1
/
5

【社員リレーブログ vol.4】LeINの仲間集めで心掛けていること

こんにちは。
LeINのコーポレートグロース部の赤木です。

社員リレーブログも第4回目となり、今回は私から
「LeINの仲間集めで心掛けていること」をテーマにお話させていただきます。
(これまで上田さん、今村さん、塚本さんとバトンを繋げてきました。どれも素敵な内容なのでぜひご覧ください!)

私自身、去年の12月に最初の人事メンバーとしてLeINに入社しました。
現在は人事に加えて、労務や法務の領域にもチャレンジしています。

これは入社初日の写真です。 右)いつも明るい白旗さん(取締役) 左)初日で緊張している私
少しピントがずれてますが、思い出の写真です。懐かしい・・・

選考は全てリモートだったので、入社日が対面でLeINのメンバーに会える最初の日でした。
普段フルリモートで働いていますが、この日は近隣に住んでいるメンバーが集まってくれたんです。

私がLeINの選考を受けていた時、全員で採用をやっていました(今も皆で力を合わせてやっています!)
今回、仲間集めで何を心掛けているかなと考えた時、
選考時、入社後に私が感じたLeINの「仲間への気持ち」が今日のテーマの答えだと思い、
現在の採用活動で心がけている事と共に振り返ってみました。
(これがLeINの文化でもあるなとも感じてます)


本当は書きたい事が沢山あるのですが、大事なことを2つに
・ありのままのLeINを
・WILLを大切に


ありのままのLeINを

今のLeINにとって
「一人仲間が増える事が、大きな出来事。会社が大きく変わるきっかけになる」
採用活動をしていて強く感じる事です。
LeINでは、正社員、業務委託の採用をしていますがどのポジションでも同じです。
これは決して大げさな話ではなく、創業6年目のベンチャーにとってメンバーが増える事で
出来る事は一気に広がります。

●●さんが入ってくれる事で新しい領域でチャレンジができる! ここをもっとカイゼンしていける!
そういう会話を選考中に候補者ともしており、社内でも心から声が出ている形ですw

一方、良い事だけではありません。今のLeINには課題も沢山あります。
本来はもっとこういう事をしたいが今は出来ていない。ここが足りない。
選考を通じて、こういう点も正直に伝えています。
だから、今回の採用(ポジション)を通じて「このような事を考えている」
「一緒に●●をやってもらいたい」と繋がっていきます。

現在、カスタマーサクセス部の部長をしている坂本さんと一緒に候補者の面接をした時
坂本さんがここをとても鮮明というか、クリアに説明していたのが印象に残っています。
入社後にギャップがないよう、少しでもありのままのLeINが伝わるよう心掛けている。
後日、候補者から「リアルなLeINを知る事ができて、自分がチャレンジできる事のイメージがわいた」と言っていただけた時に、こういう一つ一つが大切なんだと改めて感じました。


WILLを大切に

これは選考中も、そして入社後も変わりません。
本人の「WILL」が何かを大切にしています。

私自身の体験で言うと、選考中に白旗さんから赤木さんのWILLは何ですか?と聞かれたんです。
WILL?? 会社で何したいって事なのか?
緊張しながら私の考えを伝えたのを今でも覚えていますw
このWILLには、会社でどんなチャレンジがしたいか?もありますが社会人として、
もっと大きい事を言うと人生で何がしたいか?もあります。

代表の芦川さんからも面接で、「赤木さんは何をしていきたいのか?」を聞かれました。
会社が担って欲しい役割はあるが、会社の中でも、そしてその枠を超えて自分自身が何をしたいのか?
それを尊重する風土を感じたんです。

今でも節目のタイミングで「自分のWILL」が何か?白旗さんから問われます。
会社のWILLを実現していくことは大事、でも同じぐらいに一人一人のWILLを実現していくことも大事。
会社として期待する役割、取り組んで欲しい事はあるが、自分のWILLの実現に向けて
会社をうまく活用するという視点も大切にしてほしい。

今のLeINはまさに会社を創っていく時期で、正解もない、常に新しい出来事が沢山やってきます。
実際、これまでやった事のある事、初めて取り組む事が同時並行で進んでいきます。
迷ったり、うまくいかない時もあるかもしれません。
そういう時だからこそ、一人一人のWILLが前に進む原動力となると信じています。
ぜひ、「WILL」を一緒に話せたらと思います!


最後に

「LeINの仲間集めで心掛けていること」
他にはないLeINだからこそ!というものはないかもしれませんが、
一つ一つの事を大切に取り組んでいると改めて実感しました。
そして仲間集めだから心掛けているものでもなく、仲間に対して心掛けている事なんだと気づきました。

そのような取り組みをしてきた結果どうなったか?
before afterみたいに1年間の仲間の変化を感じてもらえるよう、全体写真を載せてみました。
①2022年8月(採用媒体に載せるために撮影したものです。みんなカッコ良い!)

②2023年7月(大阪で行った全体会で撮影しました。みんなの手のLはLeINのLですw)

※今年の8月にも3名新しい仲間が増えました!


私自身、LeINのようなスタートアップで仕事をした事が無く、どういう環境なのかイメージが
ついていませんでした。
ただ、選考を通じて今のLeINに入社する事で「こういう環境で自分の経験を生かしたい」
「これまでにない新しいチャレンジができる」とワクワクしたんです。
それも「ありのままのLeIN」「WILL」があったからだと思います。

LeINに興味をもっていただいた皆さんが、LeINを通じて
「LeINでこういう事を実現していきたい!」
「別の会社でこんなチャレンジしたい!」
どういう形になったとしても、先に進むきっかけとなる採用活動ができたらと思っています。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
LeINはこれからも様々なチャレンジをしていきます。
少しでも気になる事、聞きたい事、共感いただけた事がありましたら気軽にお声がけください。
選考に限らずカジュアルな面談でも良いですし、もっとラフな相談でも構いません!
よろしくお願いします。



株式会社レイン's job postings
15 Likes
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社レイン
If this story triggered your interest, have a chat with the team?