1
/
5

WILLCO初のマーケター『マーケティングチーム立ち上げの経験は、私の財産です!』


オウンドメディアの管理運用や、各WebサイトのUI/UXディレクションを行っている笠原さんにインタビューしてきました。

3年前、WILLCOで初となるマーケターとして入社し、『WILLCOのマーケティングの立ち上げを一から行った経験』についてお話してもらいました。

では、さっそくプロフィールからどうぞ!


プロフィール

名前:笠原 秀也(カサハラ シュウヤ)
所属チーム:マーケティング事業部
入社日:2018年11月
趣味:麻雀・カラオケ

大学では建築・土木学部に所属し、卒業後は舗装業界に就職しました。その後マーケティングに興味を持ち始め、コンテンツマーケティングの事業会社に転職。

そこで2年ほどの実務経験を積み、当時まだマーケティング部署が存在していなかったWILLCOに転職しました。



WILLCOのスピード感にワクワクした面談

WILLCOに入ったきっかけを教えてください。

笠原)たまたま参加した転職フェアで、WILLCOのブースを見つけ、社長とお話をしたのがきっかけです。

当時WILLCOはWebディレクターを募集していたのですが、ダメもとで「マーケティング職も募集していないですか」と話しかけてみました。

翌週には、社長と人事の方と話す機会をいただき、「マーケティング専任の募集ではないけど、Webディレクターの仕事も一から教えるので、一緒に働いて欲しい」と言っていただけて、入社が決まりました。

Webディレクターの仕事は、全くの未経験で不安もありましたが、社長自ら仕事を教えてくれたので心強かったです。

また、前職で経験した「オウンドメディアの立ち上げと運用」はWILLCOで絶対に活かしたいと思っていたので、面接時にそれを伝えると、二つ返事でできることになり、入社と同時に取り掛かることができました。

このような提案をしても、一般的な企業だと、入社してから上司に再度提案を上げて、更に大きな企業だと稟議を通して…などといろいろなステップがあると思いますが、WILLCOでは一瞬で実行フェイズまでたどり着きました。

話の進むスピード感や提案の通りやすさに驚きつつも、今後この会社で働けることに“ワクワク”したのを覚えています。

あと余談なのですが…(転職フェアのあとで)初めて会社見学に行った時に社内にいた社員さんたちが、とても感じがよかったんですよね。

みなさん背を向けた状態で勤務していたのですが、部屋に入った時に振り向いて挨拶をしていただいたことを今でも鮮明に覚えています!

とても些細なことかもしれないんですが、そういうところが好きでこの会社で働こうと決めました。




プレッシャーから救ってくれたのは、社長の人柄とメンバーのあたたかさ

マーケティング立ち上げについて教えてください。

笠原)約3年前、WILLCOで初の社内マーケターとして入社しました。

振り返ると『マーケティングの立ち上げをしていた』ということになるんだと思いますが、当時は一つ一つの仕事をこなしている感じでした。

入った当初から、指示など特になかったので、“何をすべきで、どう動いていけばいいか”を考えながら、まずはタスクを洗い出し、社長や関係者とすり合わせをしました。

入社したてで“自由”というのは、不安じゃなかったですか?

笠原)不安でした!「自由度があるということは、それだけ責任もある」とも言えるので。

でも、「前職での経験を活かし、応用して挑戦しよう」という想いがありましたし、何よりWILLCOのメンバーの人柄に救われていました。

メンバーの皆さんは何を提案してもあたたかく反応してくれますし、社長も「よし、どんどんやってこう!」といった感じで、ちょっとした成果をあげただけでもとても褒めてくれるので、とても前向きに取り組めました。





マーケティング立ち上げ時に感じていたジレンマ

当時、大変だったことや悩んだことなどがあれば教えてください。

笠原)「セールスに食べさせてもらっている」という感覚があり、相当プレッシャーになっていました・・・

WILLCOでは、売上が発生するとホワイトボートに成果を記入するのですが、セールスが毎日のように成約してホワイトボートに記入する光景を目の前で見ていました。

一方、自分は目に見える成果や売上が皆無だったので、会社にいづらかったですね。

だからこそ「何としてでも目に見える成果を出して、会社に貢献したい」と焦りながらも強く思ってました。



やっと得られた会社へ貢献した実感

最初に結果を実感したのはどんな時でしたか?

