1
/
5

All posts

チャレンジングな環境に身を置き、成果に対してまっすぐ向き合える仕事がしたい
キュービックで7年目のキャリアを迎え、その中でマーケター、マネージャー、そしてR&D(Research and Developmentの略で、研究開発を行う社内部署)と役割を変化させていった藤原さん。SEOの奥深さに魅了され、一貫して取り組んでいます。そのやり甲斐はどんなところにあるのか、今後のキャリアをどう考えているのか、伺いました。藤原駿太(ふじわら・しゅんた)1991年生まれ。岐阜大学卒業。新卒でスタートアップに入社してすぐフィリピン支社に出向し、現地でスタートアップの泥臭さを経験。2016年にキュービック入社。主にコンテンツメディアの立ち上げや運営を担当し、現在はR&Dの部署で活...
Chat with the team