1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

農業用ロボットの開発を始めようと思ってから今に至るまで

収穫ロボットの開発を進めていますが、「なんでやろうと思ったの?」と聞かれることが結構ありますので、せっかくなのでblogでまとめてみようかと思います。

ハードウェアやってみたいけど、一切知識がない状態からどうやってやれるのか。といっても、現段階ではまだプロトが作れていない状況なので、経過報告です。

それでも、なにかの参考になるかもと考え、まとめていきます。


AIを扱った事業をやりたい

かれこれ3年くらい前からThe Wave塾の事務局をやるようになりました。

The Wave

湯川さんというITジャーナリストの方が主宰している塾なのですが、時代の2歩先の学びをテーマに開催されています。

昨年末くらいから、世の中で急激にAIの話が盛り上がっていますが、The Waveでは一昨年くらいからAIをテーマに勉強することが数期続きました。(The Wave塾は期毎にテーマが違うのですが、珍しくAIが続いてました)

講師で来た方は、東大の松尾先生や、ドワンゴの人工知能研究所所長の山川さん、PFNの西川さん等々。AIに関するトッププレイヤーの話を聞く機会に恵まれました。

となると、やはり思いますよね。

「自分もAIを活用して何かやりたい。」

続きはこちら

inaho株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings