This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

新卒1年目の社員がValue T-shirtsのデザインをした話

こちらはWHITEPLUS Advent Calendar 2019の13日目の記事です。

こんにちは。

2019年に新卒で入社し、リネットマーケティング部のCSで働いている、飯塚です。
私の入社エントリーはこちらをご覧ください。

2019年の7月で株式会社ホワイトプラスは創業10周年を迎えました

その際に社内に配布されたのが、ホワイトプラスのバリューをデザインした「Value T-shirts」です。実はあれ、私がデザインしました

(10周年パーティー時に先輩たちと撮影。一番左側が私です。)

せっかくなので、今日はその「Value T-shirts」のデザインについてお話をしようと思います。

そもそも、なぜデザインをすることになったの?


デザインについての話を始める前に、そもそもなんでデザイナーでもない私がTシャツのデザインをすることになったのかをお話ししようと思います。

私は幼い頃から絵を描くのが好きで、昔から暇があればノートの端にラクガキをしていました。

いつもラクガキをしていたからなのか、まわりの人より少しだけ絵を描くのが得意だったので、学生時代はサークルのパーカーなどのデザインをさせてもらい、今では自分で服のデザインをして友人などに販売をしてます。

それを知ってか知らずか、今年の5月末に当時デザイングループのマネージャーを務めていた魚森さんが「10周年パーティーの時に新しいValue T-shirtsを配ろうと思うんだけど、デザインやってみない?」と声をかけてくださり、Value T-shirtsのデザインを担当することが決まりました。

ちなみに、1年前の2018年7月に内定者として参加した9周年パーティーの際、Value T-shirtsをいただいたときから「自分もデザインをしてみたいなー」と思っていたので、魚森さんから声をかけてもらえたときは、食い気味に「やらせてください!」と答えたのを今でも鮮明に覚えています(笑)

最初にして最大の壁、「Valueとは何か」


Valueって何?いきなり横文字使うなよ

今これを読んでくださっている方の中には、このような疑問を持っている方もいらっしゃると思います。

私もデザインを考えるにあたり、正直この「Value」というものが何なのか、よくわかりませんでした(笑)

ホワイトプラスでは会社として大切にしたい価値観として、以下の3つのValueを定めています。

【White Space のびしろで戦う】

【All Happy 心遣いで仲間を笑顔にする】

【From You 気づいたらすぐ行動】

この3つのValueについては入社後のオリエンテーションで説明を受けていたので、なんとなくは理解していました。というよりも、理解しているつもりになっていました。

しかし、いざこのValueをデザインで表そうと思うと、

「Valueって結局何なの?」

「何のためにあるんだろう?」

「大切にしたい価値観ってどういうこと?」

などなど、疑問があふれてきて一向に作業が進みません

迫りくる締切りと、作業が進まない現実。追い込まれた私は、思い切って社長の井下さんに「Valueって何なんですか?」と単刀直入に質問をしてみました。

そして井下さんとお話をする中で「Valueとは社内の多種多様な人たちが、“新しい日常をつくる”というVisionに向かっていくための土台のようなもの」という自分なりの答えにたどりつき、作業を開始することができるようになったのです。

デザインスタート!


ここまで来ればあとは手を動かすだけです。

普段デザインを考えるときは、まず「文字メインのデザインにするか、絵をメインのデザインにするか」ということを考えますが、今回は会社で配るTシャツということもあり、クールなデザインにしたいと思っていたので、文字メインのデザインに決定しました。


真っ白な紙に向かい、いくつもの案を考え、その中から自信のあるデザインを3つほど手に魚森さんのもとへ。

初めての打ち合わせです。

結果は惨敗

「どこかありきたり。なんかパッとしない。飯塚君らしさが無い」とのフィードバックをもらいました。

一回目でOKが出るとは思っていませんでしたが、自信はあったので正直かなり悔しかったです。

とはいえ、クヨクヨしている時間はありません。

自分が今回のデザインを通して何を表現したいのかを考え直すため、連想ゲームのように思いついたことを紙に書き出してみます。


すると「3つのValueと、“新しい日常をつくる”というVisionの関係性をイラストで表そう」という考えに至りました。

あとはペンを動かすだけです。

いくつもの案を考え、再び魚森さんのもとへ。

結果は...

OKが出ました!

素直に嬉しいという気持ちと、デザインが通って良かった...という安堵の気持ちが半々くらい(笑)

その後、魚森さんをはじめ、まわりの助けを借りながら完成したデザインがこちらです。


それぞれ何を表してるの?


完成したこのデザインですが、大きく4つの部分に分かれていて、それぞれが3つのValueと未来のホワイトプラスの姿を表しています。

まずはWhite Space。

あらゆる方向に伸びる無数の矢印が、それぞれのメンバーの「のびしろ」「可能性」を表しています。

無数の矢印は互いに絡まり合い、1つの大きなエネルギーになるという意味を込めました。

2つ目はAll Happy。

ハートはそれぞれのメンバーの「思いやり」を表しています。

互いに手を取り、助け合うことで1つの大きな思いやりが生まれるという意味を込めました。

3つ目はFrom You。

「気づく=ひらめき」「頭で考えるもの」ということで、電球と脳みそを組み合わせたデザインにしました。


最後に未来のホワイトプラスの姿。

3つのValueとパイプで繋がっているのですが、これはそれぞれのValueがホワイトプラスにエネルギーを与えている=土台となっていることを表しています。

また、真ん中の2つのビルはホワイトプラスのサービスである「リネット」と「生活手帖」を表しています。(「生活手帖」というサービス名から手帖が飛んでいます)

3つのValueから得たエネルギーで、ホワイトプラスが成長していく未来を絵で表現しました。

最後に


長くなってしまいましたが、Value T-shirtsのデザインについての話はここまでです。

今回はTシャツのデザインでしたが、ホワイトプラスは新卒だとか、部署などは関係なくさまざまなことに挑戦させてもらえる環境だと思っています。

私は「あれこれ考えるよりも、まずはやってみる」というタイプの人間なので、これからもいろんなことに挑戦し、どんどん成長していきたいです!

あと、普段Value T-shirtsを着て出勤してくださるホワイトプラスの皆さん、本当にありがとうござます!

社内で自分がデザインしたTシャツを着てくれているのを見かけると、本当に嬉しいですし、デザインしてよかったと思っています!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

株式会社ホワイトプラス's job postings
11 Likes
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings