1
/
5

【社長・役員のメッセージ付き】2021年度入社式を開催しました!

はじめまして。21年新卒の小林慶吾(写真一番左)です!
先日、新卒社員向けに入社式がありました!

その際、社長・幹部から貴重なお話をいただき、これから就職する方・働いている方の参考になればと思い、共有します!

具体的には、

  • 「社長・幹部が働くうえで大切にしていること」
  • 「I-neのカルチャーや活躍する人の共通点」
  • 「どのような環境で何を求められるのか」

など、I-neらしさが詰まった内容になっています😊

構成は、社長・幹部からのメッセージ、それを受けた私の所感という流れになります!

各タイトルの横には「#弊社のクレド(行動指針)」を追加しています。「どんな価値観に基づいて仕事をしているのか」意識して読んでみるとさらに面白くなると思います!

是非最後までお読みください!


■社長からのお話

社長からは、2つのお話がありました!

まず、「若いうちはとにかく仕事に熱狂して欲しい」ということです。20代でどれだけ頑張るかで、今後のキャリアを切り拓く基盤・土台が作られるからです。

次に、仕事をする際の精神的支柱・原動力として、「ミッション(人生の目的)」が必要であるということです。逆境を乗り越えるためには、ミッションが不可欠であり、個人とI-neのミッションをすり合わせる必要があります。

I-neは、実際に入社後に、一日かけてミッション研修をするほど「どういう人でありたいか」を社員一人一人と1日かけてじっくりと向き合い、考えてくれる会社です。仕事の範疇を超え、人生において重要な指針になると思いました。やはり、社員が一丸となって同じ方向に突き進むというのは、非常に強力だと思います。自分もその一員として貢献していきたいです!


【環境・カルチャー】

「立場が人を作る」#Ownership (マーケティング部本部 本部長藤岡さん)

・チャンスは自分で掴んでものにしてほしい

この会社には経験がなくても、年齢に関係なくチャンスがあります。そのチャンスを自分の手で掴み、頭がちぎれるくらい考えて機会をものにしてほしい。実現するためにも、五感で様々な体験し、あらゆる刺激を受け、Working Hardで個人の能力を高めよう!

■「偶然の産物をセレンディピティにするには」#BOSS目線(ブランディング本部 本部長今井さん)

出来事は解釈次第でいかようにも変わります。偶然の出来事を見過ごしてしまう人もいれば、「セレンディピティ(幸運な偶然)」として捉える人もいます。両者の違いは洞察力にあります。セレンディピティとして捉えるには、意識をコントロールし、何に注目するか・どこに焦点を当てるかが重要になります。日々の生活から、感度を高め、相手に憑依するほど妄想しよう!


【仕事への姿勢】

■「目標達成の法則とそれに重要な要素」#Challenge & Commit(販売本部 本部長杉元さん)

目標は以下の4つのプロセスを経ることで達成できるといいます。

  • 具体的かつ明確な高い目標を設定する
  • 達成する期日を設定する
  • 自分を信じる
  • 他者に公言する(※個人差あり)

ここで重要なのは、「自分の内面に打ち勝つこと」であり、主体性の発揮です!

「質の高い失敗をしよう」#SPEED FREAK(販売本部 本部長代理伊藤さん)

・失敗するにしても質の高い失敗をしよう

同じ挑戦・成功・失敗をしても成長幅に差が生じます。それは質がもたらします。質を上げるために、何事も自分化することが大切です。この際、単に目の前の課題に忙殺されてはいけません。何も考えずにスピードを追求するよりも、良い解決策があるかもしれないからです。抜本的な改革・全体最適を図れるよう、高い抽象度でOwnershipを発揮=経営者目線で自分事化することが大切です!

「才能がなくても成功する唯一の方法」#24/7 Input(経営管理本部本部長 橋本さん)

・小さな努力を蓄積する

イノベーションは0から生まれることはなく、アイデアを結合を結びつける必要があります。インプットは不可欠です。特にオススメなのは、体系的にまとまっている本から情報を収集することです。実は、本から得た内容を実践する人は1%未満しかいません。これを継続できれば、20代で幹部候補になることも夢ではありません。才能がなくても成功する方法は、小さな努力の積み重ねです!


新卒小林からの所感

入社式ということもあり、仕事に対する姿勢・心構えに関する内容が多くを占めていたと思います。前例がなくても、年齢に関係なく、チャンスがあるというのは魅力的です。ただ、機会を「与えられる」のではなく、チャンスを「掴み取る」という姿勢で臨まなければ、ものにできないと思います。

時には、心が折れそうになることもあるかもしれません。それでも、「諦めないこと・継続すること」が大事だと教わりました。シンプルですが、実行できる人はごく少数です。私も目標達成の法則に倣い、仕事に邁進します!


ぜひ一緒に働いてみませんか?

▼学生向け:I-neがよく理解できる記事内容です。

大学生の皆さん、はじめまして、株式会社I-neと申します。 | 株式会社I-ne (BOTANIST)

株式会社I-ne (BOTANIST)'s job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more