1
/
5

【超簡単】インターンがコーポレートTシャツ作ってみた

Photo by Md Salman on Unsplash

力山、かっこいいオリジナルTシャツに憧れる

こんにちは、タイムリープインターンの力山です。

突然ですが、コーポレートTシャツってかっこよくないですか?

何というかこのテックカンパニー感...好きなんですよね...
コーポレートTシャツにはかっこいい以外にもメリットがありまして、

①企業の知名度が上がる
②イベントでスタッフと認識されやすい
③メンバーの結束力が高まる
等が期待できます!

ということで今回はコーポレートTシャツを作ってみたいと思います!

要件を決める

要件を決める上で考慮したことは、以下の2点です。

①カジュアルとかっちりの切り替えが行えること
②1枚から発注可能か

①について、基本的にオフィスではカジュアルな服装をしているメンバーが多いです。しかし、商談や顧客対応が発生する場合もあるため切り替えが求められるのではないかと考えました。ジャケットを着たときに、かっちりとした印象になるよう胸にワンポイントロゴを入れることにしました。

②について、スタートアップということもあり入社タイミングがバラバラです。そのため、入社タイミングに合わせてお渡しすることを考えると1枚から注文できるサービスがいいと考えました。そこで今回はユニクロのサービス「UTme!」を利用してみることにしました。

実際に作ってみる

早速「UTme!」を開きます。
事前に用意するものはロゴデータだけ。(できるだけ画質が良く、希望のサイズに近いサイズのものを準備)

「さっそく作る」をクリックして、

ベースとなるアイテムを選択します。(今回はUクルーネックT(半袖)を選択)

カラーを選択したら、「デザインする」をクリックします。

アイテムの選択が完了したら次はデザインを行います!
今回は胸部にロゴを配置するデザインです。

こうしてデザインが確定しました。
あとは注文するだけ!今回は試作なので1枚だけ注文。

試作品のTシャツは社内で開催したTwitter運用企画の優勝者に贈呈することにしました!

行った企画は「第1回インプ王決定戦」。
指定した期間中に最も多くインプレッションを獲得した方が優勝となります!

結果はCOO小路さんの圧勝...

優勝者はCOOの小路さん、実際に着用してもらいました。

うむ、よき...
社内からの反応も予想以上でした!

今回は1枚のみの注文でしたがイベント等の際に発注してみようと思います。
コーポレートTシャツの作成を検討されている方はぜひ参考にしてみてください!

タイムリープ株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings