1
/
5

<在宅×副業キャリアカウンセラーとは?>ミートキャリアでキャリアサポーターとして働く魅力

Photo by KOBU Agency on Unsplash



2021年5月から「テキストプログラム」と「採用」担当としてミートキャリアにジョインした一月(いちげつ)です。ご挨拶がてらに、わたしがミートキャリアに「ジョインした理由」とミートキャリアで「キャリアサポーターとして働く魅力」を紹介します。

キャリアカウンセラーは仕事がない!?

実は、わたしも「キャリア支援者迷子」のひとりでした。「キャリア支援をしたいのに、仕事がない!」正確には仕事はあるのですが、「求人紹介をしないキャリア支援」+「通勤可能範囲内」という条件にとなると、活躍の場は限られるのです。

数年前、教育系企業で人事や研修を担当していたわたしは、育休中にキャリアコンサルタントの国家資格を取得しました。育休復帰後は、企業内キャリアコンサルタントとして活躍しようと息巻いていたのですが、復帰のタイミングで、まさかの事務職に異動。

「資格取得で得た知識やスキルを活かす場所がない!キャリア支援ができない!」

わたしはアウトプットする場を求め、「子育て×キャリア」をテーマにnoteで情報発信を始めました。実は、このnoteをきっかに、ミートキャリアのメンバーに声をかけてもらい、今に至ります。

キャリアコンサルタントの更新講習に参加すると、「資格を取得したけど活かす場がなくて…」という方にお会いすることが多く、まだまだキャリアカウンセラーの活躍の場は多くないのだなと複雑な気持ちになります。

「キャリア支援をしたいけど、現職で活かせるポジションにいない」
「キャリア支援をしたいけど、勤務可能エリアにキャリアカウンセラーの求人がない」

ミートキャリアには、そんなあなたの活躍の場があります!

\プレスリリース記事/
キャリコンの求人は少ない?脱ペーパーキャリコンのためには?【ミートキャリア カウンセラー36名のリアルな声】

完全在宅×副業「自分に合った働き方ができる社会の実現」を“働き方”でも体現しているミートキャリア

ミートキャリアのビジョン Vision : 
自分に合った働き方が出来る社会の実現
ミートキャリアのミッション Mission:

新たな働き方を創造し、自らの意志で選択できる人々を増やす
ミートキャリアのバリュー Value:
その人にしかないキャリア実現のための1番の支援者となる
生涯のキャリアの課題にいつでも寄り添える場となる

ミートキャリアは、キャリアカウンセリングを通じて、ひとりひとりが「自分に合った働き方が出来る社会の実現」を目指しています。そして、ミートキャリアで働く私たちキャリアサポーター自らが自分の経験や資格を活かし、副(複)業として、在宅勤務等、自分に合った働き方を体現しています。

ミートキャリアで働く魅力・メリット3つ!

「ミートキャリアで働いて良かった!」と思う瞬間はたくさんあるのですが、3つに絞って紹介します。

①完全在宅・リモートワークのキャリアカウンセラー

自分に合った働き方を実現しやすい!それがひとつめの魅力です。

ミートキャリアは、「完全在宅・リモートワーク」に加え、「働く時間」にも裁量があり、「副業・複業」としてキャリア支援に携わることができます。

わたしは、子育てしながら仕事をしています。前職では、保育園の送り迎え+通勤に1日3時間弱がかかっており、時短終了後にこの生活を続けるのは難しいと思い、退職&在宅でできる仕事を探していました。ミートキャリアのキャリアサポーターは、まさに私が求めていた働き方ができるポジションだったのです!

②キャリアコンサルタントの資格を活かせる

*ミートキャリアのキャリアサポーターは、キャリアコンサルタントやコーチング資格の有無は不問です。

ふたつめは、求人紹介をしないキャリア支援ができ、純粋にキャリア支援に携わることができるという点です。完全に第三者の立場で、サービス提供側の様々なしがらみ「なし」に、相談者の悩みや不安だけにフォーカスして、キャリア支援ができるのです。

わたしが、キャリアコンサルタントの資格を取った理由は、求人紹介がしたかったからではなく、「ひとりひとりが自分に合った働き方・生き方ができるように、人生選択のサポートがしたいから」でした。ミートキャリアでは、わたしの目指したキャリア支援ができると感じています。

キャリアサポーターの先輩がそのことを言語化してくださっていて、まさにこれ!と思ったので、記事をひとつ紹介させていただきます。

キャリアカウンセリングは仕事に悩む人だけのものではないよ

また、ミートキャリアには、オンラインセミナーやイベント登壇、テキストプログラムの開発など、キャリア支援以外にも活躍のチャンスがあり、自身の経歴にプラスになるようなチャレンジの機会があります。あなたの新しい活躍の場が見つかるかも!?

③キャリア支援のプロ集団との繋がり「学びの環境」

現在、ミートキャリアでキャリアサポーターとして活躍している約40名のメンバーは、北海道から沖縄まで全国各地、自宅でキャリア相談を行っています。

本職にプラスして、副業としてミートキャリアでキャリア支援を行ったり、複業(パラレル)のひとつとして参画しているメンバーもおり、年齢や職業・肩書もさまざま。共通するのは、ミートキャリアの掲げる理念に共感したキャリア支援のプロということ。

おそらく、これだけ多様なバックグラウンドを持つキャリア支援のプロと、日常生活の中で出会うのは、難しいでしょう。他のキャリアサポーターと気軽にコミュニケーションを取ることができ、知識や情報を共有できる環境はとてもありがたく、刺激を受ける毎日です。

ミートキャリアでは、月に2~3回自発的な勉強会やミーティングが行われており、キャリア支援に必要な転職市場や職種・業界理解など知識やスキルをアップデートすることができます。勉強会は録画されているので、日程が合わなくても好きな時に、学ぶことができます。至れ尽くせり!

また、未経験分野や難易度の高い事例を共有でき、各分野のスペシャリストであるサポーターに教えを乞うこともできます。完全在宅×副業・複業でも、学びの機会が豊富にあるのは、大きなメリットですよね。

なぜミートキャリアだったのか?

キャリア相談、キャリア支援サービスを提供する会社は、数多に存在します。わたしはなぜミートキャリアに惚れたのか?たくさん理由はあるのですが、その中でも特に私の心を動かした2つの理由を紹介します。

①25歳で創業した代表 喜多村の想いに共感!
喜多村の掲げる「誰もが自分に合った働き方を選べる社会」をつくる仲間に入れてほしい!そう思ったのです。
②一緒に働くメンバーが魅力的すぎた!
「どんな人と一緒に時間を過ごすか。」私は、それ次第で人生って変わると思っています。ミートキャリアには、その「前向きなエネルギーに満ち溢れた人たち」がたくさんいます。

note:わたしがミートキャリアのキャリアサポーターになった理由

今後、ストーリーにて「中の人」として、定期的にミートキャリアのサポーター情報を発信していく予定です。お楽しみに!

さいごに…

「その環境、羨ましい!!仲間に入りたいけど、サポーターに応募するのは今まだ力不足かも…」という方。ミートキャリアでは、蓄積されたキャリアサポーターのノウハウを実践的に学べる「キャリアサポーター・アカデミー」を開講しています。プロのキャリア支援者として歩み出したいあなたを、全力応援いたします。

株式会社fruor's job postings
34 Likes
34 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more