1
/
5

【採用担当インタビュー】LOHASTYLEの組織を作った9年目人事が語る!どんな人を採用していますか?

こんにちは!株式会社LOHASTYLE 採用広報部です。

今回は、面接を担当している在家にインタビューを実施しました!

9年目の人事はどのように面接をしているのか。求職者にこそ必ず見てほしい内容となっています。

LOHASTYLEを古くから知る彼女の採用基準を是非ご覧ください!

・・・

|自己紹介とLOHASTYLEでのキャリアを教えてください!

在家 朋美(ザイケ トモミ)と申します。LOHASTYLEの人事業務をメインで担当しています。

中途入社し、現在9年目です。LOHASTYLEの代表である木村と綱藤とは前職が同じでした。

前職では約12年営業をしており、2人がLOHASTYLEを設立したところで、営業マネージャーを任せたいとスカウトされ入社。営業管理をしながら、私の長年の経験が見込まれ、新しく設立された人事部門の責任者を務めることになりました。その役職を今も続けており、日々その信頼を胸に頑張っています。

人事の知見がない状態からのスタートで大変でしたが、代表とともに組織を作り上げてきました。

人事から見るLOHASTYLEとは?

|改めてLOHASTYLEという会社について教えてください!

LOHASTYLEは現在10期目で、主要な事業はオリジナルのミネラルウォーターブランド『LOHASUI』の展開です。

他にも電気、ガスといったエネルギー関連の商品があります。引っ越しされるお客様へ、エネルギー・ウォーターサーバーなど、お客様の生活に寄り添うサービスの提案をしています。

現在、人材を募集している部署は、以下の3つです。

・FP事業部(ウォーターサーバー営業)
・DM事業部(インサイドセールス)
・WEB事業部(WEBマーケター、社内SE)

|ウォーターサーバー営業に向いているのはどんな方ですか?

ウォーターサーバーの営業は、全国各地の商業施設などで対面接客をしながら販売をしています。

弊社の職種の中でも、唯一対面でお客様と接する仕事なので、対面ならではの熱量や雰囲気を重視し、製品の魅力をより直接的に伝えられる人材を求めています。

また、全国各地に出張するため、旅行が好きな方や、アクティブにいろんな場所で働いてみたいと考える方が適していると思います。

働き方としては、週4日が全国出張。週1で全員が顔を合わせ、成功事例の共有やロールプレイングを通じて問題への早期解決、チームとしてのKGIのすり合わせや研修などを行います。

総じて、コミュニケーションが好きな方や、対面での仕事を好む方におすすめです。

|インサイドセールスに向いているのはどんな方ですか?

インサイドセールスは、営業未経験からでもキャリアを積みたい、若いうちからたくさん稼ぎたいという方に向いています。

弊社のインサイドセールスは、自社サイトを通じてお問い合わせをいただいたお客様に対してのみ、電話で営業活動を行います。

一般的に電話営業には厳しいイメージがありますが、弊社は100%反響型で、お客様からの接触を基にしていますので、電話をすぐ切られたり、嫌われたりするような仕事ではありません。

多くのお問い合わせは引っ越し時における電気やガスの契約についての相談です。

引っ越しは人生で頻繁にあるわけではないため、不安なお客様も多く、私たちの役割はお客様の悩みに寄り添い、適切な電力会社の特徴や料金プランを説明し、最適なサービスを案内することです。

「人の役に立つ仕事がしたい」と考える方にとっては、社会的な意義も感じられる仕事だと思います。

顧客情報の入力やデータ管理をするため、基本的なPCスキルは必要ですが、弊社メンバーの約8割は営業未経験から活躍しています。新しいことにチャレンジしたい方や、自分の頑張りが成果に直結する仕事をしたい方に向いています。

|WEB事業部に向いている方を教えてください!

WEB事業部の業務内容は、自社サイト運用と広告運用です。SEO(検索エンジン最適化)対策をした記事を毎月投稿することで「引っ越し 東京」などのキーワード検索の際に記事がヒットするよう施策を講じています。

WEB事業部の魅力とやりがいは、作成したコンテンツの反応がデータとして数字に残るだけでなく、同じ部屋にいるインサイドセールスに問い合わせがくるのを目の当たりにできるので、成果を体感できる点です。

自分たちの努力が単なる数字の上昇に留まらず、実際のビジネスの起点になっていることを実感できるため、大きなやりがいを感じられます。

主な業務内容は「広告運用・サイトの執筆・サイト運用」になります。

経験者はもちろん、未経験からでもWEBマーケターになりたい方におすすめです。成長しながら、チームでの成果を実感したい方に向いていると思います。

LOHASTYLEの採用

|在家さんはどんな人を採用してますか?

思いやりがある方です。

チームワークを重視しているので、ホスピタリティのある方かどうかは必ず確認しています。

また、どの職種においてもコミュニケーション能力が高い人材が弊社に向いています。

実際に各部署でエースと言われる活躍を見せている方の特徴は、明るく素直な性格です。

私が考える「素直な方」とは、教わったことを迅速に行える方です。

入社当初から突出したスキルは不要で、自分の考えが常に正しいとは限らないと理解し学ぶ意欲と、愛嬌を持ちながら先輩のアドバイスを素早く実行できる方。そういう方が素敵だなと思います。

さらに、自己管理能力も重視しています。楽しむときは目一杯楽しみ、休むときは全力で休むことができる方。

結局のところ、チームワークと顧客満足のために、明るく素直で思いやりのある姿勢を求めています。

|面接ではどんな質問をしますか?

理想のキャリア像は必ず質問します。

新卒の方の場合、社会人像をイメージしにくいため「どういう人がかっこいいと思うか」などの具体的な質問を通じて、価値観を探ります。

中途の方には、今までの具体的な経験やこれまでの仕事を踏まえた上で、詳細なキャリアビジョンを尋ねて、価値観を理解しようとします。

弊社とのマッチングが最も大事なので、キャリアビジョンは必ず聞く質問ですね。

|求職者に面接前に準備しておいて欲しいことはありますか?

正直、準備せずにありのままの自分で来て欲しいです。

どんなに飾ろうとしても、入社後にそれが継続できるかは別問題。例えば好きな人に対して初めは良く見せようと頑張るものですが、ずっと続けられない可能性の方が高いです。

だからこそ、お互いが自然体でいられる関係で、ご縁があれば一緒に働けたらと思っています。面接には身構えずに、ありのままの自分を持って来て欲しいです。

|面接時に心がけていることを教えてください!

素直に伝えることです。

求職者にキャリアビジョンを聞いた上で、私たちの会社で実現できない場合、素直に伝えます。一方で、希望が叶う可能性がある場合は、チャンスがあることや、色々な挑戦や経験をしてほしいという代表の考えを共有します。

お互いに、わからないことをできるだけ解消していくような時間にすることを心がけています。

|採用の決め手はどこですか?

第一印象です。

面接の際に注目しているのは、応募者のコミュニケーションの取り方、雰囲気、表情です。第一印象が良ければ、高確率で次のステップへ進んでもらうのですが、第一印象が良くなかった場合はその理由をコミュニケーションですり合わせていきます。「不採用」と結論づけるのではなく、どうしてその印象を持ったのかを深く探っていきます。

人としての「気持ちよさ」や「良い人そうだ」という印象は、第一印象に全て表れると考えています。それが私の重要な評価基準です。

LOHASTYLEの魅力とは

|LOHASTYLEならでは、という部分を教えてください!

年に一度、代表に事業計画を提案する機会があります。代表たちが「若い時に何かを始めたいと思っても資金や人脈がない」という問題に対して、新しいチャレンジの場を提供したいという気持ちから設けられました。

実際に、電気、ガスといったエネルギー関連の商品はこのプレゼンによって承認されました。最初は5人でスタートした部門が、今では40名を超える社員を擁し、年間売り上げが約10億円に達しています。

また、コミュニケーションを頻繁に取る場所が多いのも特徴です。

昼食時や仕事後の食事、社内イベントや部署ごとの歓迎会、2000年生まれの会などの同世代の集まり。さらにはフットサル、バスケットボール、サバゲー、グルメ、ランニングなど、趣味が同じ人だけが集まって好きに活動して楽しんでいます。

社員同士の交流を促す機会が豊富にあるため、小さな悩みや相談事も気軽に話せる環境です。仕事だけでなくプライベートな面でも充実感を感じられる環境が整っています。

|最後にこれだけは伝えたいことをお願いします!

私は「感情を動かすような面接がしたい」と掲げています。これは弊社の企業理念「人の心を動かし未来を作る」にも根ざしていて、応募者の真の価値や潜在能力を引き出し、本当に会社に合う人材かを見極めています。

そしてこれは、求職者の方にも心がけて欲しい点です。誰を選ぶかは、最終的に感情が大きく影響します。面接では私たちの感情を動かしてください。あなただけの経験や価値観に触れられることを楽しみにしています。

株式会社LOHASTYLE's job postings
373 Likes
373 Likes

Weekly ranking

Show other rankings