1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

ちょいだし!mofmofの採用フローをご紹介!

みなさんこんにちは!mofmof採用・広報の高梨です。

今日は、タイトルにあるように「選考フロー」について簡単にご紹介していきます。


実は簡易的な採用フローについては、公式HPには募集要項の下の方にさりげなく載せています。


とはいえ昨今、多くの皆様にご応募いただいており、選考フローが気になるという方も増えてきているように感じています。そこで!もう少しエンジニアの選考過程を皆様にご紹介したいと思います。


エンジニア採用フロー

応募

mofmofにご興味を持っていただいた方は、ぜひ応募ボタンを押してください!
応募の前に、wantedlyのストーリーnote、弊社採用ページをご覧いただくと、理解が深まるかと思います。
応募はwantedlyよりお願いいたします!(弊社採用ページからも応募可能ですが、wantedlyからの方が嬉しいです・・・!)


書類選考

現在、多くの皆様にご興味を持っていただいております。(ありがとうございます!)
ご応募いただきました皆様のデータ・書類は全てしっかり拝見させていただいています。
その上で、wantedlyからご応募いただいた方に際しましては次のステップをご案内する方のみにご連絡させていただいております。
`応募後、1週間〜10日以内に特に連絡がない場合は、ご縁がなかったとご認識ください。


書類選考では、どんな方が次のステップに進みやすい?

次のステップをご案内したいなと思う方の共通点と、ご連絡いたしかねる方の共通点をまとめてみました。

次のステップをご案内したいなと思う方の共通点

・ポートフォリオやGithubといった今まで作ったものが記載されている
・どんな経験があって、どう活躍したいかがわかりやすく記載されている
(使っている技術、作ったことのあるプロダクト、携わったプロジェクトなど)
・現職で作っているもの以外にも、個人開発を行っていて技術習得に貪欲

残念ながらご連絡いたしかねる方の共通点

・そもそも応募要件を満たしていない(現在は実務経験1年以上の方のみの募集となっています)
・経歴がわかりにくい、最新の状態でない
・スクールなどで教えられていると思われる定型文のプロフィール
・短期間に複数の応募


オンライン面談/技術試験

次のステップはオンライン面談もしくは技術試験です。
オンライン面談と1回目の技術試験の順番及び1回目の技術試験の実施について、候補者に応じて変更しております。全員が同じパターンになりませんのでご了承ください。

1回目の技術試験は、Githubを通して試験を出題します。アカウントを持っていない方は事前に作成をお願いします。

オンライン面談については、基本的にはzoomを利用して行っております。
時間になりましたらzoomURLよりご参加いただく形となります。
また、面談の担当については、弊社の代表もしくはテックリードが担当します。

※弊社では基本的に、面談調整のお時間帯を【平日10時〜18時スタート】でお願いしております。


面談/技術試験

2度目の面談は、なるべくオフライン(オフィス)での面談とさせていただいております。
オフラインでの面談に加え、前回と違うパターンの技術試験を行います。こちらの面談についても、代表もしくはテックリードが担当します。

技術の技量はもちろんですが、弊社の風土や考え方にマッチするお人柄という側面も重視しています。

内定!!

応募から内定まで、おおよそ1ヶ月程度を見込んでいます。
早めの選考をご希望の場合は、その旨をお知らせいただければなるべく早く選考を進めることも可能ですのでご相談ください。



以上、エンジニアの選考フローのご紹介でした!

ご興味のある方はこちらから募集ページをご覧ください〜!

株式会社mofmof's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more