This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

15名(7年前)→250名(現在)、前職営業の人事担当者が増員理由と会社の魅力をお伝えします(初フィード)

大湯 浩太(おおゆ こうた)

美術大学卒業後、広告代理店へ入社。広告を作れると思ったら営業での入社でした。5年間広告営業に従事。その後同社法人向け研修コンサルティングの部署へ異動。3年間ほぼ営業成績1位でした。当時のクライアントだった株式会社アイ・エフ・クリエイトへ縁を感じ転職。Web企画や保険営業を経験後、同社人事部の立ち上げとともに現職。

こんにちは!初めまして。東京都立川市に本社を置く保険代理店、株式会社アイ・エフ・クリエイトの人事担当の大湯(おおゆ)です。

Wantedlyの運用を開始し、いくつかのフィードを作成している中、自社紹介がないことに気づきました。今アセアセと書かせていただいております。拙い文章になるかと存じますが、ご覧いただけますと嬉しいです。

なぜ人が増えているのか

私が当社代表の小川に誘ってもらって入社した7年前は従業員数15名。私は16番目の社員でした。当時から少ない人数で一人当たりの生産性が非常に高いとして評判の保険代理店でした。

前述の通り人数が少なく十分目が行き届くので、人事業務は代表や役員が兼務しており、人事部などはありませんでした。私も人事業務には触れることなく、Webサイトの企画や生命保険の営業担当をしておりました。

入社から2年ほどは少しずつお客様が増えていた印象で、それに合わせて顧客対応の社員やWeb制作のクリエイターが半年に2~3名増えていました。面接などは代表や役員がしていました。

従業員が急に増えてきたのは3年目~4年目の時期。この時期にコールセンターが立ち上がったことに併せて、Web集客を強化しようということで増員が始まります。Webの強化に伴い、顧客対応の増員も本格的になっていったのがこの頃の増員理由です。

私が人事部立ち上げにかかわったのもこの頃。任せてもらったものの、前職が営業で「人事とは」みたいなものはよくわかっておらず、「愛着のある大切な会社を盛り上げる仲間を増やしたい」という想いのみで業務にあたっていました。

2015年くらいに従業員100名を超え、そこからは関係各所順調に拡大をしていきます。

当社は保険代理店としては珍しく、外出しお客様へ訪問する営業担当をほとんど持たない会社でした。が、「直接相談に来てほしい」というお客様の要望が増えてきたことを鑑み、”面談依頼のあったお客様”へ訪問する営業部署ができたのが2017年。とても運のよいめぐり合わせで訪問保険営業のプロフェッショナル、また営業育成のプロフェッショナルも加わり、人材採用と育成に拍車がかかりました。

また、2018年には銀行代理業をスタート。立川ローンプラザを皮切りに今年2019年も店舗出店準備が進んでおります。


当社の増員は、「コールセンターの拡張」「Web集客力の向上」「顧客対応と営業担当の増員」が大きな理由です。

また、それに伴い社内インフラの構築やシステムの拡充などを担当する「システム部」の増員も忘れてはいけません。

入社した2012年の時では考えられないほど、”何から何まで自社で作り、対応できる”保険代理店になってきていることに喜びを感じることも多いです。

なぜ愛着があるのか

前述の通り、私は人事的な経験もない中、想いだけで人事業務(主に採用業務)を進めてきました。今となってはその想いが重要だったんだと確信しています。

では、私がなぜそんな”想い”で仕事ができたのか、”愛着”を持てた理由を書いてみます。

■入社前から”良くしてもらってた”

私は研修のコンサルタントとしてアイ・エフ・クリエイトに出入りをしていました。アプローチし始めてから3年、1度もお付き合いがなかったのにも関わらず、電話をかければどのスタッフも私のことを覚えてくれていて、訪問すれば快く迎え入れてくれ、時には代表が悩みを聴いてくれたりもしてくれていました。

取引が始まってからは、社内での食事会などにも呼んでくれていて「中も外も関係なく人を大切にする会社」だと確信を持っていたことが自信をもって採用業務に向かうことができた理由です。「きっとこの会社はこれから出会う人を大切にする」と自分事として思うことができていました。

■入社後、成長ができた

私が入社したときは目立った人材不足などもなく、「大湯くんは何をしようか」という会話が出てしまうようなふんわりした雰囲気でした。保険の「ほ」の字もわかっていなかったため、まずは半年間保険会社へ出向し、損保から生保までイチから学ばせてもらいました。

「戻ってからは保険の顧客対応かな?」と思っていたところ、そうではなくWebサイトの起案から立ち上げや運用まで任せてもらいました。結果的に自然検索から月間30万PVを超えるWebメディアをこの手で育てることができ、Webマーケティングの基礎を身につけることができました。その後、生命保険の顧客対応を半身で手伝うことでテレマーケティングを体験し、Webからの流入がどのようにして収益になっていくのか、また会社が抱える課題などにも触れることができました。

その都度、私のアウトプットを各部署や経営陣が受け止めてくれて、効果検証やフィードバックを受けることにより、人間関係上やこの業界において、ある程度先回りした会話ができるようになったと思います。

中途入社した未経験者に随分な裁量を渡す会社だなと感じました。これは「人を信じる」ことができる会社だからこそできることなんだろうと思っています。

これをご覧の方々の中には「そんなにたくさん裁量を渡されても嬉しくない」と言う方もいらっしゃるかもしれません(実際に当社にもいらっしゃいます)。そんな方にも安心して働いてもらえるように一つひとつの業務がマニュアル化され、業務をパーツごとに分けているので「なんでもいいから考えてやってみな!」のような雰囲気ではないので大丈夫です。

今も多くのことを経営陣から任され、日々試行錯誤で仕事をしています。ただ、アドバイスを求めればいつでも手を差し伸べてもらえる環境なので安心感があります。「社長今いいですか?」と声掛けをして7年間「忙しい、後にして」と言われたことが無いことも”私の会社の自慢”です。



■仲間が良い

前職が9割方営業社員という会社だったのもあるのかもしれませんが、今の私には「Web制作部門」「システム部門」「コールセンター部門」「営業部門」「顧客対応部門」などにプライベートの時間でも一緒に笑いあえる仲間がいます。

助けてもらうだけでなく、私自身も助けることができ、会社を主語に持ちつ持たれつを感じられる頼れる仲間がこの会社にいることが「当社の仲間を増やしたい」と心から思えた理由ではないかと密かに思っています。

先見性のある経営陣は自らのことを「運がいいだけ」と言いますが、魅力なのか運なのか、会社の力が高まり多くの心強い仲間が増え、2019年の今年で設立18年を迎えた当社は確実に強い組織になっています。

7年前も3年前も今も、「来年が楽しみ」と思えていることが私の業務に対する活力になっています。そう思い合える仲間や経営陣が私の誇りです。


その他にも!

■いろんなことができる会社だから職種が多い!

■残業が少ない!

■産育休明けの復帰率100%!

■駅チカ!本社までは信号無し!

■フリードリンク、フリーフードの休憩室あり!


などなど。

そしてアイ・エフ・クリエイトなら、これからも色々な制度や風土ができていくんだろうな、と感じる毎日です♪

さいごに

最後までご覧くださりありがとうございます!読み返してみると、もっと皆様にお伝えしたことも多くあるなと今感じています。人事採用業務に励み、文章もより読みやすく書けるように勉強し、また皆様に情報発信できればと思っております。

Wantedly初心者ですががんばります!

株式会社アイ・エフ・クリエイト's job postings
15 Likes
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings