1
/
5

【自分を変えるには環境を変えろ!】よく聞く言葉を実践してみた

【自分を変えるには環境を変えろ】よく聞く言葉を実践してみた。

田舎育ちの小心者が大都会で AI 講師をしています。

AI に関わらず、何か一歩踏み出したい方に向けて
また、キカガクという環境について詳しく書きましたので是非ご一読ください。

私は働く環境を変えたことで、たくさんの笑顔に囲まれ、自分にも様々な変化が起きました!


自己紹介

プログラミング、講師経験 0 。社会人 1 年目。夢はフィンランドでオーロラを見ることです。

みなさん宮崎県高原町をご存知ですか?

私の出身で、人口 9000 人程度の小さな町ですが、神武天皇(初代天皇)が生まれた天孫降臨の地です。

また、「日本で最も美しい村連合」に加盟しています。

とにかく、自然豊かで綺麗な小さな町です。


小学生から高校生まではずっと野球に打ち込み、怪我で挫折も味わいながらそれでも野球ばかりの少年でした。大学では理学部で数学科専攻でしたがあまり真剣に勉強せず、今は少し後悔しています。

卒業後、関西の田舎で車のエアバッグの設計・開発業務をしていましたが、ずっとモヤモヤしていました。

モヤモヤの原因は、単純作業の仕事だったと今になって気づきました。

私の業務は、上司の考えたエアバッグをひたすらミシンで縫う作業でした。衝突試験で失敗するたびにまた新しくバッグを縫います。その繰り返しでした。

仕事が嫌というわけではありませんでしたが、いまいち自分の糧になるようなものが得られず、20 代という働き盛りの時期を無駄にしている気がしました。

また、毎日ダラダラと過ごしている自分に嫌気が差してきて、自分を変えるために、環境を変えようと思いました。

Strike while the iron is hot. (思い立ったが吉日)

私のモットーです。

思ったことを行動に移すことは良い事なのか悪いことかは正直わかりません。

ただ、挑戦した後の行動次第で変えられる、挑戦しなかったことを後から悔やむよりマシだと思っています。


お待たせしました。お待たせしすぎたのかもしれません。

なぜ、キカガクに興味を持ったのか?

完全人柄採用、AI ってなんかかっこいい!でした。

入社を決意した理由

一つは大学の先輩がいたことです。彼は公務員を辞めてキカガクにいます。

二つ目に副社長(今西)の言葉です。

「私は今の会社を入社半年でやめることになりますが、そんな人材に不安は無いですか?」

今西

「野球に 10 年間打ち込んでいたという経験がある。何かをやりきった経験があるので心配は無いです。」

と断言してくれたことです。

素直に自分を認めてもらえたことが嬉しかったことを覚えています。

また、代表吉崎さんとの面談では太陽よりも遥か遠い存在だと感じました。一緒に働いてみたい、会社を大きくしたい、きっとこの会社で自分は成長できる。そう確信しました。

入社してから感じたこと

自分を変えるには環境を変える。

よく聞く言葉ですが、今まさに実感しています。

物理的な環境面

代表吉崎さんは常々、生産性を上げること、プロの集団になることを掲げており、そのために仕事で使うものにはとことんこだわっています。

頂いた備品を紹介します。



・MacBook Pro
・ディスプレイ
・キーボード
・マウス
・iPad Pro
・Apple Pencil
・Airpods Pro
・Herman Miller セイルチェア
・書籍11冊

すごくないですか!?

ほんとにベンチャー企業!?
これだけでもやる気が出てきますよね!
イス、Airpods Proなども考慮していることから、生産性、プロフェッショナルにこだわっていることがわかりますよね!
本当に社員を第一に考えてくれています。

精神面

毎日、最新の知識をインプットできることが新鮮で面白いです。知識は誰にも奪われない財産です。これだけでも魅力的だと感じています。

周りの先輩、同期はみんな勉強熱心です。その分ひとりでいるよりも確実に勉強に身が入り、環境の大切さを実感しています。わからないことを周りにすぐ聞けるのも心強いです。

また、教育というものにも面白さを感じました。

正直に言うと、講師として登壇すると驚くほど体力が消耗します。こんなに大変かと感じました。

それ以上に意外と講師を楽しんでいる自分に驚きました。

最初は講師に不安を感じていましたが、受講生の理解が深まった瞬間にとてもやりがいを感じます。

また、様々な方と会うことになるので、自ずと社交的になりますし、講義の度に自分の世界が広がっていくような感覚です。

それから、一番は、講師として人前に立つことを経験し、私生活でも自分に自信を持てるようになった気がします。

これは私の人生において本当に大きなことです。

よく元気が無いと言われます。いつも周りの目を気にしてしまいます。

そんな私がまさか人前で!? 年上の社会人相手に!? しかもAIを!?

ん〜〜!ナイスですね〜〜!

これは自分ひとりの力では到底無理でした。キカガクの環境があったからです。

社員は皆様々なバックグラウンドを持っています。その分とても個性が強く、人間味があって楽しいです。

最後に

私はまだまだ未熟者ですが、キカガクという会社が大好きです。

そして、今までの何倍ものスピードで成長していると思います。

きっと、今の自分に何か物足りない、有り余る体力を何に使っていいかわからない、

そんな方がいると思います。

思い切って、環境を変えてみると面白いかもしれませんね。

もしキカガクに興味が湧いたらいつでも声をかけてくださいね!


株式会社キカガク's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more