1
/
5

#社員interview “新卒社員”から“経理メンバー”へ 未経験だからこそ貢献できる事

こんにちは!鈴木です!

私事ですが、セレスに入社してもう少しで半年が経ちます!
半年という区切りを迎える今回は、新卒でセレスに入社し、2年目を迎えるメンバーをご紹介したいと思います!

社員interview第14弾は経理業務を担当しているメンバーです!
社会人1年目を終え、心境や過ごし方について聞いてきました!

それではご紹介していきます!

鈴木)
セレスに新卒で入社後、経理配属という事でしたか元々経理を目指されていたんですか?

会計の勉強はしていましたが、元々はベンチャー企業で働くという方が意思が強かったですね。
就活イベントでセレスと出会い、
「経理に挑戦してみないか」と言われた事がきっかけですね。

鈴木)
入社されてからはどんな仕事をされてきたんですか?

一番初めは費用計上の管理を担当していました。
事業部から請求書が届くので会計ソフトに金額や支払い期日などを入力していました。

半年ほど経過してからは、売上計上を担当させてもらうようになり、現在はいくつかある子会社のうちの一社の計上をすべて担当しています。

鈴木)
ステップ踏みながら仕事の幅を広げてきたんですね!
でも、1年で子会社の計上をすべて担当しているってすごいですね!

少しずつ成長できる実感はありますね。
ただ、圧倒的にセレスの“裁量権を与える文化”によるものだと思います(笑)
「〇ヶ月後にはこういうのやってもらうね」と言っていただく事があるんですが、かなり前のめり回収している気がします。

鈴木)
職種に関係なく、セレスはチャレンジ出来る環境ですよね。

そうだと思います。中途社員の先輩の話では
2年目くらいまでは会計ソフトを触らせてもらえなかったりするらしいんですが
僕の場合配属2日目くらいには触っていたので、聞いたときは衝撃でしたね(笑)

鈴木) 
配属から2日目だと入社して3ヶ月くらいですよね?
会社によって裁量の与え方って違いますが、1年が3ヶ月と思うとかなりのスピード感ですね。

経理ってミスしないことが当たり前ではあると思うんですが、その失敗が許されない中で挑戦ができる。それがセレスの良いところだと思います。

なので、僕自身も対応できるキャパシティーを大きくしておいて、
いつ新しい仕事が振ってきても対応できるようにする準備をしていて
「いつでも新しい仕事ください」って姿勢でいたので、任せてもらえる事は感謝してます。

鈴木)
仕事をする上で心がけている事は何ですか?

「“知識がない、経験がない”その状況でも価値提供する」というのを意識しています。

経理ってひたすらデスクワークと思われがちですが
実は事業部とコミュニケーションを取ることが結構あるんです。

その際に上手く連携出来ない事があるのですが、
その原因が経理処理に関する知識の差によって生まれる認識のズレだったりするんですよね。

今の僕は知識や経験が未熟な分、そういう“知識量による認識の差”には一番察知できる状態だと思うので、気付きがあればそれは意見としてしっかり伝えるようにしていましたね。

鈴木) 
正しく今の自分が提供出来る価値ですね。
裁量やチャレンジ以外で、経理財務部の魅力はなんでしょうか?

“見通しが良い事”ですね。
誰が何をいつやっているかが見えるようになっているのが、個人的には良いと感じています。

業務は作業的な事が多いので、自分の仕事しか見えない状況では、“今、取り組んでいる事の目的”が分かりにくくなると思うんです。

でも、全体が見えている事で僕の打ち込んだ数字が、他のメンバーによってどのように集計され、決算書としてどうまとめられているのかがわかるので、僕の仕事が最終的なもののパーツにしっかりなっている実感があります。
それがわかるのは面白いと思います。

鈴木)
確かにやっていることがどんな流れで最後の形となるのかがわかるのはいいですね。

鈴木)
新卒で入られて一年が経ちますが、振り返ってみて変わった事はありますか?

僕宛ての質問が増えている事は大きな変化かなと思っています。

当然かもしれませんが最初の頃は、何もわからない状態だったので担当業務でも教育担当の方に質問されることが多かったんです。

担当業務について自分で判断できるようになってきた頃
いつもの間にか僕に質問が来るようになったり、担当外の事でも聞いてくれるようになっていました。

それって“新卒社員”から“経理のメンバー”として認めてくれた方が少しでも増えていると思えて嬉しい変化ですね。

鈴木)
これまでの一年間の成長が周囲からの信頼で実感できるのはモチベーションになりますね。

そうですね。
ただ、僕自身まだまだ経理としては未熟者なので、これからもこの環境を最大活用して経験を積み上げて成長していきたいと思います。

鈴木)
最後に今後の目標を教えてください!

僕、ゲームとかで能力値というかバロメーターみたいのを見るのが好きで会社の業績資料とかも良く見るんです。

財務諸表、決算開示資料とかってその会社の成績や能力を計る資料の一つだと思うんです。
今は見るだけですが、そういった会社の能力値を表すものを、作れるようになりたいなと思ったりしますね。

その為にはまずは日々の積み重ねを経て、知識と経験を分厚くしていかなければならないと思っています。

▽前回の記事はこちら!▽

セレスは新卒だけでなく、中途でも未経験職種にキャリアチェンジしているメンバーが多く在籍しています!
裁量を持って新しいことにチャレンジしたい方、お気軽にご連絡くださいね!

株式会社セレス's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more