笠原)入社から約1年経った頃です。

当時はまだ、マーケティングの仕事がどのくらい売り上げに貢献しているのかが見えづらかったんです。

そこでマーケティングツールである“hubspot”というシステムを社長に導入していただき、“成果の見える化”が果たされました。

このお陰で、「自分の作ったオウンドメディア経由で登録した人が、セールスの頑張りによって見事成約に繋がった」という事実が判明したのです。

その時に「自分の積み重ねてきた仕事はちゃんと事業に貢献できていたんだ…」という実感を持てて、嬉しくもあり、何より安心したのを覚えています。

マーケティングの立ち上げを通してどんなふうに成長できたと思いますか?

笠原)0から自分が闇雲に行動した結果、今のチームが生まれて社内でちゃんと機能しているということが、自分にとっての自信になりました。

他の会社にいっても、チームや組織の作り方についてイメージができるようになったことも大きいです。

組織やチームの創り方を実感しながら仕事をできたことが、自分にとっての財産です!



目指したいと思える先輩マーケターと働ける安心感

マーケティングチームも今では5人に増えましたが、変化はありましたか?

笠原)マーケティングチームリーダーとしてサククラさんがJOINしてから各段にチームらしくなり、パワーアップしたと思います。

僕としても、これまで、同じ職種の方が同じ職場にいることがなく、他のマーケターの人とお仕事できる機会がなかったんですけど、今やっと同じマーケターの人が働く姿を近くで見ることが出来ています。

サククラさんは、ホスピタリティに溢れていて、マーケティングにおいて敏腕で、それ以外の仕事に対してもとてもスペックの高い方です。

困っていることがあったときにサククラさんに質問すると、迅速に的確な答えをいただけるので、「マーケターってこういう人のことをいうんだな」と日々実感しています。

なので、まずはサククラさんの域に達するマーケターを目指していきたいです。

尊敬できて目標とする人の近くで仕事できるってすごく幸運なことですね!

笠原)そうなんです。今までそのような人がいなかったので安心感もありますし、同時にチャンスだとも思っています。

恵まれているからこそ気を抜かず、今のうちにできる限り自分自身の市場価値も高めておきたいです。




WILLCOのすばらしいサービスをもっともっと広めたい

WILLCOのマーケターとして、今後の目標を教えてください。

笠原)WILLCOのセールスチームの知見って本当にすばらしいと思います。

特にLEGAL JOB BOARDはニッチな業界を取り扱っているので、ネットを検索しても出てこないような、現場でしか得られない情報をエージェントたちが自分の経験からたくさん持ってるんです。

「そんな貴重な情報を、そして凄腕のエージェントの力を、もっともっと世の中に広めていきたい」と思っています。

こんなに魅力的なサービスがあるのに、広めなくては勿体ないと思うんです。

僕が求職者だったら絶対そのサービスを利用したいと思うから。

だからもっともっと広げていきたい。

いつか、職種に関係ない人でもその職種を思い浮かべたときに、自然と『士業といえば、LEGAL JOB BOARD』と連想していただけるようにしていきたいです!




【リクルートサイト↓↓】


【併せて読んでいただきたいストーリー↓↓】

事業拡大の要となるマーケチームの新リーダーにインタビュー!現状の課題と今後の目標について深掘りしてみました | memberインタビュー
今年の8月、以前インタビューをした弊社のマーケティングチームに新しいメンバーが加わりました!!! 以前のインタビュー記事はこちら↓ マーケティングやプログラミングにも精通しているサククラさん(newリーダー)を迎え、パワーアップしていくマーケチームについて、色々聞いていきたいと思います! 名前:サククラさん所属チーム:マーケティングチーム出身:大阪府趣味:カメラ、バンド ...
https://www.wantedly.com/companies/company_8278032/post_articles/357601
株式会社WILLCO's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more