1
/
5

『昨日までニートしてた私が、5000人の就活生を応援することになったワケ』東大生男子と慶應卒女子のインターン奮闘記Vol.1

Photo by Kevin Bhagat on Unsplash


日本一ユニークな会社!?2022新卒早期エントリー受付中!



初めまして!!

株式会社ナチュラル総研にてインターンをしている高梨と申します!

今、とあるプロジェクトに参加させて頂いているのですが、その進捗状況をありのままに記事にするとともに、会社のことを知っていただけたらな、と思っています。

インターンチームは、現役東大生男子と、慶應卒(20卒)女子の私の2人に加え、本社人事課の方々がさまざまなフォローをしてくれています。


なぜこの会社でインターンしようと思ったのか

学生時代には、就活をせずに、のらりくらりと暮らしていました。

理由はやりたいことが見つかるまで、なんとなく働くのが嫌だったからです。

2020年の3月に卒業し、やっと見つけたやりたいこと。それは

海外にパセラのようなカラオケを出したい!!!」こう思ったのです。

20カ国以上めぐり半年住むほどのほどの海外旅行好き、1人で5時間カラオケするほどのカラオケ好き。

旅先で「カラオケないなぁ...、あっても部屋や料理のクオリティが低いなぁ」と思ったのがきっかけです。

それに当たっての下積み・勉強をしたいなと思い、会社に直接メールを送りました。

(上司には珍しいパターンだと言われました。笑)


面接にて、「君は何ができるかな?どんなアイディアがある?」と聞かれ、

予想外の質問と、何か爪痕を残したいと鬼テンパった結果、

「後輩とか困ってる就活生に、私の大好きなカラオケパセラを提供したいです!!!」

と言ってしまいました。

もっと謙虚で現実的なアイディアをいうべきだったのに......

インターン生になんの権限があるんだ......

コロナ禍でどう動けというのだ.........、

と自分の中で総ツッコミの嵐でしたが、言ってしまいました。


終わったなぁ....と思っていたら、面接してくれた上司の方が、

「それ面白いね。じゃ、来週会社きて、もう少しそれ詰めてみよう。」


(人事課の頼れるトップ、荻野佳奈子さん)

と言ってくださいました。

「えぇぇーーーーーーーーーーー」

採用が決まったのはとても嬉しかったけれど、勢いで出たビックな計画に、まさか乗ってくれるとは思わず、「どうしよう.....」と初日に出社するまでとてもビビってました。



初日。


上司の方数名とミーティング形式で話して、この原案をもとにもう少し現実的なアイディアに書き換えようと話し合い。その結果.........



(現在、プロジェクトの補佐をしてくださっている優しい人事課の上司の福田さんと山口さん)


就活応援キャンペーンが決まりました。(まじビビった)



具体的にいうと、展開しているサービスの一つである、パセラのコワークおしごとパセラで、就活生を応援しよう!というキャンペーンを始めよう。

就活で、泊まる場所がない・作業する環境に困っている...そういった就活生に、無料で宿や充実した作業スペースを提供しちゃおう。

ということが、まさかの私主動で始まってしまったわけです。


ちなみに、このアイディアは、私の後輩でとっても金欠の子がいて、その子から就活の費用云々の相談を受けていて、その子に元気になってほしいな!というきっかけから生まれたのですが、

パセラ的にも、飲食・レジャー業界が厳しい中、辛い者同士手を取り合って乗り越えようよ!という思いが強く、見事、奇跡的にマッチしたのでありました。


上司の方の実際のメッセージ→「就活生向けに、自社商品サービスを提供しようぜ!今、メディアで大注目してもらっているカプセルリノベーションコワークもやっちゃおうよ!」

(社内チャットでの文をそのまま引用しました。本当に、ノリノリだったのです。)


この前までニートしていた自分のアイディアを、いきなりこんなダイナミックに実行しようとしてくれるこの会社おもしろいな、(少女漫画風にいうと、おもしれ〜会社^^)と思いました。


各部門のアベンジャーズのような先輩方に力を貸してもらいながら、どうにかこの企画を成功させようとビビりながら頑張っています。

とにかく今は、その走り出しの、広報(インフルエンサーのリストアップや依頼、広告作成)や企画の立案などをしています。

想像していたよりも、実務を経験でき、意見を求められ、ビシバシ仕事が進んで行くので、

アクティブに仕事をしたい自分にとってはとっても助かっています。


そして、職場の半分が女性で、本当にいい人たちばかり。

"人生のハレの日を作る"会社だけあって、みんな楽しいことを考えることが好きな人たちなんだなぁと感じています。

「有名企業に入ったけど、仕事がつまらないし何の仕事をしているのか分からない....。」

私の周りにはこんな不満を漏らす同級生が多いですが、この会社はそんな悩みを一切感じさせないやりがいがあると思いました。

どんどんチャレンジしていける環境で、失敗を恐れず、試行錯誤し、会社のためにも自分のためにも頑張りたいと思っています!!


それではまた、プロジェクトの進捗状況をアップしたいと思います。

株式会社ナチュラル総研(ニュートン・サンザグループ)'s job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings