1
/
5

《Maclogic Interview #20》【Maclogic新卒2期生🎉】新入社員に、入社動機や今後の目標を伺いました!

こんにちは!Maclogicの中島です☺
今年4月にMaclogicでは、新卒2期目の新入社員を迎え入れました!🎉
入社から半年経過した今、改めて新入社員の方々に「Maclogicに入社した動機」や「これからの目標」など伺いました。
本日はこのような流れで記事を構成しております。

1.Maclogicに入社した動機
2.入社して半年経った今の感想
3.これからの目標

ぜひ最後までご覧ください!

新入社員紹介

写真左からご紹介していきます!

名前:大塚 有華
出身:新潟県
部署:コンサルティング部
スキル:語学
趣味・特技:洋画鑑賞、海外旅行、洋楽
名前:淀川 真希
出身:福岡県
部署:コンサルティング部
趣味・特技:キャンプ、歌うこと、スポーツ
名前:二階堂 七奈
出身:福岡県
部署:コンサルティング部
趣味・特技:夏フェス、音楽、散歩
名前:藤井 貴也
出身:岩手県
部署:コンサルティング部
趣味・特技:ショッピング

1.Maclogicに入社した動機

ー皆さん本日はよろしくお願いします。まずは、Maclogicに入社した動機を教えてください!

大塚     
様々な経験を若いうちから積むことができ、他社と比べて成長のスピードが早い点が入社を決めた理由です!

初めは別の内定先でインターンとして働いていましたが、教育が行き届いていなかったので、この会社にいても自己成長につながらないのではないかと思い、今年の2月に就職活動を再開しました。
Maclogicは面接でもスピード感を持って対応してくださり、社員の方々とお話したときも真剣に向き合ってくれて、社員同士のコミュニケーションがオープンだなと感じたました。
また、ECの知識だけでなく、PhotoshopやHTMLの基礎スキルなども含め、様々なことを学べる環境で、ほかでは勉強できないスキルを身に着けれるところも決めての一つでした!
企業理念の「for Achievers」も、将来具体的にやりたいことを持っている人たちを応援して、送り出してくれるというのは魅力的だなって思いました。


二階堂
大学でメディアについて勉強していたので、もともとは出版業界に就職出来たらいいなと思っていました。実際に内定はいただいたのですが、コロナ禍で雑誌が発売できないかもしれないという状況になり、この業界の未来は大丈夫かな、、、と思い始めて、就職活動を再開しました。

なかなかここだ!と思える企業に出会えず、就職するか悩んでいた時、Maclogicの企業理念「for Achievers」に興味を持ち選考を受けました。
面接を受けると、他の企業ではあまり聞いてもらえなかった卒論のこと(フェスについて書きました!)を詳しく聞いてくださって、自分が今までしてきたことをちゃんと見てくれているんだなと感じました。
また私の夢であるゲストハウス経営にも、とても興味を持って聞いてくださって、コロナ禍でも急成長している会社だし、今まで受けてきた企業とは違う!おもしろい!と感じたことが入社の動機です!


藤井
自分は大学3年の時に内定いただいていたところがあったんですけど、いまいちここだと思えず、お断りして就職活動をしていました。
結局去年の冬まで行きたい会社が見つからず、リクナビでMaclogicの募集を見つけて、面白そうだなと直感で思ったことがきっかけです。
Wantedlyなどで記事を見ていると、設立してまだ間もない会社というのもあって、成長スピードも早いし、若いうちから色々なことを任せて頂けるのかなと感じました。
実際に働いている人の人柄の良さも感じましたし、この会社であれば他よりも自分自身の成長ができると感じ入社ました。


淀川
私はもともと別の会社で内定が決まっていて、卒業するまでの期間だけインターンをしたいと思い、Maclogicのインターンに参加したことがきっかけです。
インターンでは実務経験がないにも関わらず、大きな仕事を任せていただきました!
例えば効率化できるシステムを入れたいので、うまく組み込んでほしいと依頼があって、それを自分が自由に考えながら形にしていくというのが楽しかったですね。
大きい仕事を若い人に任せていただける環境っていいなと思いました。

あとは、頑張る人を応援するという理念にすごく基づいているなと感じました!
内定先の会社も成長できる環境ではあったんですが、助け合うというよりは少しピリピリとした雰囲気がある会社で、それよりも助け合ったり応援しあったりできる環境の方がいいなと思ったところが入社の決め手です。


2. 入社して半年経った今の感想

ー入社して半年経った感想や入社してからのギャップがあれば教えてください!

大塚
貴重な経験ができた半年間だったなと思います!
仮配属された新規コンサルティング部で不慣れながらも毎日架電を行っていました。
正直辛いことも多くありましたが、契約1件を獲得する重みやクライアントへのヒヤリング力が鍛えられとても良い経験になりました!

ギャップとしては、研修の充実さに驚きましたね。
業務面もそうですし、PhotoshopやHTMLなどについても研修がしっかりあったので、とても勉強になりました。
あとはノックや新規事業などの提案内容を作成する上で、論理的に考える力が備わったと思います!
メンター制度も整っていて、聞きたいことがあったらすぐに教えていただける環境なので、4月に入社してから目に見えて自分にスキルが備わってきていると感じられるので、すごく嬉しいです^^

*ノック:EC店舗の目標売上を達成するための戦略を考えて社長・副社長に提案を行います。
*新規事業:実際に社外の社長に対して新卒全員で新規事業を考案し提案まで行いました!


二階堂
私はベンチャー企業ってスピード感早いんだろうなという予想はしていたのですが、まさかこんなに色々挑戦させていただけるとは思っていませんでした!
入社して研修~新規コンサルティング(営業)~既存コンサルティング(既存のクライアントへのコンサルティング業務)という流れで業務を行って、実際の案件受注から運営まで一連の流れを実務を通して経験することができました。
あとは、ノックや新規事業のプレゼンにも挑戦させていただいて、人前で話すことに苦手意識を持っていましたが、話すことにも少し自信がでてきました!
研修もベンチャー企業はあまり充実していないイメージがあったんですけど、すごく中身が濃いもので、外部講師の研修などもありましたね。
今でも研修の資料を見返したりするので、とても役立っています!

10月からはディレクター(店舗運営)として担当店舗を持ち始めたので、面接時に社長に教えていただいた「自分がどう見られているか意識すること」を頭に入れて頑張っています。


藤井
新規コンサルティングとして架電の営業を中心に行っていますが、社長や副社長の商談に同席させていただく機会もあります!
こんなに間近で商談の様子を見て学べる環境だとは思っていなかったので、すごく驚きましたし、いい環境で働けているなと感じています。

あとは大企業じゃないからこそ、部署間の距離が近く、お互いに深く関わり合いながらお仕事ができているので、そういうところはすごくいいなと思っています!
これからはディレクターの方もやらせていただけることになったので、入社してすぐにいろんなことに挑戦できるのもいい意味でギャップがありましたね。


淀川
幅広いことを経験させていただいた半年間でした!
若い人にたくさんのチャンスを与えてくれるというところはインターンの時から感じていましたが、予想を大きく超えていました(笑)
ノックや取引先の社長に新規事業の提案させていただいたり、とても大きなことを任せていただきました。
職種では新規コンサルティングとディレクターをさせていただくなど、短期間でたくさんの経験ができて、自分の成長に繋がっていると感じています!

ギャップに関しては、EC業界のことをなにも知らなかったので、ホームページの作り方やセール準備の仕方などがとても細かくて驚きました。
たくさんの細かな作業や色々な方が関わりあってページが成り立っていると知ったときとは、衝撃でしたね。


▲新入社員代表 藤井さんによるスピーチの様子。聞いている社員も一同背筋が伸びました!


ー会社の雰囲気や同期との関係はどうでしょうか?

大塚
新潟出身で大学も京都だったので、知り合いがいない中で福岡に移住しました。
正直不安もありましたが、同期も先輩もみんな優しくて面白い方ばかりで、一緒にドライブに行ったり、ごはんにいったりしています!

特に同期は、お互いの困っていることや挑戦したいことを相談ができる頼もしい仲間です。
最近は福岡でも友達ができたので、九州旅行に行ったりしています!
福岡はごはんもおいしいし、九州のいろんな場所に旅行も行けるし、本当に住みやすいのでおすすめです!


二階堂
同期とは助け合いながら仲良く仕事をしています!
特に新規事業のプレゼンやノックのときには、同期と励まし合いながら取り組んでいたので、仲良くなるきっかけになりました!4人が同期でよかったです^^
ミイラ展に一緒に行ったりもしました(笑)

会社の雰囲気は、常に和やかですが真剣なときは集中して取り組む!というような印象です!
音楽を流しながら作業ができるので、リラックスできたり集中して仕事ができていますね。


藤井
ものすごく人と人の距離感が近い会社だと思います。
何か質問すると、忙しいはずなのに手を止めて話を聞いてくださります。
営業も新卒は自分だけですが、周りの方々が優しくてあたたかい人達ばかりなので、すごく楽しいです!

同期に関してはみんな個性が強いですね(笑)
面白い人が多くて、たくさん話しかけてきてくれるので嬉しいですね。
部署は違いますが、みんなが頑張っている姿を見ると負けたくないな!といい刺激をもらっています!
自分は福岡出身ではないので不安もありましたが、同期や先輩がごはんに誘ってくれたりするので、県外の人でも安心して福岡で働けると思います!


淀川
すごく和気あいあいとしていて、明るくてにぎやかな会社だなと感じます!
社長や副社長をはじめとした先輩方が同じフロアにいるので、なにか困った時にすぐに聞くことができますし、お仕事中に話されてる内容とかも耳に入ってくるので、様々なことを吸収できる環境です。

同期とは困っているときはお互いに助け合いながらも、自分にない部分を吸収して切磋琢磨していける関係だと思います。

3. これからの目標

ーこれからの目標や目標とする先輩はいますか?

大塚     
ただの作業者になるのではなく、常に問題意識を持ちながら行動することで、クライアントの悩みに寄り添い、周りからも信頼されるディレクターになりたいです。
同じチームだった先輩の古崎さんから、「作業者になるだけじゃなくて、自分の意見や問題意識を持ちながら行動してほしい」と言われていたので、修正した方がいいなと感じたときはコンサルやデザイナーと話し合って修正対応をしたり、常にクライアントの売上目標を最短で達成できるよう意識しています。

Maclogicには、PhotoshopやHTMLに長けた社員の方がいたり、色々な思考スキルや引き出しを持ってる方が多いので、新卒のうちにどんどん質問して多くのことを学んで、色々な引き出しを作れたらいいなと思います。そして後輩ができたときに私も色々なことを教えてあげられるような人物になりたいです。
あとは、コンサルティング業務にも興味があって、石原さんは新卒2年目で色々な店舗を担当して、様々なお仕事を任されているので、追っていきたい背中です!
業務面以外では、毎朝出社時に一番大きい声で挨拶することを目標にしており、現在も継続中です!社長や人事の方にすごく褒められたのでこれからも続けていきたいです^^


二階堂
これからの目標は、まずディレクターとして一人前になることです。
一人前というと曖昧なのですが、まだまだ知識不足で先輩に頼りっぱなしなので、1人で店舗を回せるようになることが目標です!
今は業務を覚えることで必死なので、施策を実行するということでいっぱいいっぱいになっているんですけど、この施策をしたらこれくらい売上が上がるだろうなと論理的にロジックを理解して実行できるようなディレクターになりたいです。

人物像で言うと同じチームの玲奈さんやりおんさんを目標にしています!
玲奈さんはとても効率的に仕事をされていて、知識もたくさんあるのでものすごく頼りになります!
りおんさんも新規店舗を任されていて、2年目で私たちと1つしか変わらないのに、店舗もたくさん運営していて、質問したときも優しく教えてくださります。
私も2人のような人物になりたいです!

そして、いつかは学生時代からの夢であるゲストハウスの経営を、Maclogicで培った経験やECの知見を活かして挑戦したいと思っています。


藤井
まずは1人で仕事をこなせるようになりたいです。
ECに関しての知識はもちろん、社会人としてもまだまだなので、日々の仕事の中から多くのことを吸収していきたいです。
社内で凡事徹底という言葉が頻繁に出てくるのですが、当たり前のことを当たり前にできる人になって、周りの人から信頼されて色々なことを任せていただけるようになりたいと思っています。

人物像は、一番最初のメンターだった真田さんみたいな人になりたいです!
僕自身が受身になってしまいがちで、自分から周りの人に何かを聞きにいったりすることがあまり得意ではないんですけど、真田さんはECの知見も多いですし、人への接し方も積極的ですごいなと思います!
最初のころは、たくさん質問させていただいていたのですが、すべて丁寧に受け答えしてくれたりとても頼りになりました。
そういうふうに頼られる人材を目指したいなと思います!


淀川
効率的に仕事をして、多くの店舗を担当し、クライアントの売上にも貢献できるようになりたいです!
そのために、仕事の優先順位を明確にして、他の人でもできる仕事は早めに依頼することで、データの分析などの考える時間を増やしていきたいと思っています。
それで会社のMVPもとれたら嬉しいです!

あとは、誰よりもクライアント想いのパートナーになることです。
相手のために自分は何ができるのか常に考え、行動していきたいなと思っています。
クライアントに対して、相手が抱えている悩みや課題をうまく引き出して、最短で改善できるようにしていきたいです。



ー最後に、採用担当者からのメッセージをいただいています!

インタビューありがとうございました!人事の久保田です!
第2期新卒として採用した4名ですが、半年間で立派に成長していると率直に感じました。
新卒でベンチャー企業に入社することに対して、独特の雰囲気に抵抗があったり、
大手企業と違って安定しないんじゃないの?など感じる学生もいます。
さらには大塚や藤井は関西・関東から移住してきたこと考えると大きな決断だったでしょう。

そういった不安を乗り越えて、Maclogicに入ってくれたことを本当に嬉しく思います。

ここからさら成長できる環境を提供していきますので、for Achieversの精神でこれからもよろしくお願いします!

ーみなさん、お忙しい中ありがとうございました!

株式会社マクロジ's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more