1
/
5

30才になったのでベンチャーに飛び込んでみた

はじめまして。6月1日付けでドクターズプライムのビジネス職に入社したジャミラこと坂本拓生(さかもと たくみ)です。(全体では18人目です!) ドクターズプライムでは、一般的に言うと、Bizdev~Sales~CSみたいな役割をやっているチームに所属してます!

坂本拓生(サカモトタクミ) 30歳 前職:キャリアデザインセンターという人材会社の転職エージェントの組織で丸6年勤務。 IT・Techの会社の採用支援の法人営業を3年半と、ハイレイヤー向けの転職支援組織の立て直しにマネージャーとして2年半携わる。好きなものは、バンドと登山とエンタメと組織作り。新しい何かを作ってワクワクしたい人。


あんだけ好きだった会社を辞めて入る会社ってどんな?

ドクターズプライムとの最初の接点は、僕を良く知る前職の先輩だった、人事の奥良誠さんに「会社に遊びに来る?」と誘われたのがきっかけです。当時退職する事だけ決めて転職先を探してた僕にとって、あんだけメルカリを好きな人が辞めてまでいく会社ってどんなだろ?っていうのが単純な興味で遊びに行くことにしました。

※余談ですが、転職迷ってる人は、ただで話を聞けるサービスがたくさんある昨今、迷ってるぐらいなら話を聞きに行くのをお勧めします。自分で考えるよりも行かなきゃ分からない事、多いです。

スタートアップ馴染めるかなぁ〜とビクビクしながら遊びに行ったんですが、社長の田さんが喋る喋る。オフィスでサボテンの豚カツ弁当食べながら、「ジャミさん入ったらこんな事出来るね」「医療業界はこんな課題を抱えててさ」と自分が入社してもいないのに入社後を想定してホワイトボードに組織図書きながら勝手に楽しそうに話す田さんが印象的でした。元医師とは思えない熱量(というか医師かどうかに限らず熱量高すぎ)で事業と世の中を良くする事に取り組む姿勢に、感覚派の自分は何となく雰囲気でこの会社合いそうだなぁと思ったのが興味を持ったキッカケです。

続きはこちら

https://blog.drsprime.com/entry/2022/06/25/125041

株式会社ドクターズプライム's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more