1
/
5

挑戦し続けることにこそ意味がある。~これだけは就活生に伝えたい~

■自己紹介👦

こんにちは!21年度新卒の佐藤誠彦です🌻

好きな言葉は、「為せば成る」で、何事もやろうと思って行動すれば、どんなことでもできるようになるという言葉で、この言葉をずっと心掛けて何事にも取り組んできました!

今回、就活生の方々に僕が感じた就活の意味をお伝えできればと思いますので是非最後まで読んでみてください🌞


■学生時代何をしてきたか🏫

 学生時代はフットサル大会やECアパレルブランドの運営を主に頑張ってきました。もともとモノづくりやコトづくりが好きだったので、自分が生み出したゼロイチで誰かが喜んでくれたらいいなと思いこの二つに力をいれていました。集客・ブランディング・クリエイティブなど自分ひとりでやっていて当時はかなりしんどかったんですが、この経験がかなり自分の中では成長できたと思っています。

 始めた頃はビジネス等の知識はゼロだったのですが、自己紹介で話した通り、やろうと思って行動し続けた結果こういった経験ができたと思います。

■I-neとの出会い🌳

I-neはボタニストが売れた理由をGoogleで検索していて見つけました。

日本で最先端をいくデジタルマーケティングのノウハウを知りたいと思い、「ここで働かさせてください!」と会社に直談判しました!千と千尋の神隠しみたいな感じです(笑)

人事の三浦さんに「冗談でしょ(笑)」と思われていましたが、猛アピールした結果、大学3年生の10月からI-neのECセールス部でアルバイトとしてJoinすることができました!

なぜ入社したか💻

入社を決めた理由は大きく2点です。

「環境」

僕はアルバイトとして約1年間働いていて、感じたのは「やりたいこと」が言える環境があるということと、I-neにいる社員の皆さんは僕みたいな学生に対してリスペクトをもってお話をしてくださったり、業務外でも仲良くしていただけたり、「人の良さ」に魅力を感じました。

「MISSION」

I-neのMISSIONは「chain of happiness」で、商品を通じて、世界中を幸せにする。 商品を通して「お客様やその家族」を幸せにする。という意味で、自分は学生時代から常に思い続けていた理念だったので強く共感しました。

就活生に伝えたい📢

就活は就職できる会社を見つけるのではなく、自分の人生において自分自身が何をしたくて、何を成し遂げたいかを見つけることが一番大事だと思います。

何事も意志をもって行動することで、できるようになります。失敗を恐れず色々なことにチャレンジしてください!

特にこの記事を読んでくださった方には将来やりたいことができる環境を選んでほしいと思います。

そして、そのひとつの選択肢にI-neがあれば嬉しく思います🌸

株式会社I-ne (BOTANIST)'s job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more