1
/
5

【新卒二年目🌸】ズバリ聞いてみた!一年間の振り返り座談会!

こんにちは、インターン生の星野です!

今回は、一年間の振り返りと題して、新卒二年目社員の座談会を行いました。

一年間を振り返って成長できた点や二年目に向けた目標など、盛り沢山の内容となっております。
二年目の同期同士「本音」で語り合っていただいたので、是非最後まで目を通してみてくださいね!

また、入社時のインタビュー記事と比較すると、より内容が楽しめるので、この記事を読む前に以下の記事を是非ご一読ください!

▼新卒一年目の頃の皆さんの記事はこちらから!

【ZEIN新卒2期生🎉】新入社員に、入社動機 & 1年目の目標を伺いました! | これでZEINの全てが分かる!
23卒向け | 現役ITコンサルタントとカジュアルにお話ししませんか? ZEIN株式会社はコンサルティング×テクノロジーを融合させた、ビジネスをITでデザインする会社です。 「社員全員(ゼイン)が一丸となってクライアントと自社の成長にコミットする」をミッションとし、クライアントビジネスの課題解決・拡大に向けたコンサルティングサービスやソリューションの提供、プロダクトの企画・開発・運営を行なっています。 ◆Consulting クライアントビジネスの課題解決から要求実現・ビジネス拡大に関するコンサルティング
https://www.wantedly.com/companies/zein/post_articles/318945


目次

1. インタビュイー紹介
2. 一年間を振り返って
3. 二年目に向けた意気込み
4. ZEINの魅力
5. 就活生へのメッセージ

1 . インタビュイー紹介

濵岡聖朗(はまおか まさあき)
中央大学商学部経営学科を2021年3月に卒業。大学時代は『地方創生』をテーマに、地方の販売会社において業務効率化システムの導入支援を経験。2019年8月よりZEINへインターン生として参画し、インターンチームのリーダーとして新卒採用業務に従事したのち、2021年4月に新卒入社。最近は、同期とサウナに行って魂を解放することにハマっている。


齋藤慎弥(さいとう しんや)
学習院大学国際社会科学部国際社会科学科を2021年3月に卒業。大学2年時には浅草のレストランでキッチンのバイトをし、3年時からはIT企業で長期インターンシップをしていた。趣味はお笑いを見ることで、大学生のときにはひとりで劇場を回るほどに没頭。


梶山 幸(かじやま ゆき)
大学卒業後、金融機関に5年間従事。その後ZEINに参画。大好きなフランスに行けず悶々とした日々を過ごしている。

一年間を振り返って


梶山さん:
現在も進行中のプロジェクトですが、FinTech会社のシステム統合支援に携わっています。金融機関独自のガバナンスやコンプライアンスの観点を鑑み、会社統合時の課題整理を行いシステム部以外の各部署と連携を取りながらプロジェクトを進めています。

齋藤さん:
一年目では、三つのプロジェクトに携わりました。中でも一番長く携わったプロジェクトは、エネルギー会社の新規基幹システムの導入案件です。業務を行う上で欠かせないデータのシステムへの登録・検証、エラー発生時のリカバリー対応を主に担当していました。

濵岡さん:
一年目で一番長く参画したのは、大手システムインテグレーターの営業支援案件です。
自治体が推進するスマートシティ構想に対して、クライアントが中心ベンダーとして参画できるよう、企画・提案を支援していました。

星野:
ありがとうございます!ZEINでは新卒一年目から様々なプロジェクトにアサインされるのですね!
プロジェクトでは、若手でも裁量を持って仕事が出来るのでしょうか?

濵岡さん:
そうですね。ZEINでは大手コンサルティング会社と異なり、少人数のプロジェクトが多いため、新卒一年目の社員であっても裁量を持ち、刺激的な環境で仕事ができるのが魅力だと感じています。

齋藤さん:
それについては、濵岡さんと同意見です。
プロジェクト参画後は、上司に頼りきりではなく、自ら現場を動かしていくという気概を持って自立する必要がありました。

星野:
皆さん、新卒一年目からご活躍されていて素晴らしいですね!


