Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

「CUE」は英語で「キッカケ」、「i」には「ヒト・ファースト」の経営理念である「ヒト」への想いを込めています。
社員約120名、インターン約160名が在籍しています。写真は移転記念イベントの写真。
株式会社キュービックでは「ストーリー構築力」「徹底したユーザー目線」を武器にしたソリューションを強みにWebマーケティング事業を展開しています。 「費用を最小化し、売上を最大化する」というクライアントのゴールを共有するため、完全成果報酬型で様々な自社メディアを展開している会社です。 また、2年後以降に既存の事業以外で数十億円規模の売上を創出すべく、新規事業開発を積極的に行っています。 経営理念であるヒト・ファーストに基づき、データのみの分析ではなく個別インタビューを通じて仮説検証を繰り返しています。 そうしたトライ&エラーを繰り返しながら事業案をブラッシュアップし、事業化を目指しています。

Why we do

インターンでも社員同等の仕事をすることができます。
リラックスした雰囲気でミーティングをする新規事業開発室のメンバー。
◆ミッション 「ヒト・オリエンテッドなデジタルマーケティングでみんなの明日が変わるキッカケを生み出し続ける 」 ユーザーが一歩前に進む「キッカケ」を生み出すことを価値としています。 情報が必要な方へ正確に、早く、納得度や共感性の高いコンテンツを届けることで、多くの「キッカケ」を生み出しています。 ◆ビジョン 「CVメディア事業でトップシェアを獲り、マーケティングの会社からマーケティングに強い事業開発会社へ」 この中でも新規事業は「マーケティングに強い事業開発会社」になるため、さらにはキッカケだけでなくユーザと社会の課題を解決する会社に進化するために、社内のファーストペンギンにならなければいけないのです。

How we do

デザインスプリントの手法を実践。写真は短い制限時間内で8個アイデアを出す「クレイジーエイト」の発表。
社外の方に登壇いただきトークセッションやワークショップを開催。
◆経営理念 「ヒト・ファースト」に基づき、ターゲットユーザーである「ヒト」を知り、向き合うこと大切にしています。 看護師向けのメディアを作るために、元看護師をWebディレクターとして採用したり、ユーザーである看護師さんに定期的にインタビューをさせていただいたりしています。 まずはターゲットユーザーである「ヒト」を知る。この姿勢だけはどの会社にも負けません。 そして新規事業開発室では、新規事業開発の理論のインプットと実践、市場の動きの把握などをしながら、社会にインパクトを与える新規事業の開発に挑戦しています。 具体的には、事業案についてリーンキャンバスを使って実現性を検証したり、PEST分析を行って未来の潮流を予測するといったことを、メンバーで集まり日々議論しています。 また、学生インターン生中心に2~4人のチームを組み、それぞれのチームで事業開発を行っているのも大きな特徴です。 インターンだけでは知識・経験が足りないところは、スタートアップの起業家やその経営陣、事業開発の経験が豊富な外部顧問の方からアドバイスをいただきながら、仕事を進めています。 新規事業開発室は、立ち上げてまだ1年に満たない部署で、足りない知識・経験はスピードを持ってカバーするために、積極的に様々な意見を取り入れています。

Page top icon