1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【2022年卒の皆さまへ】どんな景色を、誰と見たいですか?~新卒採用開始します~

皆さま、こんにちは!採用担当の伊藤です。

最近はぐっと寒くなり、もうコートを着る季節かあ…と思うと一年の早さに驚いています。

皆さんはどんな一年でしたでしょうか?

学業・サークルやアルバイト・インターンシップに励んだり、友人と過ごす時間を充実させたり、自分と向き合う時間を過ごしたりと、きっと様々だったと思います。

私は一年前のことをはっきり覚えています。

私にとって初めての新卒採用に携わる機会。そしてそのスタートが一年前だったからです。

あの日からちょうど一年ーーーー

\本日より、2022年採用をスタートいたします!!/


私たち採用担当はこの日を、沢山の学生さんとお話の出来るこの機会を…!非常に楽しみに待ちわびておりました!

2022年卒の皆さんは、うるるにとって新卒5期生となります。

募集する職種は、「営業 / 営業企画職」「エンジニア職」の2職種です。

この記事の冒頭で、どんな一年だったかについて触れましたが、新型コロナウイルスの感染拡大を発端に、世の中の流れも大きく変わった一年だったと思います。

リモートワークが主流になったように一気に働き方も変わり、自宅で過ごす時間が増えたことから自分に向き合う時間が増えたり、家族と過ごす時間が増えたり…と様々な変化がありましたね。

そして、就活の仕方も大きく今年から変化を迎えたのではないかと思います。

個人も企業も、大きな変革を迫られる昨今、もちろんうるる自身も進化し続けていかないといけません。

そんなうるるの未来を担っていただく学生さんには、これからたくさんの進化を楽しんでいってほしいなと、大きな期待をしています(^^)

そして今回は、進化し続けるためにストイックな自己研鑽を欠かさず、うるるの成長を担っている取締役の小林に、採用担当の神崎・わたくし伊藤の2名がインタビュアーとして新卒採用への想いを聞いてみました!


ープロフィール

小林 伸輔
株式会社うるる 取締役 CCO(Chief Culture Officer)
採用広報部部長 採用責任者
・大学卒業後、航空系学校の広報職として就職。
・26歳で上京後、大手求人メディア系企業で複数回トップセールス賞を獲得。
・2007年 うるるへ参画。複数の事業責任者を経て、現在うるるの広報及び採用を管掌。
・野球も筋トレも読書も大好き。
・日本酒が大好きで自宅に日本酒用の冷蔵庫アリ。
・元気な男の子2児のパパ。
・「人つくりを通じて、皆が志を持ち、利他でいられる社会をつくる」が人生のビジョン。
・全国の中高生に対してキャリア教育を行っている。

-伊藤:いよいよ新卒採用がスタートですね。中高生へキャリア教育を行っていたりと、学生さんの成長に力を注いでいる伸輔さんから見て、これからのビジネスシーンではどういう力が求められていくと思いますか?

小林:僕は昭和生まれですが、いわゆる昭和の大量生産や年功序列が当たり前だった時代から、目まぐるしく変化が起こってきたのを目の当たりにしてきました。そんな中で、これから求められていくのはその人にしかない「固有価値」だと思っています。技術も進化し様々なサービスが生まれ、企業も統廃合が活発に進んでいく中で、周囲と同じことをやっていても、生き残っていくのが難しいなあと。だからこそ、学生さんには「自分だからこそ出来る」という固有価値をこれからどんどん磨いていくことを大事にしていってほしいですね。

-伊藤:理解は出来ますが、いきなりハードルが高いことを言いますね…!(笑)固有価値とは、どのように見つけていったらいいのでしょう?

小林:固有価値を見つけるためには、ビジョンや志を持つことが必要だと考えています。

何を目指したいのかが定まらないと、どういったスキルを高めていけばいいかが不透明になり、固有価値も定まらない。サラリーマンとしてだけでなく、アンテナを伸ばして個人としての固有価値を持って欲しいなと考えています。

就活は、かなりの時間をかけて自分自身と対話が出来る時間ですよね。「自分は何者なのか?」「何が好きで、何が好きじゃない?」「何を実現したい?」という自問自答を沢山して、就活というプロセスを通じてビジョンや志を明確にしていってほしいですね。


-神崎:確かに就活は自分と向き合い続ける時間ですね。私自身の就活もそうだったことを思い出します。では今度は、CCO・採用責任者の立場として、うるるを受けてくださる学生さんに伝えたいことはありますか?

小林:うるるという枠の中に自分が入るイメージではなく、自分自身の中にうるるという存在を入れてほしいですね。表現が難しいな~(笑)

自分自身のビジョンや志・自己実現の手段として、うるるを自分の中に取り込んで欲しいイメージです。うるるの社員として働くというイメージを持つのではなく、うるるが自分の夢を叶えるためのパートナーだという風に考えてほしいですね。

ただ、うるるのビジョンや理念に思いっきり共感ができていないと、パートナーとして歩んでいくのが難しくなると思います。自分のビジョンと、うるるのビジョンが繋がらない。そうするとやりがいも感じられないし、何のために働いているんだっけ?と目的を見失ってしまいますよね。だからこそ、自分のビジョンとうるるのビジョンを接続・融合させていける学生さんに会いたいです。

-神崎:うるるでは、うるるスピリットという行動指針を社員が持つ価値観として大事にしています。カルチャー醸成を担ってきた伸輔さんは、まさにうるるスピリットの第一人者とも言えますが、一番思い入れがあるスピリットはなんですか?

小林:「会社はホーム、社員はファミリー」が一番かな。うるるスピリットで掲げている言葉はどれも外せないけど、これが一番うるるらしい言葉だと思っています。思いやりを持ち、仲間を大切にする。それぞれ個人で頑張るだけではなく、チーム一丸となって取り組む。このメンバーでやるからこそ価値があるんだって思える関係性でありたいですよね。

僕は13年うるるにいるけど、苦しい時や壁にぶつかった時を振り返ると、いつも会社の仲間たちが助けてくれた。だからこそ、このファミリーを未来まで継承していきたいんです。


-神崎&伊藤:私たちも、同じ思いです。まさにうるるを表す言葉ですよね。では、最後に一言メッセージを!

小林:コロナ禍で社員間も学生さんとも、直接の接点が持ちづらい状況ではありますが、僕たちも精一杯頑張りますので、未来を創る新卒メンバーとして、一緒にファミリーを築き上げていきましょう!


・・・・・・・・・


まだまだお話したいことはありますが、続きは会社説明会で…♪

うるるの会社説明は、採用担当の神崎・伊藤が担当いたします!早期にご応募いただいた学生さんは1対1の個別でがっつりお話させていただける機会もございます(^^)

運が良ければ、小林から直々に会社説明を受けられるかも…?!乞うご期待です!


「うるるって、どんな事業をやっているのかな?」
「具体的にどんな仕事をするんだろう?」


こんな疑問が浮かぶ方、私たちもお伝えしたいことがまだまだ沢山ありますので、まずはオンラインで是非お話しましょう!

「営業 / 営業企画職」「エンジニア職」へのご応募は、以下をご確認ください!

営業 / 営業企画職志望の方はこちら

エンジニア職志望の方はこちら

\進化し続けたい、学生さんからのご応募をお待ちしております!/

株式会社うるる's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more