梶山さん:
私の場合は特にクライアントとコミュニケーションをとるための言語化能力が向上しました。相手が文章を読んでどう感じるか、どう捉えるのかを第一に考え、コミュニケーションを取ることを日々心掛けていました。

齋藤さん:
私も梶山さんと同様、コミュニケーションスキル上司との関わり方協調性などの目に見えないスキル、いわゆるソフトスキルが身についたと感じています。このようなソフトスキルは自分では認識し難いですが、プロジェクトを通して成長するポイントだと思います!

梶山さん:
ソフトスキルハードスキルのような点で考えると、プロジェクトによって身につくスキルや成長するポイントは異なりますよね。

濵岡さん:
たしかに!プロジェクトによって成長を実感するポイントは違いますね。齋藤さんはソフトスキルが身についたと話していましたが、どのようなときにその成長を実感しましたか?

齋藤さん:
プロジェクトの中で自分の発言力が次第に増して、10名程度のチーム全体をまとめられるようになった時
には成長を感じましたね。新卒のうちから積極的に発言し、それに応じて同期を含めた様々な立場の人たちが協力してくれる時には、成長を実感するとともに、何より「楽しい」と感じましたね。

濵岡さん:
自分の発言力の変化に対して成長を感じるのは素晴らしいですね!
私は初めの頃、プロジェクトの中で上司から与えられるタスクをこなすのに必死で、自身の発言量・発言力を意識出来ていなかった気がします。

齋藤さん:
ありがとうございます。私も濵岡さんと同じようにプロジェクトに追いつくのに必死だった時があった分、自分の言葉でチームが前に進んでいる時の成長実感は大きいです。
濵岡さんはプロジェクトを通して、どのような点が成長したと思いますか?

濵岡さん:
成長を実感したポイントでいうと、ドキュメンテーション能力が挙げられます。プロジェクトを通して、クライアントの担当者との討議資料を作成してきました。
単純な資料の絵面だけでなく、資料構成やメッセージなど、より相手に分かりやすく伝えるためにはどうすればよいかを考え、表現できるような力がついてきたと感じています。
なので、私の場合は二人と少し違ったハードスキル面での成長が実感できたかなと思います。

星野:
「目に見える(ハード)スキル」「目に見えない(ソフト)スキル」それぞれ二つの側面から成長を感じることがあるのですね!


梶山さん:
失敗と言いますか、自分の中で確実でないことやまだ理解しきれていないことは、先に上司に相談や報告をして失敗となるのを防ぐように心掛けています。まだ分からないことがたくさんある中で、常に上司の方が気にかけてくださり、相談しやすい環境は非常に有難いです。

濵岡さん:
良い感じに話をまとめてもらって、ありがとうございます(笑)
失敗談ついては、あまり言いたくありませんが、リモートワークで盛大に冷や汗をかいたことがあります…。
会議に向けて、別の作業を進めつつ準備をしていた際、会議開始数分前にも関わらず時間に気づかないということがありました。
幸いにも、会議自体には間に合ったのですが、リモートワークだと出社時と比べて周りのメンバーの動きや時間を意識することを忘れがちになってしまうので、その一件以降は、場所を問わず時間感覚をより意識するようになりました!

皆さん非常に盛り上がってお話をされていました!!

二年目に向けて



濵岡さん:
意気込みとか目標を語るのは齋藤さんの得意分野だと思うので、まずは齋藤さんからお願いします!

齋藤さん:
はい、得意です!(笑)
二年目に向けた意気込みとしては、「目の前のことをやるしかない」という気持ちで頑張りたいです。
まずは任された仕事に必死にコミットすることが大事だと思っています。

濵岡さん:
そうですね。「目の前の仕事」への認識も入社時と現在だと、だいぶ変化があったように思います。
プロジェクトを通して、周りのことを見ながら考えることができるようになり、視野自体が広がったような感覚があります。
梶山さんはどうですか?

梶山さん:
私は、システムに限らずプロジェクト内での潜在的な課題やニーズを引き出し、クライアントの会社全体がより良くなるよう専門的な業界に特化した知識やキャッチアップを更にしていきたいです。今以上に俯瞰的に見るようになるために「自分に余裕を持つこと」に注力したいですね。

濵岡さん:
「自分に余裕を持つ」って非常に良い目標ですね!
では最後に私から。プロジェクト内外に分けてお話ししますね!

まず、プロジェクト内の意気込みは、「コンサルタントとしての価値」を常に考えて、クライアントの期待値を超える成果にこだわることです。
一年目では、上司から「コンサルタントとしての自覚を持ちなさい」と言われることがあり、それまで頭では意識していましたが、コンサルタントとしての成果は最終的なアウトプットであるため、頭で意識していたとしても形に現れなければ意味がないということに気づかされました。
そのため、二年目では、コンサルタントとしての価値を常に考えつつ、最終的なアウトプットにこだわりを持ちたいと思います。

プロジェクト外の意気込みは、入社時から掲げている目標になりますが、若手から積極的にZEINの成長に貢献できるような働きかけをすることです。
最近では、自身がプロジェクトで得た知識を社内に還元するために、社内勉強会を企画しました。ZEINではManager 以上の社員がリードする勉強会が毎月開かれていますが、若手が自主的に行うケースはまだありません。
そのため、会社を押し上げていくために、若手が主体的に取り組む文化を作っていきたいです。

星野:
皆さんそれぞれ意気込みがあると言うことで、すごく心に響きました!!

ZEINの魅力



梶山さん:
ZEINはオフィス環境が良いですね。ウォーターサーバーやオフィスグリコがあることもオフィスで仕事をする上での魅力だったりします。会社の設備が良いとワクワクしますよね!出社することが楽しみになります。

濵岡さん:
リモートワークが当たり前になってきた時代だからこそ、オフィスに出社することが楽しみになるって素敵なことですよね。

梶山さん:
私もそう思います!また、女性ならではの視点ですが、化粧室が広くて綺麗なことも良いですね。

濵岡さん:
女性の化粧室に関して、残念ながら私は分かりませんが…(笑)
男性用の化粧室もすごく綺麗です!ZEINの魅力について、齋藤さんはどうでしょうか?

齋藤さん:
設備面以外で言うと、やはり「人」の魅力ではないでしょうか。ZEINの社員の方々は優しい方ばかりで、例えば研修期間の際に遅くまで作業をしていると常々上司が気にかけてくださいました。
元々、コンサルタントに対して多忙でドライなイメージを持っていたため、この点に関しては非常にギャップを感じました。

濵岡さん:
一度、研修で遅くまで作業をしていたら、「計画的にスケジュールを立てて、時間内に終わらせる努力をするように」と上司から声をかけられたことがありましたよね。
私も齋藤さんと同様、ZEINの社員の方々は若手のことを非常に気にかけてくださっていると感じています。仕事の面でも、自分達が働きやすいように上司が綿密にサポートしてくださるので不安がすぐに無くなりました。
また、社内活動であるZeinBu部も魅力的ですよね!プロジェクト外のメンバーとも関わるこができますし、上司に対してもコミュニケーションが取りやすくなります。

▼ZEINの部活動、ZeinBuについてはこちら!



齋藤さん:
役員の方々は、本当に器が大きいと感じております…!

濵岡さん:
私は社員一人ひとりを大事にされている印象です。
皆さんフランクに接してくださいますし「最近どう?」とか気さくに話しかけてくださいますね!
役員の方々が近い距離間で接してくださることで、入社してからもすぐに会社に馴染むことが出来ると思います。

星野:
インターン生から見てもそれは常々感じております!インターン生に対しても、社員と分け隔てなく接してくださいます。

梶山さん:
そうですね。特に話しやすさを感じます。オフィスに来ることが少ないですが、時折オフィスに来るとフランクに声をかけてくださり、非常に嬉しいです。
組織の一員として気を配っていただけていると感じ、仕事へのモチベーションに繋がります。


濵岡:
同期の仲は良いですね!会社としても同期との関係を深めることができるような雰囲気を作ってくれていると感じます。

齋藤:
以前、「ぶっちゃけ、同期の仲いいの?苦手の人とかいない?」と冗談で聞かれたことがありますが、本当にいなくて答えに困ってしまいました(笑)
入社後の研修では、三か月近く、常に同期と一緒にいるので関係は深まると思います。

濵岡:
同期同士の仲については、外から見るとわからないですが、ZEINには考え方や価値観が似た人が集まっていると感じています。

梶山:
仕事終わりにみんなで飲みにいったり、休日にBBQに行ったり…プライベートでも遊ぶことがありますね!
最近では、「同期仲が本当良いよね!」と言われることも増えて、嬉しいです。(笑)

終始笑顔で、同期同士の仲の良さを感じました😊

学生へのメッセージ



梶山さん:
普通じゃない人が向いていますね。

濵岡さん:
梶山さんの思う「普通じゃない人」とは…?

梶山さん:
「個性がある人」ですね。

齋藤さん:
なるほど。意味合いは梶山さんと同じですが、私は「自分を持っている人」だと思いますね。
コンサルタントは説明を求められることが多いので、自分の意見がないとコンサルタントとして成長することが難しいと思います。そのため、自分の言葉で説明できる人が良いですね。
濵岡さんはどうですか?

濵岡さん:
そうですね。コンサルタントに限らない話ですが、私は「怖がらず、積極的に会話ができる人」かなと思います。
特に若手のうちは、上司とコミュニケーションを取りながら与えられたタスクをこなしていくことが多いので、より円滑に仕事を進めるために、まずは自分を知ってもらうことが重要だと考えています。
そのために、業務中はもちろん、業務外でも積極的に会話をし、自分が仕事をしやすい環境を自分で作っていけるような人がコンサルタントに向いているかなと思います。
ZEINには「怖がらず、積極的に会話ができる人」が多いので、是非カジュアル面談に来て、社員の方々と話してみてほしいですね。


▼【23卒】現役コンサルタント(原則:マネージャー以上)とのカジュアル面談応募はこちらから!

カジュアル面談
23卒向け | 現役ITコンサルタントとカジュアルにお話ししませんか?
ZEIN株式会社はコンサルティング×テクノロジーを融合させた、ビジネスをITでデザインする会社です。 「社員全員(ゼイン)が一丸となってクライアントと自社の成長にコミットする」をミッションとし、クライアントビジネスの課題解決・拡大に向けたコンサルティングサービスやソリューションの提供、プロダクトの企画・開発・運営を行なっています。 ◆Consulting クライアントビジネスの課題解決から要求実現・ビジネス拡大に関するコンサルティングを行っています。戦略×テクノロジーにてビジネスモデル策定・IT企画・構想・計画策定、分析、管理、実行、検証までワンストップで支援しています。 コンサル案件事例: ・大手エネルギー会社:経営統合による基幹システム統合支援(ERP導入) ・大手アパレル会社 :全社システム統合、CRM戦略支援 ・大手飲料会社   :プロモーションROI支援 ・地方自治体    :デジタル推進戦略策定 ◆Product Solution クライアントの課題解決やビジネス拡大に向け、最新テクノロジーを利用したソリューションを提供しています。暗号資産取引所のシステム開発や、働き方改革を推進するRPAやBOX、弊社AIパッケージである「dArwIn」の導入など、業務全体の分析・新業務設計から、開発、検証、運用までワンストップで行います。 案件事例: ・FinTech会社  :暗号資産取引所開発(大手VC投資先) ・ファンド会社  :業務標準化、RPA導入、オートプロセスシステム開発 ・大手運送会社  :業務改革、RPA導入、ワークフロー導入 ・大手鉄道会社  :業務改革、RPA導入、ペーパレス化、電子帳簿保存法対応 ・イベント    :RPA Digital world 登壇・出展 RPA - ロボットでオートメーション化!業務の生産性を向上。  http://zein.jp/service/rpa/ BOX - ワークスタイル変革を実現するクラウド・コンテンツ・マネジメント・プラットフォーム。  https://zein.jp/product/box/ Celonis - プロセスマイニングを活⽤した業務改善コンサルティングサービス。  https://zein.jp/product/celonis/ dArwIn - 会話で業務が完結!パーソナルアシスタントによる新しい働き方。  http://zein.jp/ai/
ZEIN株式会社


まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、新卒二年目に突入された御三方に一年間を振り返っていただきました!
終始和やかな雰囲気で、楽しくお話しさせていただきました。

この記事から、同期同士の仲の良さや、ZEINの雰囲気が伝わったのではないでしょうか?

濵岡さん、齋藤さん、梶山さん、今回はお忙しい中、お時間をとっていただき、本当にありがとうございました!


ITを軸としたコンサルティングを手掛け、継続して成長しているZEINでは以下の職種で募集を行っています!

▼【23卒・新卒採用】新卒4期目を募集中!エントリーはこちらから!

新卒 / コンサルタント
23卒|ITに強いコンサルタントとして圧倒的に成長したい新卒4期目を募集!
ZEIN株式会社はコンサルティング×テクノロジーを融合させた、ビジネスをITでデザインする会社です。 「社員全員(ゼイン)が一丸となってクライアントと自社の成長にコミットする」をミッションとし、クライアントビジネスの課題解決・拡大に向けたコンサルティングサービスやソリューションの提供、プロダクトの企画・開発・運営を行なっています。 ◆Consulting クライアントビジネスの課題解決から要求実現・ビジネス拡大に関するコンサルティングを行っています。戦略×テクノロジーにてビジネスモデル策定・IT企画・構想・計画策定、分析、管理、実行、検証までワンストップで支援しています。 コンサル案件事例: ・大手エネルギー会社:経営統合による基幹システム統合支援(ERP導入) ・大手アパレル会社 :全社システム統合、CRM戦略支援 ・大手飲料会社   :プロモーションROI支援 ・地方自治体    :デジタル推進戦略策定 ◆Product Solution クライアントの課題解決やビジネス拡大に向け、最新テクノロジーを利用したソリューションを提供しています。暗号資産取引所のシステム開発や、働き方改革を推進するRPAやBOX、弊社AIパッケージである「dArwIn」の導入など、業務全体の分析・新業務設計から、開発、検証、運用までワンストップで行います。 案件事例: ・FinTech会社  :暗号資産取引所開発(大手VC投資先) ・ファンド会社  :業務標準化、RPA導入、オートプロセスシステム開発 ・大手運送会社  :業務改革、RPA導入、ワークフロー導入 ・大手鉄道会社  :業務改革、RPA導入、ペーパレス化、電子帳簿保存法対応 ・イベント    :RPA Digital world 登壇・出展 RPA - ロボットでオートメーション化!業務の生産性を向上。  http://zein.jp/service/rpa/ BOX - ワークスタイル変革を実現するクラウド・コンテンツ・マネジメント・プラットフォーム。  https://zein.jp/product/box/ Celonis - プロセスマイニングを活⽤した業務改善コンサルティングサービス。  https://zein.jp/product/celonis/ dArwIn - 会話で業務が完結!パーソナルアシスタントによる新しい働き方。  http://zein.jp/ai/
ZEIN株式会社

▼【中途採用】戦略~企画~IT導入に携わるコンサルタント募集

業務 / ITコンサルタント
戦略~企画~IT導入まで!成長を求めるコンサルタントをWanted!!
ZEIN株式会社はコンサルティング×テクノロジーを融合させた、ビジネスをITでデザインする会社です。 「社員全員(ゼイン)が一丸となってクライアントと自社の成長にコミットする」をミッションとし、クライアントビジネスの課題解決・拡大に向けたコンサルティングサービスやソリューションの提供、プロダクトの企画・開発・運営を行なっています。 ◆Consulting Sector クライアントビジネスの課題解決から要求実現・ビジネス拡大に関するコンサルティングを行う部門です。戦略×テクノロジーにてビジネスモデル策定・IT企画・構想・計画策定、分析、管理、実行、検証までワンストップで支援を行います。 案件事例: ・大手エネルギー会社:経営統合による基幹システム統合支援(ERP導入) ・大手アパレル会社 :全社システム統合、CRM戦略支援 ・大手飲料会社   :プロモーションROI支援 ・政府系金融機関  :大規模システムマイグレーション支援 ◆Product Solution Sector クライアントの課題解決やビジネス拡大に向け、最新テクノロジーを利用したソリューションを提供する部門です。暗号資産取引所のシステム開発や、働き方改革を推進するRPAや弊社AIパッケージである「dArwIn」の導入など、業務全体の分析・新業務設計から、開発、検証、運用までワンストップで行います。 案件事例: ・FinTech会社  :暗号資産取引所開発(大手VC投資先) ・ファンド会社 :業務標準化、RPA導入、オートプロセスシステム開発 ・大手運送会社  :業務改革、RPA導入、ワークフロー導入 ・大手鉄道会社 :業務改革、RPA導入、ペーパレス化、電子帳簿保存法対応 ・イベント    :RPA Digital world 登壇・出展 RPA - ロボットでオートメーション化!業務の生産性を向上。  http://zein.jp/service/rpa/ BOX - ワークスタイル変革を実現するクラウド・コンテンツ・マネジメント・プラットフォーム。  https://zein.jp/product/box/ Celonis - プロセスマイニングを活⽤した業務改善コンサルティングサービス。  https://zein.jp/product/celonis/ dArwIn - 会話で業務が完結!パーソナルアシスタントによる新しい働き方。  http://zein.jp/ai/
ZEIN株式会社

▼【中途採用】コンサルタントにキャリアアップしたいエンジニア募集

ITスペシャリスト
コンサル×テクノロジーでスペシャリストになりたいエンジニアをWanted!
ZEIN株式会社はコンサルティング×テクノロジーを融合させた、ビジネスをITでデザインする会社です。 「社員全員(ゼイン)が一丸となってクライアントと自社の成長にコミットする」をミッションとし、クライアントビジネスの課題解決・拡大に向けたコンサルティングサービスやソリューションの提供、プロダクトの企画・開発・運営を行なっています。 ◆Consulting Sector クライアントビジネスの課題解決から要求実現・ビジネス拡大に関するコンサルティングを行う部門です。戦略×テクノロジーにてビジネスモデル策定・IT企画・構想・計画策定、分析、管理、実行、検証までワンストップで支援を行います。 案件事例: ・大手エネルギー会社:経営統合による基幹システム統合支援(ERP導入) ・大手アパレル会社 :全社システム統合、CRM戦略支援 ・大手飲料会社   :プロモーションROI支援 ・政府系金融機関  :大規模システムマイグレーション支援 ◆Product Solution Sector クライアントの課題解決やビジネス拡大に向け、最新テクノロジーを利用したソリューションを提供する部門です。暗号資産取引所のシステム開発や、働き方改革を推進するRPAや弊社AIパッケージである「dArwIn」の導入など、業務全体の分析・新業務設計から、開発、検証、運用までワンストップで行います。 案件事例: ・FinTech会社  :暗号資産取引所開発(大手VC投資先) ・ファンド会社 :業務標準化、RPA導入、オートプロセスシステム開発 ・大手運送会社  :業務改革、RPA導入、ワークフロー導入 ・大手鉄道会社 :業務改革、RPA導入、ペーパレス化、電子帳簿保存法対応 ・イベント    :RPA Digital world 登壇・出展 RPA - ロボットでオートメーション化!業務の生産性を向上。  http://zein.jp/service/rpa/ BOX - ワークスタイル変革を実現するクラウド・コンテンツ・マネジメント・プラットフォーム。  https://zein.jp/product/box/ Celonis - プロセスマイニングを活⽤した業務改善コンサルティングサービス。  https://zein.jp/product/celonis/ dArwIn - 会話で業務が完結!パーソナルアシスタントによる新しい働き方。  http://zein.jp/ai/
ZEIN株式会社

▼インターン生募集を再開しました!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼他の社員のインタビュー記事を紹介しています


SNSでもZEINのことや就活のことについて呟いています。フォローよろしくお願いします!
▼Twitter
https://twitter.com/zein_recruit
▼Facebook
https://www.facebook.com/ZEINInc/
▼note
https://note.com/zein_recruit

ZEIN株式会社's job postings
17 Likes
17 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more