This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

アドテック東京で、マーケター越智がトークセッションに登壇しました!

Webマーケティングに関わったことがある方は、一度は聞いたことのあるであろう「アドテック」。正式名称は「ad:tech(以下アドテック)」といい、世界の主要都市で開催されている、アジア最大級のマーケティングカンファレンスです。

アドテック東京は、今年の開催で11回目を迎えました。来場者はなんと1万5,000人を超え、広告主、エージェンシー、メディアなど、各ジャンルのマーケターが集まり、年々その数は増え続けています。

今回は、そんなWebマーケターにとっての”甲子園”ともいうべきこのイベントで、goodroomのマーケティング担当、越智がトークセッションに登壇!前回ご紹介したイベントに続き、弊社のinstagramアカウントの運用成功事例などについてお話させていただく機会をいただいた模様をレポートします!

登壇させていただいたのは、アドテックへの出展企業のひとつである、Repro株式会社のブース内。セッションの大トリを務める形で、住生活のSNSとして人気のサービス「Roomclip」マーケティングチームの水上淳史さんと共に登壇しました。

実はこのRoomclipの水上さんは、越智の師匠的存在の方。まだInstagramを運用し始めたばかりのころ、すでに成果をあげられていた水上さんにいろいろと運用のアドバイスをいただいたことがきっかけで、サービスは違えどいまだに仲良くお付き合いさせていただいている間柄の二人です。

そんな師匠であり、戦友のような存在でもある水上さんとの登壇は、越智にとっては感慨深いものだったでしょう……!

さて、肝心のセッションテーマは「成功企業に学ぶ!Instagramの正しい活用例」。不動産業界のInstagramでは最大級の15万フォロワーを誇る、当社のInstagramの活用事例や、築いてきたノウハウ、さらには運用開始当初の苦労したエピソードなどについてお話させていただきました。

20分という短い時間ではありましたが、多くの方が足を止めて二人のトークセッションに耳を傾けていただいたことに、本当に感謝しています。

後日談となりますが、登壇前の打ち合わせの段階から、越智と水上さんはInstagram運用トークが尽きることはありませんでした。

「こんな施策をしたらユーザー数が伸びたんだよね!」

「わかります~!最近だと〇〇をすると効果的ですよね~!」などなど……。

二人の話を聞いていると、施策を打つことも、その施策の成功も課題も、すべて本当に楽しんでやっているなぁということを感じます。

一朝一夕で簡単に結果が出るものではないからこそ、愚直に、丁寧に、まじめに日々コツコツと向き合い続けられる人が向いているのだろうなぁ。

最後にイベントを経て越智は、

「今後もgoodroomのマーケティング事例のアウトプットの機会は様々な形で増やしていきたい、と今回登壇させていただいて改めて感じました。不動産業界のwebマーケティングをリードしていく存在として、また、マーケティング業界の中でも、goodroomを有名な企業にしていきたい。これからも結果出していけるように頑張ります。」

とコメントしてくれました。なんとも頼もしい!

これからも、goodroomの要でもあるInstagramの運用は、決して手を抜かずに結果を出し続けてくれるでしょう。

毎月開催しているgoodroomのmeetupイベントでは、毎回越智も参加しています。直接苦労話や成功事例など、越智が運用するSNSアカウントについて聞いてみたい!という方は、ぜひ次回のmeetupにご参加くださいね。

11月開催のミートアップレポートはこちら

グッドルーム株式会社's job postings
18 Likes
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more