再確認してくれる山岸さん

               MVVの意味も何度も確認!

     例を挙げながら、伝えたい相手による解像度を確認。再度意識を揃えます

というような感じで、ワークショップを踏まえたうえで再度前提を復習してくれました。改めて、こうして決まったことを何度も立ち止まって交通整理していくことが本当に大事だと痛感した瞬間でした。このあと具体的なアイディアもいくつか出していただきました。

このあとは、ミーティングの内容を再度まとめ、最終候補案をもとにMagicPod CEO伊藤さんに相談。Visionは今回は不要と考えValueについてはOK、Missionに関しては、およそOKをもらいつつも、せっかくなのでメンバーにも追加で1人1案ずつもらったうえで決戦投票をすることになりました。
メンバーからもいろいろな意見が出ました。

        ほかにもたくさんのアイディアが集まりました。(みんな優しい大好き)

たくさん集まった意見をもとに、再度伊藤さんと話し合い、2案に絞り込みました。そして、メンバーみんなで最終投票をした結果、無事にMssionも決定しました!!

そして、、、、、
最終的に決まったMission Valueはこちら!!!!!!

             雰囲気を出したいので表紙もつけた

                 こちらがMISSION!!

               こちらがVALUEです!!!

私たちはまだスタートアップで、事業がいろいろとあるわけではないので、誰にでも響く言葉ではなく、まずは「近い業界、エンジニア、社員」の心にしっかりと届く言葉にしようと考えました。

また、MagicPodには長年テストに関わってきたメンバーが多く、「テストは合理的ではないもの」「開発は面倒なものだ」と諦めてしまう場面を多く経験しているからこそ感じてきた、"変えたい”という強い想いから生まれた言葉のように思います。

「一変する」という部分が、Magicという言葉の入った私たちのプロダクト「MagicPod」にもぴったりだという意見もありました。

さて、長くなりましたがこれにて新しいMVVを考えようプロジェクトは終了です。(MVになりましたが!)
今回、ワークショップや言語化を通じて、会社の方向性や想いについて時間をかけてゆっくりみんなで考えることができたのは、とても良かったと思います。
このMVV刷新プロジェクトについて、(当時)入社2か月の私の提案を受け入れ、任せてくれたCEO 伊藤さん、ワークショップやアイディア募集に対し積極的に協力してくれたMagicPodメンバー、ぼんやりした計画を引き受け、多大なサポートで最後まで伴走してくださったエスケイワードの沢田さん、山岸さん、扇本さん。本当にありがとうございました!!
いつかまた、実態に合わなくなってきたときは、また都度みんなで考えていきたいと思います!

最後はお知らせです。

MagicPodでは「ソフトウェア開発の常識を一変させる」を一緒に実現してくれる仲間を募集中です。
ユーザー様も順調に増え、メンバーは毎月のように増えていますが、まだまだ足りていない部分がたくさんあります!!
少しでも興味を持ってくださる方がいたら、ぜひご応募ください。

※当記事の原文はこちら


※弊社に興味をお持ちいただけた方は、まずはカジュアル面談をしましょう!みなさんとお話しできることを心より楽しみにしております。

【カジュアル面談について】
 ※Web開催、私服でOKです
 ※職務経歴書等は必要ありません
 ※日程調整も簡単(所要:1分程度)
  都合の良い時間帯を選んでいただくだけで、Web面談がセッティング出来ます

株式会社MagicPod's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings