1
/
5

【研修詳細】エンジニアデビューするまでの研修内容とは??

Wantedlyを通じてこれからアーシャルデザインへ遊びに来てみようと思ってくださる方たちに向けて弊社でどのような研修を行っているか簡単にご紹介します!


■研修を受けているメンバー(アカデミア生)

アーシャルデザインで未経験からWebエンジニアになりたいメンバー約120名(2022年1月時点)おり、色んな人がいます。


■期間

6ヶ月間

■簡単な研修ルール

・最低基準:宿題含め月65時間以上

→TOTAL390時間の学習目安(個人差あり)

・報告義務:勉強会の開始時に今日の目標。終了時にどこまで
      出来たかを講師に報告。

■カリキュラム中のCheck Point

・基礎を習得しながらインプット/アウトプットしていく事を意識

・分からない事をググる力を鍛える。 (現場に入ってからは教えてもらえない為)

・分からない事をすぐ聞くではなく、調べて自己解決する力を身につける。

研修メンバー同士で教え合うことも推奨


フロントエンド研修(1~2か月目安)

フロントエンド=サイトの見た目を整える部分から学び始めます。

まずはHTMLとCSSを使ってうまくレイアウトを組むためのトレーニングを行ったり、綺麗なWebサイトの作り方を学びます。レスポンシブ(パソコンとスマートフォンで最適表示されるための)Webサイトのコーディングができるようになってもらいます。

その次にJavaScriptのレッスンになります。簡単な処理の方法を学んだり、jQueryを使ってユーザーが使いやすいサイト作りの練習をします。


サーバーサイド研修(3~4か月目安)

フロントエンドの研修が終わるとサーバーサイド研修です。当社の研修ではサーバーサイド言語はPHP(フレームワーク:Laravel)を採用しています。変数、if文、配列、連想配列、関数などの使い方を学び、簡易アプリケーションを作成します。

PHP自体の学習が終わるとフレームワークのLaravelの使い方を学習していきます。まずはMVCの概念から理解していったりコマンドなどを学習していきます。

実際にLaravelを使って家計簿アプリを作成しながら使い方を学びます。


実践研修

仕上げは実践研修に入ります。この研修フェーズでは実際のプロジェクトで行う設計~実装までを自身で完結させます。Laravelを使って自身で設計を行い、製造まで完了させます。Gitを使って講師や現役エンジニアがコードレビューを行います。

以上が研修の概要になります。

未経験からWebエンジニアを志すメンバーがたくさん集うアーシャルデザインに関心を持ってくださる方がいましたら、ぜひ「話しを聞きに行く」のボタンからエントリーしてみてください!

株式会社アーシャルデザイン's job postings
34 Likes
34 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more