Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

プログラミングを1番に愛するVPoEとランチしてきた〈Vol.2一心金子/天ぷらめし〉

いつの間にか肌寒い頃になりました。
季節の変わり目はセンチメンタルな気持ちになりますよね。


こんにちは。少しおセンチなすみみんです。

↑すみみんって?という方はこちら



新企画として行なった『グルメ×出張インタビュー』ですが…

なんと、シリーズ化が決定しました!!👏

↑初回の様子

「JXメンバーをゲストに、その方おすすめのお店でランチをしよう!そしてお話も伺っちゃおう!」
そんなゆるい企画になります。

今回は弊社のVPoEである小笠原さんをゲストにお呼びしました!ぜひ最後までご覧くださいませ。

すみみん:まずは自己紹介をお願いします!

小笠原さん:VPoEを務めており、速報特化型ニュースアプリ「NewsDigest」のプロダクトオーナーをやっています。 JX歴は3年目になります。

趣味はNetflixで洋画を観たり、アプリで漫画を読むことです。最近読んだ中で好きなのは「君の膵臓を食べたい」ですね。ご飯で好きなのはタイ料理です。一時期ナンプラーを買ってガパオライスを作るほどでした。 ただお店の味の方が美味しいし、家で料理した後の匂いがすごいのでやめました。
…でも何よりも1番に好きなことはプログラミングです。

すみみん:ナンプラー強烈ですよね。私も一時ハマりましたが…。映画や漫画、タイ料理を差し押さえてプログラミングが好きなのですね…!

本題のインタビューに参ります。ずっと気になっていたのですが、VPoE (VP of Engneering) って具体的どんなポジションなんでしょうか?

小笠原さん:会社によって役割は違うと思うんですけど、事業に寄り添ったような形でエンジニア組織をリードしていくイメージです。
僕はNewsDigest事業部の中心となって進めています。言うなればエンジニアのNo,2ですかね、CTOがいてVPoEがいる。そしてCTOはより経営的な視点から見るという違いがあるかと思います。

すみみん:なるほど。エンジニアとしての技術だけでなく、チームを導く課題解決能力、他部署と連携するためのコミュニケーション能力など様々な力が求められるのですね。
VPoEとして普段から心がけていることはありますか?

小笠原さん:柳さん(弊社CTO)はJXにスタートアップの時からいて、僕はIT企業でサラリーマンとして働いていた経験があるので。CTOとはまた違った側面からの意見をするように心がけています。

さてさてお待ちかねのお料理が運ばれてきました!

小笠原さんイチオシの天ぷらめし (¥1100)

う〜ん いい香り… 天ぷらが輝いてみえます。

早速エビ天を口に運ぶ小笠原さん


「う〜〜〜ん!!!」

なんとも美味しそうな表情…。

実は、私がこの世の食べ物で1番目に好きな食べ物は「天ぷら」。

ときめきが隠せません…!

待ちきれない私もいただきます!

ん!!

サックサクな衣の中にえびの弾けるようなプリっとした食感!
揚げたてのお野菜が体を温めて優しい気持ちになります。

そしてなんと、
天ぷらは2回に分けて出てきます。とてもリッチなランチです。

すみみん:さて。食レポが済んだところで、引き続きお話を伺っていきますね。
学生時代はどんなことをしていたんですか?

小笠原さん:JXで2年間インターンをしていて、今はなきVingowの開発をしていました。(テーマ特化型のニュースアプリ)
大学ではゲーム制作のサークルに所属し、バーチャル絵本やゲームを作っていましたね。メンバーの中にはプログラマーだけでなくデザイナーや音楽を作る人もいたりして。あとはアメリカや台湾で一人旅をしていました。

すみみん:JXでインターンをしていたんですね…!学内でも学外でも、プログラミングを愛しているのがよくわかります! さまざまな会社がある中なぜJX通信社を選ばれたのでしょうか?

小笠原さん:実はJXには出戻りしたんです。新卒ではサイバーエージェントに入社して、スマホ向け広告関係の部署で2年間働いていました。

そもそも、JXでインターンを始めたきっかけはCTOである柳さんとの出会いでした。同じ大学、同じ学科ということもあって。CAで働いている間も米重さん(弊社代表)にご飯を誘っていただいて、タイミングが丁度合ってJXに転職しました。

すみみん:出戻り転職ってなかなか珍しいですよね?! なぜJXに戻ることを決めたのでしょうか?

小笠原さん:ベンチャーならではの裁量の大きさです。会社のより内側から積極的にアプローチしていきたいと思いました。JXには、トップダウン型ではなくメンバー1人1人が自分たちで効果を考え施策を打てる環境があります。…あとは何より米重さんの人柄が魅力的でした。

すみみん:JXには、より主体的に裁量を持って働けるという魅力があったんですね!
これからの目標や挑戦したいことはありますか?

小笠原さん:チームメンバーがもっとアウトプットしていける環境を作りたいです。
具体的にはカンファレンスへ登壇をしたり、OSS(オープンソースソフトウェア)への貢献ですかね。社内に止まらず積極的に活躍してもらいたいです。

ありがとうございました!

普段の業務中では見られない表情や大学生から今の小笠原さんに至るまで、様々なお話を伺うことができました。

VPoEという立場にありながら、常にメンバーのことを考え行動に移されている様子は誠実で、組織として上手く成り立つには小笠原さんのような人柄が求められるのだなと実感しました。


【今回ご紹介したお店】

『一心 金子』/天ぷら
東京都千代田区富士見2-7-2 プラーノモール 1F (定休日)月曜


「ご馳走さまでした!」


小笠原さんがプロダクトオーナーを務めるNewsDigestはこちらから👇

iOS

Android


↑こんな記事も書いてます

JX通信社's job postings
Anonymous
12049545 10153367881389681 8749157278059815995 n
F0cbdf3a fdf0 4a6e 9bc6 a22b42f16081?1524458527
3b1862c2 6002 4561 9865 3ce05520969a?1550042012
26165368 1368878609889488 6606694209240914929 n
Bbf208b5 0e3c 400c b652 e7fdc41764ca?1527946600
11 Likes
Anonymous
12049545 10153367881389681 8749157278059815995 n
F0cbdf3a fdf0 4a6e 9bc6 a22b42f16081?1524458527
3b1862c2 6002 4561 9865 3ce05520969a?1550042012
26165368 1368878609889488 6606694209240914929 n
Bbf208b5 0e3c 400c b652 e7fdc41764ca?1527946600
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon